このページから読んでみる?(´・ω・`)

自殺を選ぶぐらいなら意地でも生きてやろうとは思わないか?

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです。

今回の題材は、自殺という、なんとも重いテーマについてなんですが、予め、言っておきますが、私は、別に自殺する人を無理に引き止めたりすることは決してありません。(嘘です)

なぜなら、最終的には覚悟を決めた人間だけが、自殺するという選択を取ることができるからです。

今まで経験してきた、何よりも辛い、究極の選択を取ることに少しでも迷いがあるのなら、一旦自殺を取りやめるべきです。

一番の理由は、あなた自身が死ぬ意味が分からないからです。人生って、儚いですよね。

死んだらおしまいですよ?何にも残らないんですよ。

痛みや感覚、視覚、脳と記憶、全部消えてなくなるんですよ。パソコンで例えたら、シャットダウンした後に起動しなくなるってことですよね。

意識もなくなります。自分が存在していた全てが消えます。



あなたは決して弱い人間ではないということ

人間、生きている以上は、嫌なこと、自分の思い通りに行かないことなんてたくさんあります。

もちろん、ムカツク上司や部下と渡り合えない、意見が食い違う、女子トークに自分だけ入れない、現在、ニートだ、無職だ。人生が辛い諦めよう・・・

なんて、そんなの自殺に比べれば全然些細なちっぽけな悩みですよ。考えてみてください。あなたが、何故これまで無事に生きてこれているのかを。

日本という、平和な国に生まれたからでしょうか。一理あります。

確かに、日本は、世界の各国に比べても夜中、街を出歩いていて誰にも襲われないし、カ弱い乙女が人気のない道を歩いていたとしても、諸外国に比べれば犯罪の可能性も圧倒的に少ないです。

その時点でラッキーだと思いましょう。治安に関して言っても同じことで日本の犯罪発生率は、世界ランキングでも、安全な範囲として位置付けられています。

つまり、外国人からの人気も高いので、観光旅行目当てのお客さんが増え、日本経済が潤うことを意味しています。

あなたが正真正銘の日本人でありながら、自殺を選択することの愚かさと浅はかさを理解してくださいね。

人間って、決して弱くないんですよ。あなたも全然普通の人ですよ?誰かに見下されたのですか?気持ち悪いなんて言葉と音声で発言されてしまったのでしょうか。

違いますよね。あなたは、あなた自身であり、誰からも、あなたの生きる権利に対して、文句言われる筋合いないんですよ。

あなたが、死ねと言われてしまったと仮定しましょう。すると、あなたは心に深い傷を負いますよね。心が動揺して、血圧が上がり、心臓の機能が高ぶるかもしれません。

言葉って危ないんですよね。核兵器や武力よりも、精神的に痛めつけられるほうが人間は辛いんですね。

でも、あなたは、今現在生きている、生きようとしている。その時点で自殺して他界してしまった人よりも立派なことですよ。生まれた親の環境が悪かった。言い訳です。

お金が貧しい両親の傍で育ったから自由になれない、これは一理あります。でも、人生を選択するのはあなたであり、あなたが人生を変えるしかないんです。

一つだけ言える確かなことは、あなたが死ぬ選択を取る必要がもう一度いいますが、全くないし、むしろ、意地でも生きちゃえばいいと思うんですよね。

男も女も関係ない、あなたがニート?無職、不細工?全然関係ない。

メンターはお世辞にも顔がカッコイイ、キュートなわけでもありませんし、むしろ、人生や人間に対して不信感を少しだけ抱いていることも事実ですが、今までに一度も死んでやろうなんて微塵も思わなかったですよ。

だって、人生って楽しいですからね。辛いことも楽しい経験として捕らえる術を知っています。一時的にむかついた、最悪、殺してやろうなんて思った人もいるかもしれません。

でも、15秒だけ感情を殺して耐えてください。すると、スッと他人の意見を聞き入れることができるようになるものですよ。科学的にも証明されています。お試しを。



もし、苦しくなったら、こう思え、辛いのは皆さん一緒なんだということをね

あのクソ上司め!!オボエテヤガレ・・・ハンザワガワナオユキでしょうか。いいえ違います。苦しいのはあなたも、周りも一緒なんですね。

メンターも貴方と同じ苦しい経験何度もしましたよ。

ここで、私について少し触れさせてくださいね。メンター(サイト運営者)は、お世辞にもキュートな顔ではありませんし、普通ぐらいのお顔だと思ってます。

そして、周りの人間から褒められるような体験は一度もありませんでした。

でも、これだけはあったんですよね。自分を貫く確かなモノが。私実は、以前に工場勤務を経験していたときに、上司と仲間と思い切り衝突した経緯があって、過去に何度もぶつかり合ってきました。

