このページから読んでみる?(´・ω・`)

1週間分の食料品をまとめ買いするのは、一人暮らしにとってメリットしかない。

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです。

実は、私、節約術に凝っていまして、

多少、お金はありますが、究極に安い食材と

飲料だけで生活するように日々心掛けています。

というのは、過去の貧困生活を経験しているので

気持ちが分かるという意味ですが(´・ω・`)・・・

現在、食料品を買う時は、

超安いスーパーまで20分ぐらいで徒歩で行き

まとめ買いをするようにしています。

当たり前といえば、当たり前なんですが

1週間分の食費を一度に大量買いすると

一人暮らしからすればメリットしかありません。

主婦のあなたも、チマチマ買うよりも効果的ですよ(´・ω・`)!!



食料品をまとめ買いすると、一定のお金で最低限の日数過ごせる感覚を掴める

一人暮らしであれば、まず一人分だけの毎回の食費を

考えれば済むので、極端な話、毎日買い出しでも問題はありません。

問題なのは、主婦の人や、ご家族が居る場合の対策です。

というのも、何故、まとめて買うとお得なのかを

説明しなければなりませんね。

まとめ買いをすると、一定の決まったお金で

やり取りしなければならないと思えるようになります。

つまり、無駄遣いを極端に減らすことができます。

そして、抑止力が働くので、当然

まとめ買いを実施して余ったお金で

娯楽費を生み出すことに繋がりますし

一人暮らしのまとめ買いは特に効果抜群です。

料金的に圧倒的節約を望めるのは

間違いなく、まとめ買いであり、毎日

買いだし行っていたら面倒臭いですよね。



食料品鉄板はお米で間違いないが、萌やしも、あなたの経済面を支える健康食材である

一人暮らしに限らず、大人数の生活の中で

長期的に持ち、日本人に愛されている常用食は

やはり、お米ですよね。

5キロの米を買うより、10キロのお米の方が

内容的にも、料金的にも得をします。

そして、卵と納豆のダブルパンチで

完全栄養食を実現できます。ただし、

納豆と卵の相性は、悪いということなので、

最低限、卵の白身だけを抜いた黄身だけを

納豆と混ぜ合わせて食しましょう。

もやしは、スーパーで最低価格15円程度で

売られていることも多く、栄養が高いので

ダイエットしながらも、健康的な生活を送れます。

私も、極貧生活の時、萌やしばかりを食べてました(´・ω・`)ww

ごま油と醤油で味付けして毎日、3袋消費は当たり前でしたね。

今では、そこそこ健康的であり、緑茶とコーヒーを

常飲しているので、健康manです。



人間の体の中で一番大切な栄養素は実は言うと、炭水化物と水である

炭水化物が人間の体の根幹部分を作り上げてるのは

ご存知でしたか?貧困な時だとしても、インスタントラーメンを

食べていればとりあえず、死ぬことはありません。

白米を1回、口に入れて50回ぐらい咀嚼(そしゃく)してから(´・ω・`)モグモグ

飲み込むと糖分として、蓄積されるので炭水化物となり

栄養を確保できます。

人間が最低限の生活の中で生きていくのに

一番大切なのは、炭水化物と水ですが、

特に、水は、最重要です。

72時間水を飲まなければ人間は死にます。

これを、人間における、72時間の壁と言います。

根拠は明確ではありませんが、体感的という意味

そして、大震災の時の震災死亡統計が72時間(3日)を

境に生存者が急落したという情報がウィキペディアに記載されています。

常識的に考えても、1日飲まず食わずでふらつくレベルなら

どう考えても、3日間で死にますよね。

食料は最悪なくても構いませんが、水だけは必須です。

水だけで空腹を満たす努力をすると最悪生き残れます。

自分の尿を飲料水として利用した外人もいましたね。

太っている人は餓死するまでに時間を要するので得をします。

高齢者は残念ながら、生存率が限りなく低くなり、女性も生存率は低いです。

男性は、筋肉があるので、筋肉が脂肪に変わりエネルギー消費を抑え

本当に命の危機が迫るとき、脳のエネルギーを使って体の維持を果たします。

人間の構造と馬鹿力は凄まじいですね。(´・ω・`)・・・



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)