このページから読んでみる?(´・ω・`)

ブログ記事を書きやすくするコツは、時間指定にあった。

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです。

早いもので記事執筆自体も相当早く投稿できるようになりました。今日も、アドセンス報酬が無事に発生したことに喜びを感じています。読んでくれている人、ありがとうございます。でも、メンター自身は、まだまだ負けるわけには行かないんですね。

というのは、月収30万円という確固たる目標を実現するために、記事執筆を鬼のように頑張ることは、大切なことです。あなたも、ある一定額稼ぎたいと考えているなら、嫌でも作業を継続するしかないわけですからね。でも、ブログの大事な一面も見逃してはいけないんですね。



ブログは収益化も大切だけど、楽しく記事を書くことが、最終的に報酬となって返ってくることが多い

メンターは、今日で200記事目に突入させるわけですが、記事を執筆するときに大切にしていることがあります。楽しく記事を書いていこうとする気持ちを常に持ち続けながら作業することですね。楽しくないよりも、充実していたほうが人生は爽快です。

どんな物事でも、一生懸命努力したほうが、気分は晴れやかになるし、行動していて楽しく感じるものです。メンターが、もし、30万円以上このブログで稼げるようになったとしても、PV数が30万PVに達した状態であっても、自分の本音を伝える気持ちと、こだわりだけは捨てたくないんですよね。お金よりも重要なことかもしれません。

ブログを続けることで嫌になることも当然あるし、面倒臭いと思うことはありますけど、ブログを捨てようと考えたことは一度も今までにありませんからね。楽しく記事を書けないのは自分の実力不足であり、インプットの量が足りていなかった、

それだけな話で、誰の所為にできるわけでもないし、記事数が増えたからといって、読者さんが、毎回、好き好んで読んでくれるわけではないですし、色々と難しいですよね。でも、ブログは何度も言いますけど、書き続けて書き続けて様子見をしていくしかないんですね。資産を積み重ねていく意識を得ることができなければ成功することはできないんですね。

どんなにPV数が多いブログでもスタートはみんな0スタートで、何もないところから自分の力だけで、ブログを育てていく必要があります。自分の行動力だけで、ブログをカスタマイズしていく感覚でしょうか。相棒という表現が適切かは分かりませんが、メンター自身は、ブログを相棒のように慕って記事を書いております。

自分の言いたいことを代弁して発言し、永久に保存して読者へ情報提供を行ってくれる素晴らしい奴だと信じてます。自分のブログに対して、私が信じてあげることができなければ成功できるわけないと思っています。今、こうして膨大な文字数を毎日何回も投稿できるのは、紛れもなく、このブログが私に勇気をくれているからなんですね。

このブログではなかったら、私は、早急に諦めて別の人生を歩んでいたでしょう。私が敢えて、過去の記事をリライトしない理由は、今まで作った当時のままの感性と焦りの気持ち、成長過程を残しておくためなんですね。奇麗ごとかもしれないですが、ブログに対して、私は他の誰よりも真剣な自信がありますね。断言できます。



記事を追加する度に、自分の人生を彩ってくれるから本気になれる

お金の話、収益面は大切ですが、ブログを続けて得られるものはお金という簡単なお話ではないんですね。記事をたくさん書いたことない人は、この気持ちが分からないかもしれないですが、ブログというのは、記事を書いたら書いただけ、人生を記憶してくれます。

この月日は、どんなことを考えてどんなスタイルで記事を書いていたのか。どういう心情で記事を生み出していたのか、面倒臭くなりながらも執筆していたのかな、楽しい気持ちで記事を書いてたなあの頃は・・・。今の自分はどうだろう。おぉ、内容的にも精神的にも年齢的にも成長しているではないかって、月日を通して感じることができるんですね。

だからこそ、収益化に向けて書いているわけではないといえば、嘘ですが、相棒として認めている以上、私自身も、このアフィリエイト旅行記に対して、新鮮な情報を届ける義務があると思っているので、読者のことも大切にしながらも、自分のことは曲げたくないんですね。

