鼻血が止まらない原因(止め方)と、実体験を対処方法として記載。

シェアする

どうも、メンター(oliver97291866)です。(。-_-。)ハナヂトメル

疲れた時、スポーツをしている時になどに鼻血を出しやすいです。通常の鼻血であれば問題ありませんが、

これが、何回も頻繁に出血するようになると病気の疑いがあります。

今回は、鼻血が急に出てしまったときに、冷静に対処する方法を紹介します。病気的な鼻血でなければ、20分の圧迫止血法で十分ですよ。

また、メンター自身も鼻血を最近出してしまったので、実体験も交えてお話します!

鼻出血の止め方

鼻血がよく出る・止まらない原因は病気?病院に行ったほうがよい鼻血とは



鼻血は、やや下を向いた状態で止血しよう。

よく間違っている人が多いのですが、鼻血を止める際、上を向くのではなく感覚的にやや下を向く方が望ましいです。

理由は、極端に上を向くと、鼻血が喉にまで到達し逆流してしまうからです。逆流すると混乱を招くことからも、鼻血を止める際、やや下方向俯き加減で圧迫止血法を行いましょう。

キーゼルバッハ部位という鼻の中の静脈集中部分(出血)があるのですが、20分の圧迫止血法で治る鼻血の95パーセントは、キーゼルバッハ部位のからの鼻血です。

メンターも、圧迫止血法を試みて、無事15分で止血し終わりました。いつもより、大量に鼻血が出ていたので傷口が深かったのが要因みたいですね。

しかし、焦らず止血すれば、心配は要りませんよ。

鼻出血の止め方

鼻血がよく出る・止まらない原因は病気?病院に行ったほうがよい鼻血とは



鼻血にもいくつか種類がある。頻繁に鼻血が出るなら病院(耳鼻咽喉科=ジビインコウカ)を受診しよう。

鼻出血の止め方

鼻血がよく出る・止まらない原因は病気?病院に行ったほうがよい鼻血とは

鼻血が出たときに、どうしても病院を使って直したい、アドバイスをもらい人は、耳鼻咽喉科という病院が向いています。

ここでは、鼻血が出たときの適切なアドバイスはもちろん、鼻血の理想的な止血方法もネットで公開していたりしますので、是非参考にしてください。

メンターも、上記のサイトを見て、鼻血のケアを試みて無事生還を果たしました。大げさかもしれないですが、初めて、もしくは、久しぶりの鼻血だからこそ焦ることがあるんですね。

あなたも、抜け目なく鼻のケアをしっかり行い、いざとなったときに困らないようにしておきましょうね。



鼻をいじったりすると、鼻の血管が傷つきやすくなる。

鼻出血の止め方

鼻血がよく出る・止まらない原因は病気?病院に行ったほうがよい鼻血とは

当たり前ですが、鼻も人間のパーツの一部ですので、当然血が通っており鼻をぶつけたらケガをして出血します。

外でケガをするのか、鼻の中で怪我をするのがこれらの違いだけです。怪我であることに変わりはないので、鼻を無闇に触ることはやめましょう。

また、鼻血を止めるときにティッシュを中に詰めて圧迫止血法を試みる人が一定数いますがやめてください。

必ず、鼻の小鼻、つまりは、鼻のやわらかい部分を掴んで20分ぐらい下を向き止血しましょう。

少しでも、身近な病気について知っておくことは大事です。鼻血だからと甘く見るのではなく鼻血だからこそ、理想的なケアを徹底しましょう!



シェアする

フォローしちゃおう(*´꒳`*)