このページから読んでみる?(´・ω・`)

SXO(Search Experience Optimization=検索体験最適化)とは何か?SEOとSXOの違いについて考察する。

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンター(oliver97291866)です。(。-_-。)SXO

検索エンジンは歴史と共に進化し続けてきました。被リンクを利用した投票アルゴリズムが盛んだった時期が代表的ですが、

2018年現在、グーグル検索エンジンのユーザーに対する検索意図把握は飛躍的に進化し続けAI(人工知能)に任されるようになってきました。

SEO対策は、ブログアフィリエイトを続けている人達にとって見れば死活問題になるレベルの事柄であり、興味深いモノですよね。

そこで、今回は、SEOとSXOの決定的な違いについて考察していきます。



SEO対策だけでは、検索ユーザーに対する答え=検索結果としては不十分だった。だからこそ、SXO対策が今回、新しく導入され、利用者に最適な解答を導き出せるアルゴリズムに変更されたのだ。

昔のグーグル検索エンジンは、ただ、機械的にサイトやブログを評価していました。それこそ、被リンク投票という形で、最も、多くのリンクを獲得していたサイトやブログが生き残る、勝ち残る世界だったんですね。

しかし、年月が経過するにつれて、グーグル社は疑問を感じ始めました。検索上位に来るブログやサイトの品質が低品質なモノばかりで、有意義で役に立つサイト・ブログが圧倒的に少ない、上位表示されないことに気付いたんですね。

検索アルゴリズムとは、検索エンジンのお掃除機能みたいなもので、あなたがネットで情報を調べる時に出た検索結果が、最適な答え(検索結果)を導き出すために必要な整理整頓なんです。

そのアルゴリズムの改変は、度々行われてきましたが、一向に改善の気配はない。未だに自動生成されたコンテンツや、リライトコピーされたブログサイトが上位表示されてしまっていたんですね。

だからこそ、今回、新たに導入されたSXO対策(アルゴリズム)というルールを導入し、検索ユーザーにとって一番、知りたがっている、欲している情報を検索上位表示にすると決めたんですね。、

この、SXO(Search Experience Optimization)

SEO対策(Search Engine Optimization)とは厳密に違いはあるのかと

言われたら確実にあると断言できます。



SEO対策は、ユーザーの検索意図外面把握だけ。SXO対策は、ユーザーの心理的な内面把握と意味を捉え、理解するレベルにまで到達したのだ。

SEO対策は、正直言うと、あまり優秀ではなかったということです。人間が物事を調べる以上は、心理的=考えて行動しているので、機械的な判断では限界があったのです。

ですが、今回、SXOの導入により、正確なユーザーの検索意図を内面的に判別できるようになりました。つまり、AI(人工知能)が導入される段階まで到達しており、

その人工知能自体が検索エンジン利用者の思っていること、何かしらの考えを察知して、検索結果に表示させるようにしたということです。

このレベルにまで到達して初めて、検索エンジンの有用性が明らかになるわけですね。人間の実体験と事実が重宝される時代に突入するんです。

更にリアルで最適化された答えが得られることを知った利用者は、グーグル検索エンジンを支持することになるので、グーグル社の広告収入は爆発的に跳ね上がることも予測できるんですね。



将来的には、AI(人工知能)と、SXOアルゴリズムが、人間の文章(記事)を見て意味を読み取り、最も最適な答えを導き出すようになり、もう既に始まっている。

これからのブログアフィリエイトは、私達も進化し続けないといけません。ただのリライト文章や、コピーされた文章では検索上位表示されることもあり得なくなってきます。

ブラックSEOも、そろそろ、通用しなくなってくる頃合でしょうか。完全なホワイトハットSEOブログ・サイトが優遇されるようになる時代が来るんですね。

有益なブログとサイトは、資産なのでグーグル検索エンジンも優遇します。なので日々、更新し続けているブログは、それだけで信用が高まり、SXO観点から見ても有利な状況を作り出すことができます。

予測ですが、2030年頃には、もう完全にSXOを超越した究極のアルゴリズムが完成、普及しているでしょうね。私達人類も、進化し、機械学習が当たり前の常識となり、

誰も、歩かなくなるかもしれませんね。人間である役割を失うことも懸念されます。進化と退化は紙一重です。

ブログアフィリエイトでお金を稼ぎたいのなら、

本質的な内面を把握する必要があります。SXO(。-_-。)SEO



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)