1回やるって決めたことは、ブログを通して実現してきました。たまに嘘を付くことはありますが、今日だって、無事に200記事達成するまで死んでも書いて提出することを私は決めていますからね。ブログの覚悟って性格から改善してしまうんですね。

やり遂げる力、継続して実行する力、書き続ける力、一度言ったら撤回しないで男らしく、目標達成まで作業し続けて、1日を終える、そんな1日が理想的なんです。ブログで目標達成できる気持ち良さは、メンター自身、今まで生きてきた中で一番の達成感でしたからね。



お世辞にも、取り柄がない自分がブログを書き続けることができているのは、自分自身が成長しているなによりの証拠ですからね。あなたも、ブログに対して熱い何かを求めて日々、作業したほうが楽しいですよ絶対に。

記事に対して本気になれるってことは、ブログに対して本気になるってことですからね。プロブロガーの足元に及ばないことは承知していますが、作業量だけなら、私自身も決して負けてないですからね。一度決めたことは、最低限やり遂げる、アフィリエイトで稼ぐなら最低限、これぐらいの覚悟がないと無理です。ブログに対して本気になれない時点で、終わりですからね。言い訳はできますが、記事を書くことは今しかできないんです。



本気で作業したブログは、本気で収益を生み出し続ける怪物になるということ

努力が報われない?いいえ、努力は必ず報われるんです。ただし、誰から見ても、努力していると断言させるような量の努力を毎日こなさなければ、それは努力とは言えません。毎日1記事1000文字の時点で大した努力ではありません。

レベルを高めるためには、あなた自身が高い山頂へ上る作業量を実現しなければなりません。まずは、毎日5記事を3000文字で書きましょう。一度、書いた記事が不労所得を生み出すような記事構成にしておいて、価値ある意味を含んだ作業をしましょう。

悩んでいる時間なんてありません。あなたが、記事を書ける時間は、今しかないんです。記事を書き続けることができる時間は、この瞬間しかないんです。だからこそ、必死になってアフィリエイト作業をするべきなんです。

楽をしたいなら、今楽な道を選択するのではなく、今辛い選択をしておいて、後から楽を選んだほうがいいですよ。仕事も目標も、辛い中で達成するからこそ、意味があるのではないでしょうか。辛くない目標なんて実現しても面白みがないですよね。

大した疲れを感じることはできないですよね。つまらないですよね。ならば、ブログに対して最大の労力を自分に対して強いることで、あなた自身が強くなる成長するための歩みを起こせばいいんですよ。簡単じゃありませんか?

仕事から帰ってきて、テレビ見ている場合じゃないんですよ。アフィリエイトやブログで大金稼ぎたいのなら、今の楽しみ・娯楽・極楽を遮断し、作業に没頭するべきです。アフィリエイトやブログ運営は、楽しい気持ちと共に辛い作業も経験できる夢のような仕事です。

私は、今更ながら、ブログという世界を選んで良かったと思っています。何もできなかった自分がここまでの領域までいけた。そして、更に高みを目指せる、こんなワクワク久しぶりです。あなたも、早く上に行きましょう。ブログは、夢を叶えてくれるチケットなんですね。



ブログ記事は時間を指定して書いたほうが効率良く執筆できる

ブログ記事は楽しい気持ちも持ちながら、早く執筆したほうがいいです。なぜなら、ブログ記事は労力がいるので、人と同じ作業時間で作業してたら成果は出ません。楽しく自分を急かすように記事を書くべきです。

例えば、10分で1000文字書いてみるとか、ストップウォッチを使って、音が鳴ったら記事作成終了とか、30分で記事を何文字執筆できるか、実験するんですね。時間制限があったほうが、人は楽しくなれるんですね。ワクワクしますよね。ドキドキしてやる気上がりますよね。ブログを続けるって小さな積み重ねなんですよ。

アクセスを集めるために、記事を書くわけですが、書いたばかりの記事はアクセスを集めることはできないですが、サイト内の記事数を増やしていくことで全体の記事順位を底上げし、後に爆発的なPV数を生んでくれるようになります。アフィリエイトで稼げる人たちはこのPV爆発を経験している人達なんですね。覚えておいて下さい。



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)