ブログアフィリエイト=2018年(2019年/2020年)グーグルアドセンス(Google AdSense)の審査(申請/登録)に受かる方法。

シェアする

どうも、メンター(oliver97291866)です。(。-_-。)ヒサシブリ/アクシデント

今回は、2018年以降のグーグルアドセンス(Google AdSense)の、審査基準と、グーグルアドセンスに受かる方法をお伝えします。

アドセンスに受かることができれば、ブログアフィリエイトの儲けに大きく貢献することになるので、あなたのブログ生活に彩りを添えていきましょうね。

というのも、ツイッターを見てくれた人は、お分かりかと思いますが、アフィリエイト旅行記の、システムトラブル=アクシデントにより、ブログが機能停止になりました。

私の操作ミスですが、復旧できたので、嬉しかったですね。あなたも、グーグルアドセンスブログアフィリエイトの良さ(メリット)を体験しましょう。



2018年以降、最新のグーグルアドセンスアカウントを取得するのは、昔よりもハードルが高くなった。

グーグルアドセンスアカウントを取得するには、グーグルアカウント取得⇒申請⇒審査⇒合格というテストの流れがあります。その前に、グーグルアカウントを取得しなければ、始まりません。

グーグルアカウントを作成してから、独自ドメイン+有料レンタルサーバーを契約して、あなたのブログを、グーグルアドセンスアカウントに提出します。

あなたが、ブログを提出する前に、するべきことがあります。それが、ブログの記事数を確保するということです。

例えば、グーグルアドセンスアカウント取得時に必要な記事数は、一般的に15記事程度とされていますので、1記事1500文字で、記事数を日記みたいな内容で書きましょう。

1日1記事書いたとして、15日で目標を達成できますよね。間違っても、人の文章をパクってはいけません。あくまでも、自分が書いた記事で勝負しなければなりません。

もし、他人が書いたブログの文章などをパクってしまったら、グーグルアドセンスのペナルティーを受けてしまうので注意してくださいね。

グーグルアドセンスには長い歴史がありますが、昔は、記事数5本でも、アドセンスの合格を勝ち取ることはできました。

しかし、ブログ運営者の質を見たいということで、グーグル社(多国籍企業)は、ブログの記事数/内容を見極めてから、グーグルアドセンスアカウントを使わせるかどうか決定します。

審査が厳しいとは言いながら、何度でもガムシャラにチャレンジすれば、受かる仕組みになっていますので、ブログアフィリエイトをこれから始める人も、チャンスがあります。

行動しなければ、グーグルアドセンスには受かりません。



2018年、2019年、2020年と、グーグルアドセンスは、ブログ運営者に対して、生涯、不労所得の収益を与え続けるのだ。

通常のブログアフィリエイトでは、商品を紹介して、読者が広告商品をクリックしたり、商品自体を、あなたのブログ経由で購入することで、あなたに利益が発生します。

ただし、ASPアフィリエイト案件は、ある日突然、終了することがあるので、せっかく作ったブログの努力が水の泡になってしまうんですね。

その点から、見れば、グーグルアドセンスは広告がクリックされた時点で、あなたに報酬を運び在庫を抱える心配は無く、

ずっと期限を決めないままグーグルアドセンスを活用し、命尽きるまでブログアフィリエイトを続けることができます。利益率と資産運用価値としては、ASP案件よりも、はるかに優秀です。

独自ドメインとグーグルアドセンスの収益は最強の収益源となるので、覚えておいてください。アフィリエイト旅行記は、

ASP案件+不労所得グーグルアドセンス+サイト作成案件(収益コントロール可能な商品=情報商材)の3本柱になっています。

最悪、独自ドメインさえ生きていれば、SEO対策(検索上位表示施策)されるので、無料レンタルサーバーでも、大丈夫です。



ブログアクシデントは、日常的に起こるモノだと考える。

アフィリエイト旅行記を復旧させてからというもの、ブログのシステム管理が甘かったことを反省しました。

今まで書いてきた記事がほぼ全て吹っ飛んでしまったのは、正直残念ですが、幸い、収益化完了の記事は生きていたので良かったですね。

あなたのブログ記事が、もしも、消えてしまったら、ブログのキャッシュ/cacheを取得してください。HTMLと画像(デザイン/テキスト)全てを含めた、

ワードプレス用の一時的バックアップを手に入れることができます。(検索エンジングーグルで、あなたの記事タイトルか、記事URLを検索する。そしたら、キャッシュボタン(cache)を開いてWEBページを保存する。)

ブログにおける、アクシデントは日常茶飯事ですが、諦めないで、自分のペースを崩さず記事を書けば、楽しい趣味となり仕事となります。独自ドメインの恩恵は日数経過資産、各種記事検索上位表示の約束ですからね。(。-_-。)ウムム



シェアする

フォローしちゃおう(*´꒳`*)