ムナグラ掴まれたこともあったぐらいで、今となっては良い経験だと実感しておりますが、仕事は無事に退職となり、ネットビジネスを経て、この状況になっています。

そんな中で、ブログを通してあなたに提案できること、できることは、あなたという人間の人生道を誤らないようにしてあげることだけなんですね。

メンターのこの、アフィリエイト旅行記というサイト。精神論の記事が多いと思いませんでしたか?

この記事も、ブログ運営や技術のお話よりかは、どちらかといえば、自己啓発系の文章だったりするんですね。

私は、元々、元気付ける文章が得意だったこと、書いて苦にならないぐらいの、あなたと同じような社会に対する爆発的不満要素全開の気持ちでぶつけており、ストレス発散も少しだけ兼ねています。

もちろん、ためになる記事も書きますが、人間なので、精神論記事がいかに大事なモノであり、人とは違ったブログやサイトになりたくて、敢えて書いているんですね。

技術やブログ運営記事なんて誰にでも書けるし、人間の基本的な道徳や人道の歩みは中々、語られることは少ないなって思ったので、

アフィリエイト旅行記という、読者にアフィリエイトって何?ってなるような一時的情報提供を施しながらも、読者が得をする。

そして、メンターも得をするお互いwinwin状態を実現できるわけですね。

辛いのは、あなただけではありません。生きていく以上は、悩み事の方が多いのが当たり前です。でも、あなたが死ぬ意味が分からないし、どんな権力を使ってでも生き延びて欲しいと言っておきますね。

所詮、文章ですから、でも、その文章で救われたとしたら、私は自分の人生において価値を実感できますし、あなたという人間の心を動かすことに繋がった、自殺することを止めてくれたのかなと思いますね。

コメントなんかもらえた日には、嬉しすぎて、思わず、足で逆立ちしてやろうと思うほどです。(気が狂ったメンターさんm(´・ω・`)m)

このように、人間には、味があり、人生は正解がなく自殺することは有り得ません。支離滅裂なのは、お許しください。あなたに伝えるために全力なので。



いや、私自信(自身)ありませんからね、だからこそ、無理に生きまくればいいんですよ

人間は、弱いです。たったひとつの出来事がきっかけで、世間の常識とは外れた行動を取るようになります。

たまたま、精神状態が良くない時間帯に、死んだほうがマシだと書かれているネガティブ文章・文面を読んでいる人が、お亡くなりになることもありますからね。

他人や周りに影響されやすいんですよね。人間という愚か者は。私も含めてみんな、愚か者なんですね。あなたはもっと、愚か者ですよ?

自殺しようと考えていたぐらいなんですからね。でも、それってやっぱり良くなくて、体が壊れても、生きなくてはいけません。

これは命令です。使命感です。ミスター・ハンザワガワ・ナオユキン(誰得マン)です。

というように、生きていると、途端に面白くない人が面白い文章を狙って書いて、あざとい文面に姿を変えます。

ちょっと、コイツ頭おかしくないのかな?草なんですがそれは?というぐらいの気持ちで人生、前向きにね、生きてください。

下半身不随の状態でブログで大成功を叶えた人物もいるぐらいですので、あなたが死ぬ理由が意味分かりませんし、錯覚起こしますよ(ブルブルドック)

この記事があなたの心にムカツク!!火を起こせてもらえたならば幸いです。

実は、メンター自身も、自分に対して100パーセントの自信はなくて、どちらかといえば、自身、意見を表に出せないリアルな人間なんですね。

ブログは、そんな小市民な自分を大胆にしてクオリティーを保つことができるんですね。おもしろいですよ。だからこそ、将来的に人生ブログにしたいなんてね、考えているわけですよ。

あなたと歳を越し、一緒に人生を重ねて行けたらなって思っております。



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)