このページから読んでみる?(´・ω・`)

仕事のストレスはカラオケで解消しよう。

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです。

日々の仕事お疲れ様でございます(*´꒳`*)実は、ストレス解消は、

自分の褒美として美味しいモノを食べたりモノを買うだけとは限りません。

カラオケで歌を歌うということも、また、ストレスを大きく抑えリラックスさせる効果を

生み出してくれる娯楽なんですね。というのは、自律神経と深い関わりがあり、

私達のイライラや、怒りを沈める、抑えるといった働きにも一役買っています。

今回は、そんな、カラオケで歌を歌うメリットと、身体の心情健康変化に着目します。

スポンサードリンク



カラオケで歌を歌うと、カロリー消費が多いのでダイエット効果を期待できる、また健康な身体作りにも貢献する

カラオケで歌を歌うと、なにげに疲れますよね。

メンター自身も、たまにカラオケ行って、ストレスを解消するんですが

元から、体力がない所為なのか・・・(*´꒳`*)

意外に疲れて1日の体力使い果たしちゃうことがよくあります。

というのも、ダイエット効果が期待できるレベルの運動という認識で

カラオケを楽しんだほうが良いかもしれませんね。

人間が声を大きく出して、歌うということはそれだけで、日頃、溜まりに溜まった

鬱憤や、上司への悪口、言いたいことを格安カラオケの娯楽という形で存分に解消できるので

誰でも、取り組みやすいストレス解消法として注目を集めています。

『 歌ってみた 』なんていう、ネットカラオケ動画投稿が一時期流行りましたが、

ストレスを緩和させる方法としては良い取り組みであり、評価されるべきだと考えています。

また、カラオケの運動自体が、有酸素運動という運動の一種になるので

自然と、酸素量を多く必要とする水泳などの枠組みの中に位置していることが関係し、

内部の、(内部筋力インナーマッスル=横隔膜=腹式呼吸を鍛える)

ということになるので、カラオケで毎日でも歌を歌うということは健康に強い

メリットがあります。

スポンサードリンク



歌を歌うということは、自律神経を整え正常な健康状態に身体を保つ働きを促すことができる最強の娯楽である

交感神経=やる気を出させる神経

副交感神経=リラックスするための神経

自律神経=交感神経と副交感神経の総称(全範囲)のことを指す

ということで、両者の神経を健康な状態を保つために歌を歌うというのは大変重要です。

ただの、ストレス発散目的で歌うだけではもったいないということです。

テレビでも、呼吸法が報道されたり、番組でリラックス改善効果として

度々、取り上げられていますよね。あれって、人間の身体に著しい健康上のメリットが

あるから、価値がある情報として報道できるわけなんですね。

つまり、信憑性が高い健康維持ができるんですよ。下手なサプリメントを飲んだり

青汁を飲むよりも、歌を歌ったほうが効果的です。

歌を歌っているときって、元気になりますよね。不安なこととか、

嫌な気持ちから、一時的だとしても、忘れることができる、それこそがカラオケの狙いです。

また、ビジネスモデルという視点から見ても、カラオケというビジネスは優秀です。

なぜなら、健康=生理的部分を占める、そして、人間の楽しみ=娯楽なので、

より、生理的に近い悩みとなり、お金を出す人が後を絶たないからなんですね。

両者、嫌な思いをせず、夜の時間帯だとしても、格安の一人カラオケで熱中している人が

多いのも、頷けますよね(*´꒳`*)ウンウン

大声を出すだけで正直、リラックス効果は発揮できるんですけど、

もう一つ工夫してみましょうか。

なるべく、深い呼吸をして歌の歌い始めをsingすると、

自然なあなたの地声で声が力強く出ます。ボイストレーニング認可ですが

歌というジャンル自体も、相当な幅があるので、

呼吸法ひとつ変えても人間の声色は変化します。

閉鎖を強めれば鋭い声質、深みを持たせたいなら、

口を大きく広げて音の低音成分を意識した歌唱スタイルにするとグットです。

スポンサードリンク



一人カラオケに行くべき格安料金の時間帯は、火曜日~木曜日の平日昼間、フリータイムの利用で13時から17時までが狙い目である

カラオケビジネスの視点で発言しますが、カラオケ店は通常、

休日=土曜日、日曜日、祝日を狙って顧客獲得を図ります。

平日の昼間は、サラリーマンやその他の人たちは、

特殊な業種についている人でない限り

働きに出ているわけですよね。つまり、カラオケ店の

来客が極端に少なくなる時間帯と曜日なんですね。

マーケティングという言葉が出てきますが、ブログ集客方法と似ていて、

ブログ自体、一般的に土曜日、日曜日の方がアクセスは多いんです。

扱うブログジャンルテーマによって、検索者の需要と特性が変わるので

一概に断言できませんが、土曜日と日曜日に時間を取れる人が多いので

顧客を獲得しやすいんですね。

玄人(ブログ飯)ブロガーや、プロのアフィリエイターが、土日に大量の記事を仕込む作戦を

取っているレベルなので、信用はあなたも置けると思います。

ちなみに、カラオケの通常料金(土日含む)と夜のカラオケ利用料金は、約2倍違います。

つまり、平日の昼間、1500円程度だったカラオケ利用料金が、夜になると、

お酒やドリンクバー、フードメニューなどのサブメニュー追加により

4000円以上の値段に跳ね上がることはザラです。そして、カラオケ店としても

金曜日の夜、土曜日、日曜日、ゴールデンウィークなどに、

お客様に来店してもらったほうが効率よ大金を稼げるので

ビジネスの需要と供給が成り立ちますよね。

そして、カラオケはストレスを解消する娯楽。

あっ、これって、つまり、超儲かるううううう(*´꒳`*)アハハ

一人カラオケ来店攻略は、

平日火曜日から木曜日の昼間、13時~夕方17時のフリータイム歌い放題が鉄板!!

スポンサードリンク



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)