このページから読んでみる?(´・ω・`)

ブログ読者は、役に立つ記事よりも自分自身が共感できる記事内容を求めている。

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンター(oliver97291866)です。(。-_-。)タノシイ

ブログ運営で読者に伝えられることってなんでしょうか。

役に立つ情報源でしょうか。正しい選択です。

しかし、読者が呼んでいて共感を呼べる記事内容もまた、読者の感動を誘います。というのも、私のブログは技術論というよりは、ハート(心)でブログ作成を行っているタイプの人間なので、読者に伝えられることは限られています。

あなたが伝えられる情報源を最大限生かしてみてください。つまりは、あなた自身の特性を生かした記事作成に励んでほしいんですね。

私自身も、アフィリエイトで全く稼げなかった頃、役に立つ記事よりも、どうすれば、アフィリエイトブログを長く続けることができるのか試行錯誤したブログを楽しみにしていましたからね。



ブログは、役に立つ記事を書けば書くほど読者が満足してしまうので、収益を得られなくなる可能性がある。精神論とのバランス(兼ね合い)が大切。

よくブログでお金を稼ごうと奮起する人は、総じて役に立つ記事を書こうと必死になるんですよね。もちろん、役に立つ記事は息が長く、需要があるので一定数検索される事柄を書けばPV数安定には貢献するでしょう。

でも、肝心の心の内がなければ読者は、あなたに対して本当の意味で心を開きはしません。誰かと初めて会うときの初対面でも、いい人を演じている人は直感的に分かってしまいますよね。優しすぎてもダメという理由が頷けると思います。

ブログも同じです。役に立つ飾り付けた記事も大事ですが、あなたの心が表現されている記事内容もブログのピースの中に嵌め込まなくてはいけないんですね。人間味という要素は、人々を元気付けたり、楽しくさせたりするんですよ。

ブログ記事にも種類はありますが、私がアフィリエイト旅行記で重要視していたのは、精神論記事です。今になって続けることの大切さを改めて思い知らされました。あなたも、ブログ記事でお金を稼ぎたい。

でも、どうすれば?って迷っているはずです。記事作成において大切なのは、貴方が読者に対して何を貢献してあげられるかということです。

勿論、ブログでお金を稼ごうとする心意気は大事ですが、まずは、ブログ読者さんのことを思ってブログ記事を作りこむことが収益獲得において一番の理想的な形ではないでしょうか。

私、実は精神論記事が好きなんですよね。ブログを長く続けるにはどうすればいいのか、いつも、アフィリエイトブログを始めた初期に検索しまくっていた時期を思い出しました。それぐらい、精神論記事は役に立っているということです。

実は、今日のブログ1人当たりのページビュー数は2ページでした。つまり、精神論記事が多数を占めているアフィリエイト旅行記の過去記事達がPVを稼いでくれているという証明であり、役に立っている最大の証明です。

あなたがブログ記事で書けることはもっと自分を表現した記事かもしれません。下手に飾り付ける必要はないですよ。貴方を貫けばいいんです。

(。-_-。)タノシイ



あなたが、他の人のブログに訪れる理由は何?人間味を感じることができる記事を求めているからでは?

ブログで中々上手く運営できない・・・ブログやめちゃおうかなって考えちゃう人はたくさんいますよね。あなたもその一人?

そんな不安に煽られた時、他人のおもしろいブログを参考にしたり、人間味を感じることができる、楽しくなりたい、を求めますよね?人は面白くなると、やる気を見せたり、自分自身も頑張ろうって思えるのではないでしょうか。

私は少なくとも、面白いブログを見つけた時、何ページも閲覧して情報を求めますね。あなたにも、経験あるんじゃないですか!!応援したい気持ちが溢れてくる場面も訪れたり。

ブログに大切なことは、実は役に立つ記事ではないんですね。読者の心を掴める何かが必要です。リピーターを生むには、役に立つ情報源+精神論記事が合わさってこそです。

アフィリエイト広告だらけってむかつきますよね。でも、心を開いた人のブログに対してあなたは、イラつく感情は抱きませんよね。信用と信頼を超えた友人同士の感覚でブログ運営者を見れるようになったから広告に興味を持つんですね。

売れる営業マンや人の心を動かせる人は、人の心に寄り添うことが上手い人であり、ブログ運営でも、読者を大切にできる人がお金を稼げるのではないでしょうか。役に立つ記事は後からでも構いませんが、ブログ読者を飽きさせない工夫が大事なんです。

毎日更新が目的じゃだめなんですね。ブログ読者はあなたのブログに対して何を提示してほしいのか知っていますか?救いの手を求めているんです。



ブログでお金を稼ぐ=役に立つ記事作成ではない。人に救いの手を差し伸べる精神論記事が人の心を多く惹きつける。

あなたが人を信用するとき、深く関わってから、肉体関係だったり、お金の貸し借りを実現すると思いますが、ブログ記事で多くの人を惹きつけるのは、親身になっている人のブログです。

私のブログで言えば、ブログ技術がないのでどうすれば人の心を掴むことができるのかと考えました。いやらしい考え方ではなく、あくまでも、自分のキャラを確立した状態で素直な気持ちを伝えるには何か、方法があるのかを考えました。

たどり着いた答えが精神論記事だったんですね。アフィリエイトを始めた当初は、まだ情報源が少なく右往左往していた状態なので、ブログのデザインや記事の最低限の書き方、他の参考になるブログを通しての情報の伝え方、全てのブログ論を学びました。

過去にしてきた経験を今あなたに伝えているんですね。ブログで役に立つ記事は誰にでも書けますが、あなただけにしか書けない記事は、あなたの経験が生きた記事ではないでしょうか?

唯一無二っていう言葉をご存知でしょうか?そうです。他の誰にも真似することができない完全オリジナル作品や特徴のことです。あなたが伝えられる情報がもし、精神論記事だったとしたら面白くなると思いませんか?

ブログの本質に気付けるのではないでしょうか。ブログでお金を稼ぐだけじゃない、自分の中で得られるものが見つかるのではないでしょうか。読者は、あなたの唯一無二の情報源を読者は今も必要としていますよ。

自信が付きましたか?よかったですね(。-_-。)ウヌヌ

でも、ブログはそういうものですよ。

あなたが今現在書いて投稿している記事は、果たして人の役に立っていると思いますか?私は、役に立っていると思いますよ。ブログの最終着地点は、記事を生涯に渡り投稿していくことなんですからね。

役に立つ記事かどうかは、あなた自身では今現在分からないこともあると思います。私も同じですよ。分かりません。でも、分析力を身に付けて、読者を本当の意味で満足させることができれば、自然とブログは盛り上がってきますよ。

私は、あなたに勇気を出してもらい、一歩を踏み出してもらうことがブログを通しての仕事です。役に立つ記事を投稿することではないと思っています。自分の熱い情熱を伝えたいなら、愚か者でいいんじゃないですか?

アフィリエイトを始める人は大抵愚か者です。メンターもそうです。実力者ブロガー、アフィリエイターもみんなスタートは同じです。結果が異なります。本質的な意味を履き違えないで守ってきた人間だけがブログでお金を稼げる人になるのだと私は信じています。

綺麗ごとは嫌いですが、夢を見てもいいのではないでしょうか。多くの人の心を惹きつけるのはいつだって、親身に寄り添った文章と作品だけなんですから。(。-_-。)ニャホ



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)