ブログ運営、1年と7ヶ月(19ヶ月=1年半)経過しました。

シェアする

どうも、メンター(oliver97291866)です。(。-_-。)オイシイノ

実はいうと、2年経過というにはまだ早いのですが、アフィリエイト旅行記も無事1年半年という節目を迎えることができました。

ブログを手放さないという目的が一番大事だと考えていたので、目標を達成できたと実感していますが、

ブログの内容が4分の3吹き飛んでしまったダメージは想像より大きいものでした。

しかし、ブログ(アフィリエイト)を諦めないという感覚よりかは、1年半年の経過とともに、パートナーと共に過ごしてきた側面の方が強いですね。

あなたも、これから、ブログアフィリエイトを始めるなら、必ず続けるというノルマを自分に与えてください。ブログ収益は、後から必ずついて来ます。



1年半という期間は、案外短い。

アフィリエイト旅行記のこれまでの日数経過は以下になります。

  • 604日
  • 86週2日
  • 19ヶ月27日
  • 1年7ヶ月27日

確かに、数字だけを想像すると、果てしなく難しい距離となります。あなたが、ブログアフィリエイト初心者であれば、1年と半年という期間は長いように思えますよね。

でも、世の中には、10年続けているブログが存在するんですね。私は、彼らのことをプロフェッショナルと呼んでいますが、並大抵の覚悟では無理でしょう。

あなたは、自分とは実力、場数が違う人を目標とするかもしれませんが、その考えはやめてください。まずは、小さな目標を設定して自分の中で消化していく作業を行いましょう。

たとえば、ブログ記事を書く工程を行うとき、タイトルを決めてから少し時間を置いて記事を書き始める、記事の投稿は面倒くさいから後回しにするなど、

ひとつの大きな仕事を3つぐらいの細分化を行うことで簡単にしようという方法です。人間心理学にも応用されています。

有名なイチローさんも、度々この発言を行い、自分自身の野球練習のヒントを得ていますよ。



ブログを、1年半年続けることができると、ブログをやめる選択はなくなる。ただ、楽しむだけだ。

アフィリエイト旅行記は、最初の発足から、4ヶ月目でASPアフィリエイト報酬は発生していました。

ただし、最初の3ヶ月目までは、大衆に役立つ内容の記事を発信し続けて、自分との戦いを接戦していました。

3ヶ月目から、良い方向へ流れていくことは、アフィリエイト旅行記を立ち上げる前から、分かりきっていたので、安心していました。

はっきりいいましょう。ブログを1年半年続けられる人は、報酬が発生するし、無論ブログを楽しめるようになります。

ブログをやめる選択をする必要がないからですね。そこまでくれば、成功したのも同然ですよ。私と共に、がんばりましょう。(*´︶`*)



ブログの『運営日数』『独自ドメイン』『積み重ねた記事』が資産になるのは本当だった。

ブログ記事が吹っ飛んでしまった事実がある以上、ダメージを隠すことは不可能でした。記事投稿のモチベーションが下がり、PV数も減りました。

それでも、私が再びアフィリエイト旅行記を再出発させた理由は簡単です。最初に約束したからですね。アクシデントは付き物だから、大ダメージはありませんでした。

むしろ、再燃したときからのやる気が爆発的に上がったので、心配も要らないと判断していました。

付け加えて、独自ドメインとブログ運営日数も、私のパワーとなり、背中を押してくれる存在となりましたね。それぐらい、経験というものは大事なんですね。

あなたが再起不能になったとき、このブログ記事を読んでください。そうすれば、成功の道へ到達することができるはずです。

無理をする必要はありません。一番重要なのは、最終的に諦めないことですよ。(*´︶`*)b



シェアする

フォローしちゃおう(*´꒳`*)