このページから読んでみる?(´・ω・`)

引きこもり長期化対策・解決(8050問題)について。親と子の高齢化は当然?

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンター(oliver97291866)です。(*´꒳`*)

ひきこもり問題、所謂、8050問題について考えたいと思います。世間では、ひきこもりは悪いイメージが定着し、両親もあなたと同様、年を重ねるので、通常であれば、早急に解決したほうが良い問題です。

しかし、中には、なりたくなくても、ひきこもりになるしかなかった人も必ず存在します。今、この記事を見ているあなたも、心の奥底では誰かに救いの手を差し伸べてもらいたいと思っているかもしれません。無論、メンターは、あなたに対して救いの手を助言しようと考えています。



今は、大前提として一般労働(通常労働)しなくても、パソコンがあればお金を稼げる幸せな時代である。

よく、引きこもりは、悪だ。世間と繋がりのない人間になってしまうなんていう懸念が浮上しますが、パソコンで仕事をしている場所が自宅ではなく会社というだけの事務の仕事は、果たして世間と関わりはあるのでしょうか。

考えてみてください。いくら、会社の同僚といえど、大規模クラスの会社組織に発展すれば、仕事に対しての注文や融通などは、ある程度段階を踏んでプロセスを実行することになりますよね。それに、同じ会社の一員だからといって会社の人全ての名前と顔を一致させているわけではないですよね。

そんな中で社会との繋がりもへったくれもありませんよね。自宅で仕事ができるならば、あなたもおそらく、自己完結で完了する仕事を選びたいはずです。ひきこもりの人は言い換えると、自分の時間を大切にしたい仕事をしている人達なんですね。

ひきこもりが悪いというイメージは、もっと良く言えば、世間の誤解に過ぎないんですね。もちろん、無知な状態でパソコンに齧りついていても始まりませんので、あなたで行動できる範囲で着実に進歩していけばよいだけなんですね。

なぜ、このサイトが、アフィリエイトと仕事に特化しているのか。それは、私自身が利益優先よりも、人生を諦めているような人達を応援するために立ち上げたという気持ちの方が強いからです。もし、私が、利益だけを狙うようであれば、アフィリエイトという言葉を使いませんからね。無知な読者に対して、アフィリエイト成約させようとしますよ。

でも、私は、そういう方法は嫌いであり、きれいごとも嫌いなので。お互い納得してからの最良の道を選択させようと必死です。そのほうが両者気持ちいいですよね。人生諦めていた人が私のブログを見て、共感を覚えたりしてくれることの方がはるかに価値があると思っています。

今は、パソコンさえあれば、なんとか、無知な個人レベルでも人生復活の逆転劇を実現できるレベルのお金を稼ぎ出せるようにすることが可能になりました。時代の移り変わりというのはそういう意味です。昔は、パソコンサイトでも、優秀なビジネス展開は難しかったワケですからね。

今は、2018年ですが、この時点でも、個人で生きていくには十分すぎるほど豊かになりました。後は、あなたが行動するだけです。その行動量は、ブログを新規で立ち上げてグーグルアドセンスを取得して少しでもいいので、ネットでお金を稼ぐという経験が大事になってきます。



8050問題、親と子の高齢化は当たり前の話であり、世間が目を向けるべきところは、奥深い場所にある。

親が高齢化することに比例して、子も高齢化することは当たり前の話ですよね。いちいち、問題定義して、用語まで生み出さなくてもいい気もします。8050問題が全て悪いわけではないですからね。実際問題、親と仲が良いからこのまま生きていこうと決めている人達もいます。

そして、親と子で協力して暮らしている人達だって大勢いるわけなんですね。田舎の生活に多いのではないでしょうか。8050問題により、胸糞悪くなってしまった人たちもいるはずです。自分の人生観を否定された気持ちになりますよね。良い気分はしないはずです。

用語が生み出されているとマスコミに踊らされ、マイナスな意見に定着してくることが、十中八九であり、ほとんどなんですが、ひきこもりにも素晴らしい側面があることを今回で説明します。ひきこもりは、人間精神が本当の意味で強い人が多いです。

