このページから読んでみる?(´・ω・`)

1ヶ月(31日)でブログ100記事追加更新してみることにした。

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです。

3月も、序盤に入ったので、

ここで、SEO対策の実験として

1ヶ月で100記事追加投稿すると

ブログのアクセスと収益はどのように推移し

変化するのかを確かめたいと思います。

今現在の平均アクセスが、70PVで安定し

ユーザー数が50人程度なので、記事全体の検索上位

向上のためにも、実験を交えながら進化してければ

いいなと感じています。



1ヶ月で100記事更新は、ブロガー投稿頻度として専業扱いとなるレベルである

100記事を1ヶ月で追加するとなると、

1日膨大な時間を使うことになります。

1ヶ月=31日だと仮定すると、

一日3記事~4記事更新で100記事到達できる

計算になりますが、2000文字という記事品質を

重視すると、執筆時間と記事のネタを予め選定して

時間の節約を求める必要があります。

というのも、メンター自身、今現在で

1500文字程度の記事を毎日3記事更新を日課としているので

投稿頻度としては、正直、辛いわけではないんですよね。



元から、専業レベルなので、この記事を書いていいのか

迷いました。この調子で行ってしまうと、2019年11月23日よりも

早く、1000記事到達してしまうという懸念があります。

正直、早く達成したいわけではないんですよね。

本当なら、毎日2記事更新でもいいわけで、

目標は到達できるんですね。

でも、退屈なんですね。

ブログで上を目指すのなら当然の選択といいますか。

人が挑戦しないことに敢えて挑戦してみて

結果が良好になったとしたら素晴らしいことじゃないですか。

100記事は、通常、3ヶ月かかりますし、

日常的に到達できる現実的な目標として

突破できる範疇なので、死ぬ気という意味では

整合性が取れます。



作業量がモノを言うのなら、無理難題に挑戦し続けることに価値があるのではないか

ブログ記事は、更新しようと思えば

いくらでも投稿することができますが、

目標がないというのは、頂けません。

ブログを続ける意志を持ち続けられるモノがなければ

途中でブログを放棄することになり、メンターのような

長期的目標を掲げると、ブログに対して

熱量を注げるようになります。

PVが減ったとしても、ユーザー数は

今日少なかったとしても、無差別に記事を投稿できる

恩恵を受けることができます。

また、ブログ記事を書くことが楽しくなってくるんですよね。

ブログを書き始めるまでのイラツキは今でも変わりませんが、

記事を書き上げた時の達成感は、気持ちよいですよ。

だからこそ、書き続けているというのもありますね。

あなたが、ブログで成功したいなら、

無理難題の課題を自分に押し付けてみてはいかがでしょうか。

そのほうが、ブログ楽しいですよ(´・ω・`)ww

ブログは、難しい問題を解決しながら

日々の経過を見守る楽しみがありますよね。

ブログを我が子のように愛すること

実は、重要なことなんですよね。

記事の内容も人生経過と共に

変化してくる面白み。

そして、書いた本人もブログと共に

歳を重ねる。素晴らしいことだと思っています。

あなたも、ブログで生活していきたいのなら

自分がブログに捧げられる時間を人生の縮図に

当てはめて見ましょう。

ブログを書き続けることで得られるモノは

肌で感じる以上に、目で見えるモノ以上に大きいです。

漢字の書き方、文章構成の上達

記事執筆の効率性の上昇とブログ構築のプロになれる。

ネットビジネスのブログ運営において

結果が出始める作業量と、成功するために必要な

期間を早い段階で知れるということは、

アフィリエイトやブログでお金を稼ぐためには

一番強い味方となります。なぜなら、データに

基づいた確かな証拠ですからね。

というわけで、1ヶ月で100記事追加達成します。



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)