このページから読んでみる?(´・ω・`)

生活リズムを整えると、アフィリエイトで結果を出せる確率が上がる。

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです。

アフィリエイト生活を今現在、楽しんでいる方。そして、健康的な生活を送りたいと考えている人へ今回お話を展開します。物事を継続していく力を養うには、自分ひとりだけの力ではどうしようもない状況があります。

例えば、頭痛がするときや、仕事で疲れてしまった時などに人間は、不調になるんですね。どうせなら、なるべく毎日の生活を充実させていきたいですよね。物事を続ける時にも、他のどんな場面でも、自分の体を最高の状態に保っておくことはプロ意識として有効です。アフィリエイトでは、プロ意識が大切ですからね。



生活リズムを整えるとアフィリエイトで上手く事が運ぶようになる

人間の生活リズムは、世界中に存在している全ての人に比例して当てはまります。つまり、人間の根本的生活リズムは、人が生まれた瞬間から本能的に決められているということですね。一番生活リズムを実感できるときというのは、やはり朝起きて夜に寝るという睡眠リズムでしょう。夜勤や、夜専業のお仕事をしている特殊な人を除き、人間は、朝起きて夜に寝るんですね。

しかし、アフィリエイトで生活をしていく上で、毎日の生活リズムでいつも通りに過ごしていれば、結果が出ないのが目に見えますよね。人並みの作業しかしていなければ、当然アフィリエイトで結果を出すことは難しくなってきますので、お金を稼げるようになるために努力しなければいけません。



アフィリエイトで成功したいなら自分ルールを作って実践するべき

アフィリエイトは、記事を書いていくことが勝利への近道ですが、毎日、1日1日を過ごしていく中で、人にはそれぞれ自由に使う時間が限られています。そんな、忙しい人でも必ず自由に動ける時間帯が存在しており、ゴールデンタイムですよね。

それが、夜寝る前ということなんです。自分ルールを夜寝る前に作ることで、強制的に記事を書くという労力を伴わなければ寝ることができないという心理状態(もったいない状況)を作り出してしまうことが、アフィリエイトで結果を出すのには一番効果的です。

メンターも、自分ルールを設けており、それが、記事を毎日書くということを意識しながら、それでも書けない時には、アフィリエイトに対する限定情報をリサーチしてインプットを行うことを日課としています。おかげさまで、アフィリエイトに対する情報収集力は高まり、その他にも、相乗効果として、生活リズムも整えられるようになってきましたね。

このように、生活リズムと自分ルールを強制的に設けることで、お金をかけなくてもモチベーション向上と、作業継続という一石二鳥という無敵状況を生み出すことができます。作業に身が入らない人は一定数いると思われ、あなたも、ヤル気ない状態になっているのではないでしょうか?



本業の仕事で忙しいときこそ、ピンチをチャンスに変えられる

ピンチをチャンスに!!なんて言葉、よく聞きますよね。その通りで、人間は、ある状況下に追い込まれると普段の何倍もの集中力と、パワーを発揮させることができます。科学的にも、人間の脳は、普段、100パーセント中、40パーセントの力しか出せていないという証明が確認されました。

ある状況下とは、つまり、自分の命に危険が及んでいるときや、受験前夜の徹夜勉強など、フルパワーが引き出される要素はいくつもあります。アフィリエイトで言えば、アフィリエイトで報酬発生を勝ち取りたいときに働く不安要素から作業する力を生み出すことが可能です。

逆に言えば、アフィリエイトで稼ぎたいけど、中途半端な作業で楽にお金を手に入れたいと考えているようであれば、申し訳ないですが、アフィリエイトリタイア組になってしまいますね。ピンチをチャンスに変えることができるのは貴方自身なんですね。



自分の中に秘められた潜在能力を信じてみよう

集中力があれば、物事の成功への道は限りなく近いものとなります。集中力とは、ある物事における感性を研ぎ澄ますことを意味し、ブログやアフィリエイトで成功している人は、集中力が半端ではないです。記事の文字数の傾向からしても、1記事5000文字~20000文字書いている人もいるほどですので、サイトの作り込みもプロレベルと言えます。

メンター自身は現在、極限に集中して執筆できる記事の文字数は3000文字程度です。それ以上の文字数になると、集中力が切れ始めます。そして、ある特定の物事についてしか詳しく調べることをしないので、一貫性はありますが、多様性はありません。

もしかしたら、アスペルガー症候群に近いのかもしれません。でも、自分語りはここまで。あなたは、何かに集中したことってありますか?アフィリエイト以外で。その時って、恐らく仕事や趣味に没頭していることが多いと思いますが、時間が経つのが早い、もしくは遅いと感じたことってありますよね。

実は、人間、集中しているとき、時間の経過を早い・遅い、どちらかを極端に感じます。集中力というのは無限大で、あなたが記事を書きたくない日はどんなに頑張っても記事を書くことはできません。でも、常時、集中力と生活リズムと極限状態まで鍛えておくと、たとえ、記事を書きたくない日でも、記事を書こうと手を動かすことができるんですね。

人間は、21日という期間で、物事を習慣付けることができることが科学的に証明されているので、長く集中力を研ぎ澄ませて、日々過ごしていくことの大切さが分かってくれたかと思います。あなたは、自分が思っているほどダメな人間では決してないということなんですね。



メンターさんは、常に実験結果を、基にアフィリエイト作業を行っている人間である

お気付きの方も多いことでしょう。メンターさん、実は実験大好き人間なんですね。SEO対策なんてものはまさに、私のためにある言葉と仕組みだということが自分でもよく分かります。例えて言うなら、何文字書けばいいのか、極限まで効率を追い求める方法でアフィリエイトで稼ぐという目標を立てて、このサイトを立ち上げ、どのぐらいの記事数で一定の評価が表れ、形になるのか、全て実験してから結果を基に次の行動へ移しています。

ブログ形式の、多改行文章は、スラスラ読まれるだけ読まれて、内容は読者に届いてないってことを理解している人は結構少ないですよね。PV数は稼げるんですが、お金を稼げないブログの出来上がりとなります。というのも、意図的に私も、このサイトの中間記事で数々のタイプの記事を執筆してきた経緯があり、見出しなし、アリなどでも文章を構成し、読者の些細な反応も見逃しません。

今現在の文章スタイルになってから、直帰率も60パーセントとなり、安定しています。通常、個人ブログであれば、70パーセントから80パーセントを彷徨うことが大多数なのに対して、メンターのサイトは、ライバルとの差別化を行わず、まとまった文章に対して2改行しているだけです。

ということは、最悪、ブログデザインにこだわらなくても、アフィリエイトで結果を出すことができるということですね。着眼点とでも言うのでしょうか。文字を小さくすることも意図的に行っているのですが、お気付きでしたか。

そして、文章アクセントのために、普段敬語だけを使うように読者に理解させて、途端に一番伝えたい時に、パワーワード(印象に残る強い言葉・批判の言葉)を使うようにしているんですが、メンターが行っている施策って、全部、あなたにもできる上級者テクニックですよ。

つまり、無料でできるんです。コピーライティングスキルよりも、勉強するべことは、たくさんあり、お金を投資するよりも、アフィリエイトの根本的なことを理解してくださいねと念を押して発言している理由も、今の貴方なら分かるはずです。

このように、生活リズムに関しての記事だと思わせて、アフィリエイトネタとして繋げていく独自視点の記事が完成しました。これも、実はメンターの実験に使用するものです。あなたの反応が楽しみです。怖くなってきましたか。大丈夫、私はあくまでも、あなたの味方です。



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)