このページから読んでみる?(´・ω・`)

ブログで1PV1円を実現したいなら、専門記事を書き続けるだけで構わない。

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです。

実は、アフィリエイト旅行記も過去に何回か

1PV=1円以上を達成している日があります。

というのも、原因は、専門記事を量産してきた

特定のジャンルだけに絞った記事を投稿してきたことによる

恩恵が収益の大幅拡大に繋がりました。

4000円のRPMを叩き出した時点で、

その日の1PVあたりの価値は、4円となりますので

1年経過した後が楽しみですね。



下手な小細工は要らないので、あなたの得意なジャンルに絞り、儲かる分野で記事を書けば良いだけ

儲かるジャンルの選定については、

FXや転職(仕事についての持論)

教育関連や、不動産などがありますが、

一番儲かりやすいと言われているのは実は

化粧品関係、生理的な悩みを解決する商品が

最も、強いとされています。

しかし、1PVあたりの単価が高いジャンルは

総じてブログライバルや企業などがたくさん存在するので

生半可な気持ちで記事を量産しても報酬は見込めません。

そこで、重要になるのが、ロングテール集客を前提とした

長期型のアフィリエイト戦略です。

以前にも、お話しましたが、ロングテールは

検索者の意図に沿わないあらゆる無限のキーワードで

検索結果に反映されることになります。

ということは、ライバルがいないキーワードで

あなたのブログが集客を実現できる形になるので

独占状態で、高単価市場を牛耳ることができるのです。

ブログ内に蓄積されている単語や記事数の数だけ

ブログが強くなり、色々なキーワードで上位表示され

アクセスアップに貢献する形となるので、

アフィリエイト旅行記でも、RPM(1000PV=4000円の見込み収益)

を実現することができたワケですね。

ちなみに、私のRPM平均値は、

1000~4000円の間なので、他の雑多ブログと比べた場合も

圧倒的な高単価を実現し、専門ブログとしての価値を

グーグルから認められている状態になります。

ジャンル特化型ブログ最大の恩恵は、6つあります。

・長期的運用になればなるほど有利になる

・高単価キーワードで勝負できるのでグーグルアドセンスの収益率が鬼のように高くなる

・アフィリエイト成約率が大幅に上がる

・PV数とユーザー数が安定し減少しない

・企業の純広告掲載(月極広告)依頼が多くなる

・ブログ運営者が記事を書きやすく、ブログを続けやすい

という以上のメリットがあります。

まだ、あるのですが、省略致します。



ジャンル特化型ブログで記事を作成している時点で、勝利は遅かれ早かれ確定し、ブログは爆発的な急成長を展開する

過去に何度も、あなたにジャンル特化型ブログを作れと

発言している理由の重みが今回で理解できたはずです。

ブログというのは、長期な目線でビジネス展開させるのが

常識であり、雑多ブログなどのジャンルバラバラ記事では

たとえ、PV数が上がっても見合った報酬を頂くことができません。

記事、一つ一つの力が分散してしまう形になるので、

30万PV=30万円を実現できないんですね。

雑多ブログの場合、10万PV=3万円程度なんてよくありますからね。

正直に、話しますと、雑多ブログはマネタイズ視点から言えば失敗です。

効率良く収益を稼いでいきたいなら、一つの専門分野で

記事を量産したほうが効率的なのはお分かりのはずです。

だからこそ、投資などのライバルが圧倒的多数を極めるわけですよね。

ライバルが少ないロングテールでジャンル専門記事を書くことが

ブログで成功できる唯一の道であり、ブログ初心者であれば

さらに、意識を強く持ちブログ作成を行うべきです。



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)