頑固な人が多いですが、頑固な人=意見を曲げない、貫く意志が強いので、リーダーシップを取れる人が多いです。ひきこもりにも種類があります。人間の数だけ、ひきこもりの人格と種類は三者三様ですので、8050問題に直面しても悲観する必要はありません。

あくまでも、ニュースで報道されるのは、最悪なケースに陥った場合のみです。親と子の仲が悪く、まともに日常的な生活の中で会話すらない生活を送っている人達だけに限定した報道をして、洗脳に近い形で視聴者に訴えかけるんですね。マイナスなイメージの情報操作はマスコミ各社得意な分野なので、あなたの見極めの目=先見の明が大事になってきます。

8050問題=深刻な問題ではありません。捉え方によって変わります。あなたが、現在、無職で働いていないのであればパソコンを使った仕事をするべきです。アフィリエイトでもいいですし、ブログを始めて収益化するのも良い手です。全ては、このアフィリエイト旅行記というサイトに書いてあります。後は、微量の行動のみです。(*´꒳`*)



会社組織に所属するよりも、個人レベルのフリーランスになった方が人生楽しく生きれる。派遣でもアルバイト(パート)でも同じことが言える。

人生における価値とは、お金だけに集約されません。あなたにもありますよね?お金以外に必要だ、大事だ、この考えが素敵だ。色々な価値観が芽生えていると思います。そんな中、人生を生きていくためには、お金という財産が最低限必要なことも事実であり、世界共通の問題でもあります。

そんな中、日本に生まれた時点で勝ち組だと誇るべきです。世界では、女の子なのに、化粧できない、着飾れない美しい人が多く存在します。不運な国に生まれたばっかりに早い時期に死にます。医療機関もほとんど発展していないような諸外国であれば、人生は、制約されてしまいます。

文化とは、他の国々と共感して取り入れるからこその文化です。自国だけに留まるようであれば、発展も進化も成し遂げることはできません。アルバイトでも、パートでも、派遣だとしても、仕事は仕事です。安い給料で人生を生きているワーキングプアと呼ばれているから何なんですか?

人生を巧みに生きていますよね。もっと、言えば、働きながらビジネスを始めれば、優秀な人になることができますが、日本という恵まれた国では、通常労働でも十分に生きていくことができます。理由は、早い段階で見つかります。パソコンが一人1台持てる国だからです。

パソコンのネット通信網が制限されているのは、日本の中では極少数です。韓国や北朝鮮、その他の国々では、通信環境ですら世界と繋がることができない独裁国家権力が統治しています。残念であり、ネットのメリットを活かすことができていないことが現状なんですね。

日本の場合、世界の人々と繋がろうと思えば、繋がって連絡を取り合うことができます。お金を稼ぎたいと思ったら、現在稼いでいる人達のところに行って学ぶことだってできます。行動することさえできてしまえば、後は、いくらでもやり方があるということなんですね。

最悪、生活保護を受給するという手も残されているので、失敗に失敗を重ねても、この国は優しいので救ってくれるセーフティーネットが存在します。起業で失敗しても、自己破産=借金0も可能ですからね。銀行口座なくても、最悪、仮想通貨で一発逆転も可能な時代になりました。仮想通貨は、本人確認がなくても口座を開設できるので、有利ですよ。

5000円から、15000円になった仮想通貨の経緯も私にはありますが、それぐらい、今の時代はお金を稼ぎやすくなりました。私は恵まれていると思っているし、ひきこもりができる自分を認めてある意味で誇るべきです。ひきこもりしたいけど、できないから仕方なく働いている人もいます。お金を持っていても働きに出なければ不安とか、早い段階で子供を持ってしまった主婦や中流層の人は逆に苦しいでしょう。

だからこそ、一人で自己解決する必要はありますが、フリーランスや個人での強力な媒体を持っていたほうが有利な国が日本という国なんですね。会社組織に属する時点で安定感と引き換えに時間を犠牲にしていることに気が付きましょう。

私の意見としては、正社員になるよりも、フリーランスの生き方が好きです。アルバイト、パート、派遣もフリーランスに置き換えてもいいでしょう。そのぐらい、自分の時間というのは、大切なんですね。お金が余る=幸せという定義は今回の議論で否決されます。無論、8050問題は大した問題ではありません。人生は生きているだけで勝ち組です。異議なしです。(*´꒳`*)



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)