このページから読んでみる?(´・ω・`)

ブログで50PVを達成することができれば100PVは大きな壁ではない。

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです。

このブログのPV数平均は、現在、100PVに届かない、70PVぐらいですが、

初回に比べると、検索エンジンに記事が各種評価されてきているので、

リアルタイムでアクセス分析をしても、読者が訪問してくれていることを間近で確認できています。

50PVというブログ平均PV数を一度でも超えることができれば、正直、100PVという数値はそんなに高い壁ではないという印象を受けました。

というのも、最大88ページビューの日でさえ、記事が特別評価されていたわけではなく、ページ回遊率が高かっただけに過ぎないからです。

純粋な訪問者の数がPV数の基盤を作るので、どちらも欠かせない存在だということを再確認できましたね。



最初の50PV達成で次に見えてくるものは100PVで間違いない

大台、50PVの重みというのは、ブログ初心者なら肌で感じることになりますが、正直、50PV超えた時点でブログが軌道に乗ったと見るべきでしょう。

何故なら、50PVを超えた時点で、この世の中にある全てのブログ全体の上位3割に入れているからです。

3ヶ月時点で50PVを超えることができていないというのは、ブログの記事の書き方が著しく間違ってる可能性が超高いです。

経過日数がブログアフィリエイトでは一番大事なんですけど、それでも、3ヶ月150記事、現在であなたのブログが50PV超えてないというのは、

記事全体の検索順位が上がっていないために、読者が訪問できない状態になっているんですね。

この状態を回避するには、ブログを捨てるか、ブログ記事をある程度の文字数を含めて投稿するかに分かれるんですが、

メンターのオススメとしては、ブログ記事を投稿し続けて様子見をするべきですね。検索順位を今日の明日で向上させることはできないので、

3ヶ月で失敗したら最悪の場合、6ヶ月程度経過を見てサイト運営を客観的に判断する必要がありますね。

勿論、記事数は、大いに越した事は絶対にないので、150記事から追加で、2000文字記事を50記事程度追加して、

ブログ記事全体の順位をグーグルアナリティクスで頻繁に確認し、少しの変化も見逃さないでください。

ブログの順位は、他のライバルサイトの運営状況でも順位が大幅に変わります。グーグルの気紛れ要素というのは、ブログ界の世界恐慌レベルです。

ブログの順位が突然圏外まで落とされた時の絶望感は耐え難いですよね。

そうならないために、ホワイトハットSEOで着実に成果を出し、記事を投稿してブログを長く続けることに意味があるんですね。

被リンクで順位を押し上げても後から痛い目に遭うので、ブログ記事を追加(内部リンク強化)を施し、圏外旅行を阻止して、ブログの収益化を図るわけですね。

とにかく、50PVの達成時点で100PVを超えるのは全然むずかしくありません。難しいのは、どうやって、マネタイズ、収益化を考えるかです。

ブログの場合、方法は多種多様ですが、一番堅実なのは、アドセンスアフィリエイトですね。

初心者でも、楽に報酬が発生し、読者にモノを購入してもらわなくても、お金が稼げるので参入しやすく、生涯の不労所得としても有効です。

アフィリエイトリンクは、一般的にクリックされずらい上に、成果に繋がらないことが多いです。


1日100PV=月間3000PVなので、アドセンス収益は、1クリック30円仮定で、900円となる見通しが立つ

毎日、100PV安定して叩きだせる状態であれば、必然的に、アドセンスが毎日30円程度発生することになりますので、公式で当てはめると、

3000PV=30回のアドセンスクリックなので、30×30円=月収900円が実現できるわけですね。

もし、この1クリック30円を高くすることができれば、30回クリック(1クリック100円)で3000円にすることもできるんです。

つまり、1クリックと1PVの価値をどうやって高めるかによって収益の図り方が決まります。



広告単価の高いジャンルに参入し、収益化を図ることはできますが、興味がない記事を書くことはできないので、結局稼げないで終わってしまう人が大勢います。

それなら、あなたが得意なジャンルで地道に長く長く続けたほうが将来的にプラスになる算段です。

長く続けることがブログアフィリエイト一番の基礎であることに変わりはなく、ジャンル単価が高額だからといって必ず稼げるわけではないんですね。

単価が高いジャンルは、ライバルサイトが多いので、おこぼれ、がもらえない確率も上がるので。

キーワードが弱い検索上位表示可能な記事タイトルを敢えて選択し書くことで、少ないアドセンスをPV数によって積み重ねていく手法が初心者にはぴったりです。

結局、自分の参入するジャンルの中で戦略を決める必要があるということですね。



初心者の場合、基礎がないので記事を書き続けることで必ず見えてくるものがあり、成功は続けることでしか得ることはできない

ブログは成功するまでとことん追及するべきです。諦めなければ成功できることの裏返しで、単価が高いからブログ運営するのも面白くないですよね。

それなら、あなたの好きなジャンルで正々堂々参入して、長い期間の中で結果を残すことができれば誇りですよね。

興味のない記事作成はどうしても労力を嫌がる要素になってしまうので、利益を上げづらいんですね。メンターも、興味ない記事を書くときに、

1000文字程度でも苦戦した経験があります。そして、苦戦して書いた記事は大抵アフィリエイト成約されることはありません。

あなたが得意な記事は、濃い内容が書けるので、読者に頷かせる記事が書けますが、リサーチ以前の問題で、興味ないことに人は集中することはできないんですね。

得意不得意という言葉があるぐらいですので、アフィリエイトに向いているか向いていないか、ブログ運営が楽しか楽しくないかの分かれ道とも言えます。

結局、みんな口を揃えて言うことは、続けることでしか見えてこないということですね。メンターもその通りだと断言します。

あなたが、ブログで収益を生み出すコツをつかみ出すまでに要する日数が、どの程度必要なのかも、実際に作業して結果を待つことでしか分かりようがないんですね。

アフィリエイトやブログの仕組み自体が、初心者には向いていない可能性は完全に捨て切れないんですね。

なぜなら、3ヶ月で成果が出ないのが通常、当たり前の厳しい世界の中で、1日10円でも成果が出ているのなら、自信を持つべきですね。

ブログや、アフィリエイトは稼げないことが普通だし、結果を残せている人が少ない人ので、不透明な世界で、自分の方向性を見つけ出すことができなければ、成功確率は低いです。

記事を書き続けることで成功できるプロセスだとメンターは過去記事で伝えていますが、同じようなことを他のブロガーやアフィリエイターも主張するはずです。

記事数が100記事あれば必ず稼げるような甘い世界では決してないし、逆に日々、分析をして自分の結果を重く受け止め、

正しい作業ができれば成果を出すことは難しくありません。50PVから100PVの変化もいずれ、あなたに訪れます。

でも、それまでの辛い努力を今、若いうちから経験してください。ブログアフィリエイトで成功できたら、

あなたの人生はバラ色ですからね。アフィリエイト旅行へ招待するためのチケット取得権利を貴方自身が取得してくださいね。



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)