このページから読んでみる?(´・ω・`)

WordPress(ワードプレス)ブログをhttpからhttpsに常時SSL化する方法は?

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンター(oliver97291866)です。(。-_-。)ssl化

先日、アフィリエイト旅行記の独自ドメインURLが新しくなりました。常時SSL化というものですね。この通信暗号化対策を施すと、SEO対策に若干有利なるだけでなく、

将来の資産ブログとしての地位を確実に獲得するための重要な対策になるのでブログを新規で立ち上げた人、まだSSL化を施していない人はやってしまいましょう。方法は簡単です。

2017年11月以降にグーグルアドセンスやA8アフィリエイト広告をブログ内に貼り付けている人は、httpからhttps化になった時に広告を貼り付けなおす手間は要りません。登録サイトを変更するだけで大丈夫です。



常時SSL化は簡単!!Really Simple SSLを使用して1クリックで対応しよう。

Really Simple SSLを簡単に言うと、ワードプレス専用の常時SSL化プラグインです。あなたのワードプレスにインストールしてから1クリックでワードプレス側のSSL化を対応完了できる優れモノです。早速、下からダウンロードしましょう。

Really Simple SSL

ダウンロードが終わったら、あなたのレンタルサーバーの設定URLをhttp独自ドメインからhttpsの独自ドメインURLに変更してください。

変更し、あなたの独自ドメインURLの先頭が緑色で、カギマークと保護された通信になっていたら、無事、常時SSL化完了です。なっていない場合、失敗しているので、以下の参考サイトを見て下さい。

WordPressサイトをhttpからhttpsにSSL化する方法【対応手順を丁寧に説明】



2017年11月以降から、常時SSL化に伴う広告の貼り直しは必要なくなった。

アフィリエイト旅行記が2017年11月からスタートしたので、最新の情報だと断言できますが、常時SSL化に伴う面倒くさい広告貼り直し(アドセンス広告・アフィリエイト広告)の作業は必要なくなりました。

ただし、あなたのブログやサイトが常時SSL化してから1ヶ月弱、検索順位が安定しない場合もあることが報告されているので、焦らないでください。

私の独自ドメインも、昨日SSL化の作業を終わらせてから今日になって正常にURLがクロールされ、検索エンジン ヤフーとグーグルに再び認識されるようになりましたので安心してください。



常時SSL化を施せば、将来の資産ブログとしての地位を確実に獲得することができる。

SSL化をブログやサイトに施すと、検索順位が上がる傾向があるので将来のセキュリティのためにもSEO対策のためにもやっておくべき処置です。

それに、常時SSL化が完了すれば、めでたく資産ブログとしての確かな地位と安全性、世間に認められるという充実感を味わうことができます。

このサイトは安全なサイトで、長く運営されている。だから、検索順位を引き上げて安定した利益と検索流入を確保させてあげようと、グーグルさんは判断します。

その程度は、将来2020年以降に強まる動きとなり、常時SSL化対策されていないブログやサイトは検索順位圏外に落とされることも考慮する必要があるので、早めに対応しておきましょう。

尚、SSL化証明書については、各社レンタルサーバーが無料で発行しているはずなのでご覧ください。バリューサーバーの場合、完全無料です。もう一度いいますが、年間4000円でブログ運営ができて、SSL化無料です。最強としか言えません。

ブログアフィリエイトで将来お金を稼ぎたい人は、何年か経過してからブログの資産価値に気付くと思います。なので、今回記事として紹介しました。

常時SSL化してからがブログ本番です。(。-_-。)ニャホ

Really Simple SSL

WordPressサイトをhttpからhttpsにSSL化する方法【対応手順を丁寧に説明】



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)