このページから読んでみる?(´・ω・`)

Google Search Console=Fetch as Googleの使い方とSEO集客する方法。

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンター(oliver97291866)です。(。-_-。)サーチコンソール

グーグルが提供しているブログアシストサービス。

Google Search Console 

Fetch as Google

この両者は、あなたのブログ運営において欠かせない機能を伴ったツールです。SEO集客するためにも、サーチコンソールは必要不可欠であり、使い方を覚える必要があります。



Google Search Console=Fetch as Googleは無料で利用できる。

グーグルが提供するサービスってほとんどが無料なんです。理由は、グーグル社が私達ユーザーのために、いつでも最善を尽くしてくれているからです。

つまり、ユーザーがインターネットを利用するときに、便利なモノを常に追い求めているのが、多国籍企業グーグルなんです。海外の大企業ですが、日本に進出した時も、

ユーザーの利便性追求視点を持ち合わせており、過剰とも言える高待遇サービスを実現し、Google広告で儲けるワケです。

そんな、無料ツールの中でも、Google Search Console=Fetch as Googleは、ブログ集客するためのデータを運んできてくれるんですね。

Google Search Console

Fetch as Google

詳しい使い方は、以下のURLになります。

WordPressで「Google Search Console」を設置・埋め込む方法

WordPressをSearch Consoleに登録する方法

※グーグルアカウントが事前に必要になりますので、作成しておきましょう。



アフィリエイト旅行記、ブログ運営9ヶ月手前でロングテール・ミドルキーワードで、続々検索上位表示を確認。

アフィリエイト旅行記も、狙ったキーワードで上位表示されるようになってきました。というのは、ブログドメインパワーがまた新たに底上げされたような実感を得ています。

PV数が土日関係なく伸びているんです。日曜日の方がアクセスが多いぐらいなので、ロングテールキーワードとミドルキーワードで書いた記事が上位表示され、

SEO対策において有利に働いたと断言できます。記事を追加して様子見をする作戦は、大成功だったんですが、もっと、上を目指すために、記事を追加していきます。

あなたが役に立つ記事を書けたら、後は継続するだけです。2018年現在のグーグル検索エンジンは更に進化していますので、Fetch as Googleなどでインデックス速度を高めなくても、

2日後には検索エンジンに登録されています。ドメインパワーが強くなり、評価が進めば、グーグルも好意的にブログを見てくれますよ。書き続ければ見返りは大きいです。



思ったよりも、リライト(記事の手直し)は、検索上位表示(SEO対策=SXO対策)に効果的だった。

ブログ運営8ヶ月でも気付けることはあるんですよね。実は、ブログ運営をある程度伴ったリライト、記事の手直しは相当、SEOの恩恵を受けることが分かったんです。

例えば、SEO集客できるか微妙なライン、30位の順位がリライトした3日後ぐらいに13位にランクインしたんですよ。明らかに記事を手直し・修正することで検索順位が上がったんです。

記事数が多く、日々のドメインパワー向上を差し引いても、恩恵を受けていることが分かります。更新されていないブログが日々、検索順位を落とすプロセスを理解できました。

だからといって、記事を書かなくていいのかと言われたら絶対に記事数も多く更新したほうがいいです。アフィリエイト旅行記も、検索順位が異常に上がり続けている現状があります。

手直しと記事更新は絶対ですが、休憩も挟みながらブログ運営を加速化しましょう。

(。-_-。)SEO



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)