ブログ(アフィリエイト)のサイト直帰率を下げる方法。

シェアする

どうも、メンター(oliver97291866)です。(。-_-。)チョッキリツ

あなたのブログはどの程度人から見てもらえていますか?もしかしたら、直帰率が90%超えているのではないでしょうか。

そんな人は要注意です。ブログアフィリエイトの機能を果たせていない可能性があります。私の最高ブログ滞在時間は、35分ですが、あなたは何分滞在されているでしょうか。

この直帰率が低ければ低いほど、総合的にブログの中では優秀ということになります。直帰率が高い人は今回の対策で直帰率を改善しましょう。



文章と文章の間に画像を挟む、文章を書き始める前に絵を入れ込むことが重要である。

アフィリエイト旅行記でも、ブログの文章の前に必ず画像(風景画)を挟んでいますよね。これには理由があります。

実は、画像を挟むことにより文章自体を読みやすくしているんですね。ちょうど、h2の見出しの後に画像を使っているのがお分かりだと思いますが、

このように、機械的にも画像を入れ込むことによって、ブログ読者が混乱しない処置を施すことができるんですね。

読みにくいのは、大きなマイナスイメージがブログに植えつけられることになるので、注意して他の人のブログデザインを見渡して見ましょう。



大きな文字で見やすい体裁に整えること。これだけで、直帰率が下がる。

よく、ブログアフィリエイトでお金を稼ぐ文章を分析してたり、実際に自分の中に落とし込んでいたりするのですが、総じてみなさん、文字が小さいんですね。

そして、オリジナリティがないブログが大半なのです。あなたのブログがオリジナリティあるかどうかは定かではないですが、

読みにくい、個性的な面が欠落していることを踏まえると、ブログアフィリエイトで成約されにくい状況でも仕方ないでしょう。

ある程度適切な大きな文字で勝負し、読者を獲得する必要があります。アフィリエイト旅行記の文字の大きさを真似ても構いませんよ。

文字が読者にとって適切な大きさになっていると、ブログの滞在時間は大幅に伸びますし、報酬も発生しやすいですよ。



文章の中に、色使いを用いることで、ブログ滞在時間が大幅に伸びる。

ブログアフィリエイトで一番重要なのは、色使いです。

いくら、大きな文字でみんなから共感される文章であったとしても、文章の中で色を使い分けられていなければ、ブログの文章は読まれません。

人は、ブログの文章を読むときに、3秒で印象を決めて次にいくか、このまま読み進めるかを決めるので、色使いがどれだけ大事なのか、お分かりでしょう。

ブログ背景は、奇抜な色でいいと思いますが、それ以外の白い余白部分とかは、読みやすいながらも、個性が出せる色にすると良いでしょう。

ブログの文章は、ゴシックスタイルがもっともポピュラーであり、読まれやすいです。また、色の使い方にもテクニックがあります。

赤色は、目立ちやすく要点をまとめるときに使用したり、強調したい部分に使うべきです。

青色は、相手を冷静にさせたいとき、読者に対して休憩を挟ませたいときに使うと効果抜群ですね。

薄い青や、濃い青などの使い分けも存在します。

色使いに関しては、センスが問われる部分でもあるので、自分で良いと思ったことをカラーとして取り入れていければセンスが磨かれ、自分だけのブログになります。

以上の例をあなたのブログに施すと、ブログ滞在時間が大幅にアップしますし、直帰率も劇的に改善しますよ。

ブログアフィリエイトで大事なのは、お金を稼ぐことですが、デザインや、どうしたら直帰率を改善できるのか、技術的視点から見てみると面白いですよ。(*’ω’*)b



シェアする

フォローしちゃおう(*´꒳`*)