このページから読んでみる?(´・ω・`)

実はブログを書くことが大好きで悪くないなって思っている自分がいた。

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです。

最近になって、自分はブログを書くことが実は

好きなんじゃないかなと思えてくるようになりました。

というのも、なんだかんだで記事を書き続けてるし

文字数に対しても、1500文字以上で毎回記事エントリー

してるし、自分で実は才能あるんじゃないかなって思ってしまったり

浅はかな思考を頭に巡らせながら日々、記事を書いています。

記事を書くことが嫌いな人って

行動に移すまでの労力が嫌いなんでしょう?

分かりますよその気持ち(´・ω・`)ww



ブログを書くこと自体は好きだけど、「 書く 」という行動に移すまでの、労力が嫌いな人が大半である

ブログを書くときって、状況に応じて違うとは

思うんですけど、ビジネス集客用に記事を書くとなった時に

大体の人が挫折するんですよね。

そして、その挫折理由は簡単なことで

自分が分からない内容についての記事を執筆しなければ

ならないような状況であったりする場合が全てですよね。

自分な好きなことであれば

記事を書くこと自体は嫌いなわけないし

むしろ、集中して執筆できます。

ブロガーで成功しない人って

稼ぎだけが目的になって、記事を書くという行為の

機会損失を起こしているに過ぎないんですね。

だって、好きじゃない事柄について

長い文章書いて、って言われて書ける人は

多くないですからね。



人間は、やる気によって

全ての人生を左右されるので、

アフィリエイトやブログで稼ぎたいのに

モチベが沸かないのではどうしようもない。

それなら、続けられる永遠のテーマを

自分で納得して決めるべきで、雑多ブログが

悪いなんて一言も言ってないですよね。

雑多より、専門ブログの方がアドセンス単価と

アフィリエイト収入が入りやすいというだけであって

専門ブログ自体が、お金を稼ぐための記事の代表格なので

初心者が、専門ブログに手を出してしまうこと自体が

おかしいっていうお話です。

好きなテーマなら立ち上げても構いませんが、

ブログを書いたことない、続けたことが今までにない人が

一つのテーマで記事をずっと書き続けて、

いられるわけがないんです。



ブログは極論言えば、最終的に好きなことだけ書けば良いという形になる

読者の利益を意識しすぎて、自分の儲けに欲を出しすぎて

書くテーマについて面白くないと感じ、脱落する人が多すぎるので

戦略と思考を改めましょう。

ブログは自由です。何を書いても構いません。

ただし、元気付けたり、記事内容が生活で生かせるモノで

なければ読者の反応は呼べません。

でも、あなたは、元気付ける記事を書くことはできるわけですよね。

記事を書き続けることだけはできるわけなので、

その時点で、ブロガー成功の道は開けてるんです。

扉が開いた状態ですね、そこから上に上がるためには

読者の生活に変化を与えるような、

気持ちに余裕を持たせるような精神サポート記事を

書くことが大事になってきます。

ブログ記事を積み重ねただけ

SEO対策を間近で肌で知ることができます。

SEO対策の記事は貴重なので

ネットユーザー全てに向けて有意義な記事となります。

専門性にこだわる必要は必ずしもなくて

あなたの雑多ブログで花を咲かせることが可能ですよ。

私も、専門ブログで成功したら、雑多に挑戦してみようと思います。

ブログなんて、好きなこと書けばいいんですよ(´・ω・`)ww

ビジネスも大事ですけど、続けることと、書いている本人が

少しでも楽しめるような工夫を貴方自身で見つけ出すことが大事です。

続けられないというのは、機会損失以上の

人生損失を意味するからなんですね。

人生左右するのは、案外、本当に

小さなところからの始まりだったりするんですね。

2分の1の確率・・・侮れませんよね。(´・ω・`)!!



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)