このページから読んでみる?(´・ω・`)

ブログ運営、3ヶ月で200記事達成は自慢できることなのか。

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです。

このブログも、実は3ヶ月で200記事という

目標を達成できました。今現時点での記事数は、

この記事を含めて229記事目となるわけですが、

記事投稿頻度としては、一日3記事書いています。

とは、言っても、1500文字程度なので

誇れる文章量ではなく、文章が皆さんよりも

特別、秀でているわけではないので、

やっぱり、無難(´・ω・`)ww



3ヶ月で200記事更新なんて、ブログ世間からすればクソレベルなのではないか

正直言いますと、3ヶ月という期間があるなら

一日3記事書いて余裕で200記事到達できるレベルなんですよね。

つまり、3ヶ月毎日3記事更新で270記事程度になります。

ということは、毎日3記事程度必ず執筆している人に

メンターさんは、作業量として負けているわけですね。

文字数などの程度にもよりますが、更新頻度としては確実に

相手に完敗しており、3ヶ月300記事更新なら誇れるレベルだと思っています。

200記事程度で一々報告するのもあれなんですけど、

舞い上がっていた当時のメンターさんは、お構いなしに

報告してしまいました。

冷静さを失うと人間はダメなんですね。

あなたが、今の私の現状を超えるなら

毎日3記事執筆1500文字、そして、鬼投稿頻度を

実践し、300記事目指しましょう。

少なくとも、今のアフィリエイト旅行記よりも

良い結果が期待できることは明白です。

更に私は、専業なので、兼業の人たちよりも

遥かに作業に費やせる時間があるのにも関わらず

毎日、3記事更新とかいうぬるま湯に浸かっていたんです。

我ながら恥ずかしくなりましたね。

昨日の、100PV達成を呪いますよ(´・ω・`)ウラメシヤー

兎に角、作業量に関しては、上には上が

居ることをあなたも理解しなければなりません。

専業アフィリエイターやブロガーは、

毎日10記事以上更新しているわけですからね。



3ヶ月で300記事達成を果たしたら、本当のプロブロガーや専業アフィリエイターを名乗れる

3ヶ月で300記事ということは、

一日最低でも、3記事書くことが条件ですね。

というのも、極端な話、

1日で30記事更新できる人は稀なわけで、

書き手の負担は極端に大きくなります。

衛生上良くないという懸念から、

執筆できる限界文字数が1500文字3記事だと

仮定した場合、続けられる人はグッと増えます。

なぜなら、面倒臭がりのメンターさんでも

毎日、3記事更新を続けて来れているからです。

ということは、あなたが少し本気出して

ブラックコーヒーを飲みながら作業なんかした日には

一日、8記事更新も夢はないんですね。

時間指定を使ってブログ記事を執筆することが

有意義な時間の使い方となりますが、

初心者には難しいので、

ブログで成功したいのなら、

確実に、毎日3記事更新で3ヶ月過ごす

レベルの努力をすれば、上の世界へ行けます。

それに、一つのブログで300記事以上書ける精神力がある

時点で、ブログの才能がありますので、焦る必要が全くありません。

本当の事実を言うと、3ヶ月1記事更新の方が精神的に辛く

3ヶ月かけて100記事に到達させるほうが、実は一番難しいんですね。



それが、できない人が多いから、脱落者が後を絶たないっていう

リアルなお話です。ということは、

あなた自身が、ブログでお金を稼ぐために手を打てる方法は、

誰よりも、早く目標記事に到達させてその後、ブログ運営を

楽にしていく方法が堅実で賢いんですね。

なにも、日付に到達するまでに100記事だけという

制限はないのですから、書けるときに、どんどん記事を

執筆したほうが、後で確実に楽になります。

メンターさんは、このことを意識して今まで成功してきましたので

信憑性としても、大分高く、あなたも、納得してくれるはずです。

初心者ブロガーが脱落する原因を強制排除して

成功に繋げる、これは立派なブログ戦略なのでね。

あなたは、毎日3記事書くことだけを集中的に続けてください。



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)