このページから読んでみる?(´・ω・`)

グーグルアドセンスの自動広告機能が、全然ヨロシクない件について。

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです。

先日、興味が沸いたので、グーグルアドセンスに配備している自動広告機能を使ってみたんですね。

自動という言葉にメンターは不信感を抱くんです。大抵、AIのサービス自動化って上手くいかないことが多いからです。今回も、見事、

案の定!!(´・ω・`)ww

収益化拡大の前に、ユーザーに来てもらうために再び訪れてもらうための工夫をするべきです。

自動広告機能を使うと、関連コンテンツユニットが使えるようですが話によると、スマホだけにしか広告掲載されないらしく、利便性が悪いです。パソコンと、スマホで収益が図れなければ意味がないわけですよね。

グーグルさん、もう少し自動広告掲載はお待ちくださいm(´・ω・`)mでも、一生、ついて行きます!!



アドセンス自動広告で目に見えて分かったことは楽チンであるということ

自動広告を使うと、あなたのブログに1回コードを挿入した時点でグーグルアドセンスの広告が適正の広告配置で掲載され、読者の目に触れることになりますので、収益が拡大しやすいという特徴があります。

しかし、ブログのデザインや、ページの文字数によってレイアウトのバランスが崩れ、ブログ表示が狂うという現象が、各種、ネットで報告されており、当然、ユーザービリティは下がります。

楽チンなんですけど、まだまだ、自動に任せるわけにはいかないなと感じました。そして、マネタイズは人間が担当したほうが上手く行くことも分かりました。

スマホで自動広告が掲載されると、広告自体がタップ・スクロールしても付いてくるというウザイことになるので、一発で自動広告をやめたんですが、一番の理由は、自動に任せてロクな事がないからです。

人間の適応能力がなければ今後も自動広告は活用しないでしょう。でも、グーグルさんには感謝しています。開発ありがとうございます(´・ω・`)



アドセンス自動広告は、正直に申し上げてマネタイズを任せておけない恐怖心に頭を悩ませることになる

緑のような安心感と安堵感、リラックス効果・・・自動広告は、そんなムードをぶち壊します(´・ω・`)ww

少なくとも、まだ、あなたがブログに掲載する理由はありません。それよりも、記事を書きましょう。記事を書くことは今しかできないことですので、執筆できるときに、行動することが大切ですよ。

関連広告ユニットやアンカーなどの広告は記事を書いた後からでも、修正が容易にできます。かけるべきところに時間とお金を投資しましょう。特に、記事投資の場合、ブログでは死活問題なので、あなたが壊れない程度にブログを書きましょう。

自動広告は、あなたが、月収少なくとも10万円超えたら考えましょう。メンターもそうしますし、自動広告は微妙だと分かったので、使うことはないかもしれません。もちろん、考えが変わるかもしれません。

未来は誰にも予知することは不可能です。予言者すらも、正確な未来把握はできないわけですからね。

ブログ記事を書くことは今しかできないことなんです。

あなたが、行うべきことは、まず、記事を増やすことで問題の全てが解決できます。疑問も、悩みも、先行きの不安と見通しもね。

メンターがそうでしたので、あなたはもっと上に行けますよ。努力は人を裏切りません。ブログなら特に結果に反映されますよ。(´・ω・`)b



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)