mentor一覧

生活費10万円以下(一人暮らし)で生活できるミニマリストになろう。

アフィリエイト旅行記を運営しているメンターは、ミニマリストです。月々10万円で生活しており、毎月貯金もできていますが、あなたはどうでしょうか。支出と収入のバランスを絶妙にコントロールすることにより10万円以下の生活費で生活が可能です。

記事を読む

『週5日8時間労働(仕事)は、辛い・疲れる』についての疑問を考察。

週5日8時間労働というのは、日本の義務教育が生み出した言葉であり働くための間違った概念です。勤労の義務、納税の義務、教育の義務など根深い闇が日本国家には存在します。仕事とは、人々が豊かになるために行うものであり、過労死や働き過ぎを生み出してしまう懸念を避ける必要があります。

記事を読む

日本の最低賃金(最低賃金制度=最低賃金法)は、全体的に安い(低い)と言わざるを得ない。

日本は、世界の欧州と似た社会保障制度が導入されており、アメリカは格差社会を認めている国です。その現状は、アメリカ合衆国の場合、社会保障制度が充実していないため、富裕層と貧困層で2極化するのは当然だと断言しています。日本の最低賃金ワースト1位は鹿児島県ですが、将来的に東京と同じ水準を保っておきたいところです。

記事を読む

良い汗をかくことにメリットはあるのか?

良い汗をかくと、人間の体に様々なメリットを生み出すことが明らかとなっています。毒素を排出したり老廃物を人間の体から除去する作用もある、有能な汗のかき方があるのです。

記事を読む

障害年金生活者支援給付金(政令)の申請方法(請求手続き)は?

老齢基礎年金(老齢給付)の収入が少ない人へ向けた年金生活者支援給付金。障害年金を受けている人へ給付される、2019年10月1日施行の障害年金生活者支援給付金など、低所得者に向けた配慮が日本政府によって検討されています。

記事を読む

東京一極集中のデメリットは?令和新選組(山本太郎)による最低賃金一律1500円の真相。

社会的弱者に対しての救済を掲げる山本太郎氏ですが、彼が総理大臣になる前に、東京一極集中の波が訪れますので、歯止めが効かない状態です。このまま、地方過疎化が深刻化すれば、東京だけに若者が溢れ日本の地方土地価格が変動し価値がなくなります。地方に仕事がない状況になり47都道府県すべての経済が揺らいでしまいます。

記事を読む

れいわ(令和)新選組率いる、山本太郎氏が掲げる社会的弱者を救済する2019年の政策をご紹介。

消費税廃止、奨学金チャラ政策、全国一律!最低賃金1500円「政府が補償」などの心強い令和(れいわ)新選組の山本太郎氏ですが、社会的弱者を救済する、地方に仕事を増やす、人口を増やす、東京一極集中にさせない取り組みを訴えています。

記事を読む

うつ病で休職したら、障害年金(生活保護)を受給することが可能だ。

現代社会において、重要なのは、仕事で働けなくなった場合を想定することです。傷病手当金、出産手当金、失業給付など、日本は、社会保険(雇用保険)その他の制度が充実しています。年金制度についても、海外に比べて制度が確立し安定しているといえます。そんな中、生活保護と、障害年金について知っている人は多くありません。

記事を読む

YouTube規約、『炎上目的で他者を侮辱する事の禁止』を、新たに【規約改定】として追加。

グーグルの傘下であるYOUTUBEは、広告掲載の規約を新たに変更(規約改定)を加えました。前回も、悪ふざけや、他者に迷惑行為を行う動画について広告掲載の禁止処置とアカウント停止処置を講じましたが、YOUTUBEのテレビ化が進んでいます。

記事を読む

低学歴だからといって恥じることはない。ブログアフィリエイト(仕事)が貴方を救う。

アメリカ合衆国は完全に学歴社会です。自分の意見を主張し競争に勝たなければ生き残れない世界ですが、 日本国歌は違います。確かに、正社員採用試験の場合、重点が置かれているのは学歴ですが、パートやアルバイトは学歴や自分の過去の行動について問われることはほとんどないですよね。 日本は全体的に物資が豊かなので、後の問題は、個人個人がどれだけ学歴に関係なく自分の人生を、全うできるかに集約されています。

記事を読む