ブログの記事は、複合ロングテールSEOキーワードで決めよう。

シェアする

どうも、メンター(oliver97291866)です。(。-_-。)ロングテールバンザイ

ブログ集客方法は、新しいSNSなどの発展により複雑化しました。

昔は、ビックキーワード、すなわち、月間に検索されている件数が多いキーワードを狙って記事を書くことを教訓にしてきた人達が、

今では、ツイッターアフィリエイトやSEO以外の集客に目を向けている状態です。ユーチューバーなどNEWな職業の登場により、SEO検索エンジンの需要は少なくなっている印象です。

しかし、グーグル検索エンジンの企業努力観点からみて一番上位に君臨している事実は変わりません。なので、グーグルSEOが通用しなくなることもありません。

そこで、今回は、ブログ集客の根幹であるロングテールSEOについてお話致します。



ビックキーワードと、ロングテール(複合キーワード)なら、ロングテールを狙おう。

ロングテールキーワードとは、読者の需要がありながらも、長い間他のライバルが存在しない記事タイトルで記事を書く方法です。

つまり、ビックキーワードとは違い、少ないライバルの場所で記事のターゲットを選定し、あなたの記事を執筆するということです。

ロングテールには計り知れないメリットがあります。それは、一度貴方が書いた記事が長期間、ブログ読者を運んでくれるということです。

ビックキーワードであれば、簡単にはいきません。ライバルを常にチェックし、競争相手にSEOで勝たないといけないんですね。

ロングテールであれば、獲得できる読者層は限定されてしまいますが、記事を書いたら書いただけブログのPVが上がっていく構造にすることが可能なんです。



ブログアフィリエイトは、更新作業(記事の新規投稿)が非常に重要だということ。

ブログアフィリエイトで一番重要なのは、過去に何度もお話している通り、記事の更新頻度です。あなたが、頑張って記事を投稿しただけ、見返りが跳ね返ってきます。

その見返りは、ブログ収益、PV数。もしかしたら、あなたのブログに対する熱意とハートがプラスされるかもしれないですね。

とにかく、SEO検索エンジンの攻略のカギは、あなたのブログ更新頻度にかかっているということだけは申し上げておきます。

1日1記事ではなく、1日3記事以上更新できるようになってくると、ブログが楽しくなってくる頃合ですよ。



ロングテールSEOは、未だに根強い人気がある。

ロングテールSEOは、ブログ初心者でも取り組みやすいブログPVアップの方法として、他のメディアがいくつも取り上げるほど人気な分野であり、テクニックなんですね。

人気があるSEOだからこそ、ブログ初心者に歓迎されてるといっても過言ではないでしょう。あなたがブログアフィリエイトでやるべきことは2つだけです。

記事を更新し続けるということ、そして、収益が発生したら大いに喜ぶということです。自分が努力して続けてきたことで、社会から評価されたら気持ち良いものですよね?

それと、同じでブログアフィリエイトでも、継続力が試されるので、同じような気持ちになるのは当然のことですし、違和感はありません。

ロングテールSEOは、あなたの味方です。書き続ければ必ず成果が出るブログアフィリエイトビジネスは、これからも、普及していきますので、今のうちにブログを記事をたくさん書いておきましょう。

資産価値を感じる日が来るころには、もうブログで生活できるようになっていますよ。(*´︶`*)b



シェアする

フォローしちゃおう(*´꒳`*)