ブログアフィリエイトで、お金を稼ぐために必要な記事の文字数は結局何文字なのか。

シェアする

どうも、メンター(oliver97291866)です。(。-_-。)イケイケ

ブログアフィリエイトでお金を稼ぐために必要な文字数は、明確には定められていません。

しかし、間違いなく言えることは、記事数が多ければ多いほどお金を稼ぎやすいということです。

同時に、文字数も多ければ多いほどSEOで評価される傾向にあります。でも、評価される傾向が多いだけで、1000文字コンテンツが全く役立たずというワケでもありません。



1000文字コンテンツでも、きちんとSEO評価されている事実がある。

ブログアフィリエイトで一番大事なのは、文字数ではありません。

なぜなら、ブログ記事を読むのは読者であり人間です。つまり、一人ヒトリに対し文章でアプローチをかけるワケですよね。

それなのに、無駄な長文記事では読者は、すぐに離脱してしまいます。

大事なのは、読みやすく内容が伴った文章を書いてあげることが重要なのです。面白かったり、役に立つ情報が書いてあれば、尚良いですね。

アフィリエイト旅行記も、1000文字コンテンツが多く在籍していますが、未だに1000文字記事がSEO評価され、読者を集客し続けていますよ。



3000文字以上の記事が、必ずしもSEO評価されるとは限らない。

ブログアフィリエイトで狙うべき記事のジャンルは大体決まっています。

それは、みんなの役に立つ情報系のコンテンツ記事です。そんな記事はみんな情報が膨大ですが、読者は、構わず文章を読んでくれます。

それは、なぜなのか、自分が文章を読んで得られるメリットがあるからです。

自分の実生活で役に立つ情報であれば、たとえ3000文字以上の長いコンテンツだとしても、最後まで目を通して、読者は満足します。

ブログにある次のページも読んでもらえる可能性が上がり、ブログ運営者視点で言えば、ブログ滞在時間が向上することも意味します。

逆に、全く役に立たない文章記事であれば、読者はすぐに離脱して、以降、そのブログには訪れてくれなくなるでしょう。それぐらい、シビアです。

文章が長いからといって必ずSEO評価されるとは限りません。



結局、ブログアフィリエイトに必要な記事の文字数は何文字なの?

賛否両論あると感じますが、私は、少なくとも、最低1000文字以上で記事を書くことさえできれば、後は、内容次第だと考えています。

ブログ運営者からすれば、当然、SEOを意識した文章作成が主になってくるので、長すぎても短すぎてもグーグル検索エンジンから弾かれてしまいますからね。

大事なのは、自分が役に立つ情報を読者に届けるために必要な文字数を意識することです。長い、短いというのは、あくまで、ブログ運営者の視点なので、考えを改める必要があります。

逆に、ブログアフィリエイトに必要な文字数を定めないほうが良い文章を書けますよ。(。-_-。)ウムム



シェアする

フォローしちゃおう(*´꒳`*)