日本に生まれる確率は決して高くないという事実。

シェアする

どうも、メンター(oliver97291866)です。(。-_-。)キモチモエル

日本という国は恵まれています。なぜなら、先進国の仲間入りをしており、世界経済大国第3位の実力を誇っているからです。

最近では、経済大国ランキング5位に転落した日本ですが、それでも、生活しやすい国に変わりありません。

あなたがもし、日本という国に生まれたのなら自らを誇ってください。



先進国に生まれる確率は高くない。

私達日本人は、総人口1億2000万人ですが、世界の人口が74億人だということを考えると、日本に生まれることのできる確率が決して高くないことが分かるでしょう。

ちなみに、先進国に生まれる確率は、約15%程度であり、日本人として生まれる確率は、更に低い1%程度だということになります。

だからこそ、日本人として生まれた場合誇りを持ってください。日本は自殺率が高く、幸福度も高くありませんが、物資、財源共に恵まれており、豊かな国です。

日々の当たり前に感謝できるようになってください。



世界の75%は、発展途上国(開発途上国)である。

日本が世界中と比べても豊かすぎるというモノがあります。

世界の国々の約75%は、発展途上国であり、北朝鮮もその発展途上国の一つです。北朝鮮の場合は、情報を遮断しているので、文化が発展するワケがないのです。

先進国に生まれるだけでもラッキーと言えるでしょう。

日本は、水道水がそのまま飲める、トイレのインフラ、電気のインフラが整っている。安心安全な食品が、スーパーやコンビニで買える。

この時点で相当恵まれていると感じませんか?そして、治安の良さも世界屈指なのです。だからこそ住みやすく日本は海外移住でも、人気のある国なのです。

最近では、外国人が日本に移り住むことが多くなりましたね。アニメ文化なども日本は発達しているので、外人に受けている理由は頷けます。



日本に生まれたことに感謝して生きよう。

はっきり言いますが、日本に生まれて自殺を考える人は世界を知らなすぎます。海外では、普通の暮らしができない人がたくさんいるのに、

日本人として生まれて自ら命を絶つというのは、もったいないと言えますし、人生嫌なことは誰にだって多少あります。

楽しいこと、嫌なことが両方あるから人生なのです。決して、自分を責めてはいけません。楽しい気持ちで毎日生きることができたら、違った景色を見ることができますよ。

あなたも、日本人として生まれたならば、誇りを持ちましょう。(。-_-。)



シェアする

フォローしちゃおう(*´꒳`*)