このページから読んでみる?(´・ω・`)

物事を決断して実行(行動力)するときに必要になる材料と要素は!?

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです。

人が行動するときってどんな時でしょうか。

食べたいモノをお金払って購入する時、欲求を満たしたい場合の決断?全て正解です。

人は、何かに対してその想いが強ければ強いほど行動に移す可能性が高いです。材料と要素が複雑に絡み合い、時には天候にも人間の精神状態は左右されます。

ビジネスや目標を達成したいときも理論的には同じことで、

成功してお金持ちになってやるとか、どんな些細な目的すらも精密に確実にこなしていくスキルがどの職場でも、そして、どんな仕事にも求められます。



物事を決断する度合い(可能性=確率)を決めるのは経験である

どんな物事にも通していえること、それが経験則に則った体験話や行動です。

一度経験していることであれば、人はその一度行った経験からスキルや学習を通して再びチャレンジしますよね。

機械であれば、人間以上に精密で正確な行動を行えますが、人間のように学習能力はありません。

人間は、経験を生かして、スキルを上げながら成長することができ、その行動の可能性と確率を向上させることだってできます。

日々、成長していくことは、あなたが成長していることを意味するので、成功する確率が上がりますよというプロセスです。

もちろん、人間1人一人持っている能力や専門的な知識は違うので、場面や状況、生かすべき時に生かすスキルで戦っていく必要はありますが。

何事にもいえること、それが経験を積み重ねれば積み重ねるほど人間はたくましくなり、賢くなることができるということです。



人間は経験したことを2度と忘れることはない

アフィリエイトの作業で例えてみましょうか。

記事を書いていくことが必要な仕事だということは、あなたは理解している前提で、話を進めて行くと、壁にブチ当たります。

ちょっとして今書いている記事が、もし稼げなかったらどうしようという疑問と不安です。

当然、記事作成で必ず毎回成功するわけではありませんから、初心者アフィリエイターのあなたであれば、記事を100記事まで積み重ねていく仮定の中で、

1記事1記事で学べることが多くなってきているはずです。

記事を書きまくっているからこそ、記事を書くという行動を毎日継続していけてるわけですよね。

ということは、記事を書いていく過程の中で文字数をライバルに負けないように意識したり、ちょっと読みやすいように段落を工夫していこうかなとか、

小さな積み重ねではありますが、成長していますよね。

そして、100記事到達した頃には、あなたは記事作成の迷いにおいては、疑問がなくなっているはずなんです。恐らく正解でしょう?

このように、人間は回数を積み重ねたら積み重ねただけ現実味を帯びてくるんですね。

これが、もしアフィリエイトで月に50万円稼げるようになりたかったら、取るべき行動は自ずと分かってきますよね。そうなんです。

月額50万円稼ぎたいのであれば、他人より、多くの作業量をこなさなければ目標を達成することができないとあなた自身感じるはずです。

そして、そう感じたのであれば、確実に記事の品質向上と記事作成の迷いは完全に消え、稼げるアフィリエイターに成長できるようになるんですね。

この考え方をマインドセットと言って、行動するかどうかを確率論として定め、なるべく良い方向へ進む確率の道へ進んでいくことを意識したメンタルリセットを意味します。

アフィリエイトでは、このマインドセット=メンタルリセットがとても大切です。

なぜなら、人間が行動するときというのは、現実味を帯び始めて来たときなんですね。

いきなり、赤い文字になってびっくりしたでしょう。コピーライティングを少し生かして書いてしまいましたね。

すみません。

普段、びっくりさせないように心掛けているんですが、何か主張したい時、強弱、アクセントを意識して文章作りすると面白い文章になったり、

人が読んで面白いなと本能的に感じる文章を書くことができるんですね。

あなたがアフィリエイトに対して現実味を帯び始めてきた時というのは、恐らく、検索流入からの訪問者がある日を境に増加し始めたときぐらいでしょうか。

あるいは、初報酬ゲットできた頃でしょうか。どちらも正解です。果たしてあなたはどちらですか?



良い方向へ行動したタイミング回数を増やすことで人生を豊かにできるという鉄則

人が行動したとき、何かの反応、及び結果がでることが殆どです。

稀に何も変化を望まない石像みたいな鋼のメンタルを持っている人が存在しますが、

個人的にそういう微塵の感情の起伏もない人は生きていて楽しくないんだろうなと憶測でメンターは判断しています。

やはり、人間ですから、誰だって人生において波はあります。

そして、その波を良い方向へ向けていくためにあなたが行うことはこれだけです。

タイミングを掴むことです。人には個人個人で良い気分、悪い気分、考えていることが毎日違うので安定しませんよね。

そんなとき、あえて感情の起伏をコントロールしてアフィリエイト作業に打ち込むことで、今までにない行動力を発揮できるんですね。

アフィリエイト作業をしている時というのは、普通の人であれば、メンタルコントロールまで意識している人はいないでしょう。

心理学の先生や専門家でも普段の生活の中で特別意識している人はいないはずです。

アフィリエイトで差別化を図る方法は、メンタルを強靭にするか、作業量を増やすかの2択です。スーパーアフィリエイターの人は、

2つのどちらかを持っているのでお金を稼ぐことができているに過ぎません。

メンターの場合、メンタルは強靭なので記事を書くときには、恐れ構わず書いてしまう傾向を自分の性格で知り尽くしているので、アフィリエイト作業が上手くいっているんですね。

また、記事を書く際に文字数は合い相変わらず意識せず、素直な気持ちで書いているので全然記事の文字数が増えたところで負担になっていないんですね。

それどころか、記事を書く前に余裕ができてしまって、もう10記事ぐらい追加しようかなって考えてしまっている始末です。このように、ある境までレベルアップすると、

一般人からは想像も付かないような領域で物事を判断したり行動したりすることができるようになるんですね。

メンタル(心の精神)は、人間の体と複雑に絡み合い、声から人の成分が分かる、顔からその人の大まかな人間性を知ることができますが、

元気がない場合は声に張りがない、嬉しいときは笑顔になる、心と体がリンクしている何よりの証拠です。

そして、アフィリエイトで心と体をリンクさせるには、行動力を日々高めていく必要があり、回数をこなすことで、行動力を嫌でも高めることができます。

なお、この方法は誰にでもできることです。才能のお話ではなく、あなたがアフィリエイトで50万円稼ぎたい、あるいはそれ以上の莫大な富を得たい場合にも応用が効きます。



アフィリエイトは結果が出るまで時間がかかる、しかし日々作業する手は止めてはいけない

行動した回数が多い分だけ、アフィリエイトでは恩恵を受けることができます。

アフィリエイトを仕事にしたいなら、通常のお仕事よりも多くの行動量を必要とすることは明白ですよね。

時間がかかるビジネスで、結果が出るまでにタイムラグがある、それでも作業できる人は、現実を知っており、現実味を帯びているからこそ、作業を継続できるんですね。

記事を書く回数が多ければ多いほど、アフィリエイト成功確率は高まるので、最終的にアフィリエイトでお金を稼げる人は、継続して記事を書いていただけなんですね。

品質は後から付いてくるので、結果論だけに重点を置いた場合というのは、作業する手を止めなかった、それだけのことなんですね。

この違いに気付けている人はアフィリエイトでお金を稼ぐことができる人になるわけですね。覚えておいて下さい。



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)