このページから読んでみる?(´・ω・`)

笑うこと(笑顔)で得られる健康効果と心理的効能は!?

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンター(oliver97291866)です。(。-_-。)スマイルヒトツ

人間には喜怒哀楽があります。誰一人として冷酷な人間はいないです。必ず、人には感情という人間らしい、また、人間である理由があります。ロボットではないので。

その中でも、私達にもたらしてくれる『 笑い 』という感情は、あなたのストレスを回避し、人生をより有意義に楽しく過ごせる可能性を秘めた表現として価値があります。

私もよく、音楽を聴くのですが、音楽を聴いて楽しい気持ちになれる=笑えるというのは、ストレス軽減に効果的であり、時間経過を早める効果があります。



人間の身体は健康な若い人でも、一定のサイクルでガン細胞を発生させているので、笑い=笑顔で抗体(対抗物質)を作り出し、ガン細胞を撃退しているのだ。

人間の身体は、1日5000個レベルのガン細胞が毎日作られており、ガン細胞に対抗できる抗体物質が身体に備わっていなければすぐに寿命を終えてしまいます。

人が笑うという行動を起こすと、脳内にある情報伝達物質が機能し、ガンを撃退する抗体を身体に作り出します。結果として、身体を病気から守っていることになるんですね。

笑う人は健康的な人が多いとよく言われますが、その通りです。理に適っているといいましょうか。よく笑う人ほど、健康の効果と効能を得られている可能性が高いので長寿命なんですね。

なので、あなたも、まず笑う習慣を1日に何回か設けるように努力してみてください。思ったよりも、笑うという動作は、あなたの価値観を変え、楽しくなれるはずです。

無理に笑う必要はなく、あくまでも、自分が心底、笑いたいと思って初めて自然に笑えばいいです。よく、作り笑いをする人がいるんですが、

目が笑っていない人は大抵作り笑いです。口と目が一緒に動くという不自然な動作をするのは感情と顔の表情が一致していないという心理学的なお話です。



笑顔になると、精神的疲労回復効果を望める。笑う回数が多い人ほど健康的で人生の幸福感を味わうことが多い。

笑うというのは、健康的な面ばかりが注目されがちですが、実は、精神的疲労回復の効果もあります。もっと深くお話すると、笑うことによってリラックス効果を得ることができるので、

強張っていた顔の表情や、緊張している精神状態から開放してくれる役割があるんですね。笑うことを習慣にして、授業として取り入れている外国の国もあるほどなので、

毎日を豊かに生きている人達は笑うということを、とても生きていく上で大切にしているんですね。また、幸福感を人生において感じる人が多い要因は、副交感神経と交感神経のバランスが上手く釣り合っているからこそ起こる精神状態なんですね。

笑顔な人には笑顔な楽しい人が集まる。表情が暗い人の傍には誰も近寄らない。容姿がたとえ美人だとしても、私なら、笑顔な女の人の傍にいたいですね。たのしいですから。



自分の趣味に没頭できている時間が長い人ほど、健康的に毎日を過ごせる。笑うこと(楽しい)を継続することが人生をNew!!楽しい!!へ向かわせる。

普段からあまり笑いが起こるような生活を送っていない人には酷なお話かもしれませんが、それでも、あなたなりの笑いを作ってください。

大丈夫、人生は長いので、あなたの人生ページにおけるコミカル要素というのは必ず見つかります。一人で趣味に没頭している、集中している時なんかは、一番あなたが楽しめている瞬間であり、継続させることで多大な期待を持てます。

私は、動画視聴などでお笑いを極めて、お笑い芸人さんのお笑い動画を片っ端から見て、寝る時などにも、BGMお笑いを視聴しながら床に就いています。

うるさいと感じないボリュームで聞き過ごすレベルで聴いて寝ると快眠できるのでオススメです。更にいうと、早寝早起きは鉄則です。うつ病の人も規則正しい生活を心掛けることが病気を早く治すためのコツです。

例えば、必ず太陽の日差しを浴びるために、カーテンを冬場も夏場も閉め切らないで開けたままにする対応が一番効率的です。外に出なくても、カーテンを開けているだけでうつ病自然治癒対策として有効だと、とある精神科の先生が仰っていましたよ。

あなたも、毎日を過ごすなら笑いましょう。きっと、楽しくなります!!(。-_-。)シーユー



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)