Googleドライブが優秀(メリット=魅力)評価されている理由は?

シェアする

どうも、メンター(oliver97291866)です。(。-_-。)グーグルクルクル

2018年以降も、活躍が期待されるGoogle社ですが、その大企業グーグルが提供しているクラウド・オンライン・ストレージ=Googleドライブをご存知でしょうか?

クラウド・オンライン・ストレージとは、簡単に説明すると、ネット上に自分のファイルを保存しておけるサービスのことを言います。

各社、クラウド・ストレージには違いと特徴があり、グーグル社は、サービス品質が無料提供で圧倒している状況なんですね。なぜ、圧倒しているのか。今からお話しますよ。(。-_-。)

Googleドライブが行っている無料版クラウドストレージだけでも、サービス品質に申し分がないため。

メンター自身、此の手の記事を書く時、本当に優れたサービスしか紹介しないようにしているんですが、Googleドライブは間違いなく優秀です。魅力は、大きく分けて2つあります。

それは、無料版で15GBという圧倒的なファイル記憶容量を実現しているということ。もうひとつは、ファイルを誰かと共用し鑑賞し合うことが簡素に行えるということです。

通常、クラウドストレージは、会社によって、あなたのファイル保存容量が異なることが常識であり、ケチな会社が多いです。(5GBが通常、しかも有料で・・・)

15GBって少ないのではないかとあなたは疑問になると思いますが、500MBの動画を30個保存しておくことができるレベルです。

Googleドライブが提供している容量は無料で15GBです。待遇が良すぎますよね。本来、お金取ってもいいレベルのサービス品質を平気で無料提供しているんです。

大企業ならではのサービス待遇であり、更には、グーグルドライブをたくさんの人々に使用してもらうことにより、グーグルという企業の名前が売れる=売名にも貢献するので、

ビジネスという意味においては、両者winwinの関係を築けているわけですね。また、グーグルドライブは誰かと保存したファイルを共用することも非常に簡単で、

あなたが、オーナー(ファイル管理者)という立場になり、ファイルの共用URLを取得し不特定多数の人にファイルを送信したり、友人、家族などにファイルを簡単に見せることができます。

ビットコインに近い利便性が普及している感じですね。ビットコインも、相手に仮想通貨を送信する時手順が簡単ですからね。

まだまだ、魅力的要素は存在し、メリットは数知れず。

あなたの保存したファイルが年単位=長期的に保存可能な超優秀クラウド・オンライン・ストレージだということ。

無料版クラウドストレージにありがちな失敗と欠点。それは、ある一定の期間操作が無ければ、ファイルが自動的に、削除されてしまう恐れがあることです。

というのは、無料版クラウドストレージの場合、サービスを提供している会社としても利益が出ないので

無料版だけを使用しているユーザーを管理し、弾いているワケですね。有料版を使ってくれないと利益がない小さな会社などに起こりやすい欠点ですが、

Googleドライブの場合、最大手の知名度と称号があるので、たとえ、無料サービスを提供したとしても、他のG-mailやドキュメントサービスなど、ユーザーに使ってもらうなどして、利益を出せるんですね。

つまり、グーグルドライブのクラウドストレージはおまけみたいなもので看板商品でもあるわけなんです。

知名度が勝つネットの世界なので、15GBの空きスペースをあなたに無料で提供しても元が取れる算段を予め作って構成しているんです。

グーグルという多国籍企業が、広告収入で利益を得ている最大の理由はここにあってネットで無料のサービスを使うユーザーが増えれば増えるほど

アドセンスや広告をクリックしてもらえる可能性が高まるからユーザーに親身になったサービスを試用という形ではない有益な無料版として世に送り出せるワケです。

正直、グーグルはクラウドドライブを展開させなくてもグーグルアドセンスなどの広告収入で莫大な儲けは出ていますが。

グーグルドライブのメリットは、長期的にファイルを無料で年単位で保存できる優れたストレージ機能だということはお分かり頂けたかと思います。

Googleドライブのネットサーバーは、世界一強固なセキュリティによって守られているという事実と安心感。定期的、サーバーメンテナンスは日常茶飯事。

15GBの圧倒的な記憶容量、年単位でのファイル保存の実現。クラウドストレージで求められている、最後の難関、それがセキュリティーです。

ネットのハッキング事件や事故は後を絶ちません。大切なユーザーのファイルを紛失したという事態に陥れば信用問題に発展します。

Googleドライブが採用しているサーバーは、世界一強固なセキュリティー対策がいつだって施されています。

もはや、あなたが心配する必要性がありません。無論、語る気が失せるほど、心配が要らないんです。

グーグルアカウントを複数取得すれば、15GBの無料版Googleドライブの記憶容量を事実上、無限に使える。

グーグルドライブを使用するには、グーグルアカウントを作成し、紐付けることが必要不可欠です。

ユーチューブがグーグル社に買収された時点でも、グーグルアカウントの登録が必須になりましたね。

ただし、Googleドライブの使用時に、複数のアカウントを取得しておけば見出しタイトル通り事実上、グーグルドライブの15GB記憶領域を、

何回でも無限に使えることになりますので、オススメです。リスク分散という形で年単位保存できるGoogleドライブが優秀じゃないなんてとても言えませんよね?

後、グーグルドライブって、ファイルのダウンロード速度、ファイルアップロード速度も非常に高速で優秀なんです。

※夜~深夜はネットを使用する人口が増えるので、wifiや無線環境の人はGoogleドライブ全体のサーバー速度にストレスを感じる人が多いのが実情です。無料なので我慢しましょう。

最先端をいつも突っ走るGoogle(グーグル)ですが、今後も目が離せません。(。-_-。)ウヒョ

シェアする

フォローしちゃおう(*´꒳`*)