このページから読んでみる?(´・ω・`)

読書するメリットを読書嫌いが語ってみた。本を読むことで得られる知識(知恵)と経験は必ず役に立つ。

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンター(oliver97291866)です。(。-_-。)ドクショイイネ

ネットでいつも通り調べたい事柄を検索していたら、ふと、思い立った。読書をすることで得られるメリットは一体何なのか。

私は、直感的にコンビニの本コーナーに行き、ビジネス関連の本を2冊購入しました。生まれて初めて本という商品に自分のお金を投資しました。

本を購入する体験と同時に合計3000円の本代金が発生し面白くなりました。

読書を普段全くしない私でも、興味がある内容に関する本であれば、250ページ程度の本は2冊程度3時間で読めることが分かりました。

そんな完全読書嫌いの目線を正直にお伝えします。



自分が読書を嫌いだという思い込みに過ぎなかった。正直、読書が面白いと感じ悪くないと思った。

生まれて初めて本をお金出して購入できたという意味が分からない自信を付けることができたというメリットは計り知れません。

今回、購入した本は、ビジネス関連(お金)に関するテーマです。

本のタイトルは以下です。

・好きをお金に変える心理学

・中卒、借金 年収1億円

なぜ、読書嫌いの私がいきなり本を読みたくなったのかと言われたら、とある画像の衝動です。そのブログ内に掲載されていた1枚の画像が私を再度、読書という世界へ誘ったのです。

この画像は、読書を始める前に何度か目にし、ずっと印象に残っていたモノです。見てください。見えている景色が全く違うんです。楽しそうなんですよね。残酷すら感じました。

普段、情報収集をネットのみで完結させるだけで十分だと思っていた私が、本を読みたくなるレベルの興奮を覚えたのです。インパクト絶大なんですよ。

それまで、本が投資ということにすら気付けませんでした。メンタリストダイゴさんは、本を読むことを愛しており、本=知識の投資だと発言していました。

私も今は本を読んでからというもの、その深い意味を理解できました。



自分が興味ある内容の本であれば、読書嫌いでも本は読めることに気付いた。本を読むメリットは絶大である。

本を読むことは自分の貴重な時間を無駄にしてしまうのではないか、とあなたは考えるかもしれませんが、逆です。実に有意義な時間を少ない投資金で過ごすことができます。

知識やノウハウが詰まった1冊の人生を2000円とかで購入できるんです。驚きました。本を読むことで将来へのリターンが何倍にも膨れ上がることもあるんですって。

お金についての知識を奥深く知っている人はいません。本を読むことで投資に必要な知識とスキルを手に入れることができます。知りたくなかった現実を知ることができます。

あなたの興味あるテーマでまずは、3冊本を読んでください。自分のお金で本を購入することが読書嫌いを克服するコツです。

本を読んでいると、疑似体験を得ることができ、人生経験豊富な人の体験を知ることができる手段となります。ということは、必然的にあなたの人生価値を引き上げることにもなるので、

本を読むことは大切なことであり、一度本を読むと面白くなりますよ。読書が嫌いでもまずは、集中して読み切ってみることが大事です。そのうち、ブログ同様に楽しくなってきます。



幸い、年齢が若い段階で本を読まないことは損であることに気付けて良かった。あなたも、必ず本を読もう。

思ったよりも、読書をしないことによる人生の弊害は大きなモノだと気付きました。ネットよりも専門性が溢れる知識を生でアナログとして残しておくことができるメリットがあります。

本を読むことはビジネスチャンスに生かす時、きっかけや行動するための起爆剤にも成り得ることがあります。私が今回本を読んでみようと決意し、行動に移せたのも、とあるブログのおかげですからね。感謝しています。

読書とは、体験を共感できること、ノウハウを凝縮し頭に叩き込むことができるという絶大なメリットがあります。あなたも必ず、1冊でもいいので読書をしてください。読破することが一番重要です。

何度も納得できるまで読み返せることが本の利点だと思います。

人生観や価値観が大きく変わるし、人生を楽しめるようになります。(。-_-。)アツミ



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)