このページから読んでみる?(´・ω・`)

どうせブログやサイトを運営するなら楽しいほうが良いに決まっている!!

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです。

あなたがこの記事を読んでいるということは、何か一つ、アフィリエイト目的のブログやサイトを持ち運営していると思いますが、

収益化を図ることだけが果たしてサイト運営の全てなのでしょうか。そんな疑問を解決していこうと思います。



そもそも、ブログやサイトを運営する本当の目的は?

ブログって、元々収益化を目的として発明された媒体ではないです。

個人や企業がネットで、それぞれ伝えたいことを文章として提出することが大前提の媒体です。まだ、ネットが普及していなかったころ、

個人が1人1台のパソコンを所有していなかった頃、ブログやサイトは世間的にも浸透していませんでした。

IT時代に突入した頃、個人がパソコンを持ち始め、ネット広告が普及し始めます。

ネットからは色々な情報を気軽に得ることができるというメリットがあるので、大多数のユーザーがインターネットに流れていきました。

ネットビジネスが成り立ち始めた頃にアフィリエイトとブログビジネスも知られるようになり、2018年の今日に至るわけですね。

ブログやサイトが飽和状態と世間では言われており、また、ネットサイトを見てもブログやサイトはオワコンと呼ばれたりしていますね。

確かに、ネットが普及し、スマホなども導入されたことで、インターネットで検索をかけることが多くなりましたが、逆にアフィリエイト市場とブログ市場は伸びています。

そして、広告市場も拡大しているのが現状で、その加速化は留まる事を知りません。

これからもネットビジネス規模は大きくなっていきます。今のうちに流行に乗っておきましょう。



どうせ、ブログやサイトを運営するなら楽しいほうが良い

どんな物事にも共通して言えること、それが楽しく何かを行うって事ですよね。夢中になれることがあなたにもあると思います。

例えば、集中して没頭できるレベルの趣味を持っているとか、お金稼ぎが趣味だとか、写真が好きで、旅行しているとか目的は違えど何か打ち込めるものがありますよね。

ブログやサイトでも同じことが言えるんですよ。楽しく続けたサイトやブログって読者は興味あるんです。日々のアクセス数のことでもいいんですよ。

メンターも実は人のサイトやブログを見るのが好きで、よく人様のブログに訪れているんですが楽しいですよ。

自分が書きたいネタも見つかりますし勉強になるんですよね。

比較的アフィリエイトで稼げるようになってからも、アフィリエイトを始めた初心者の当時の気持ちを忘れないようにしているんですね。

何か、困った時や悩んだ時も焦る気持ちは持ってはいけないんですね。

あなたが書いたブログやサイトも楽しいから、記事を書いている時って少なからずあるとおもうんですよ。そして、その記事って大抵上手く書けているんですよね。

そして、調子が良い記事って言うのはアクセスを呼び込み、読者も大喜びですよね。

収益化も大切な指標ではあるんですけど、本来、ブログやサイトって、自身が更新して楽しい、自分のことをみんなに知ってもらいたいという前提で書いている人が殆どなんですね。

アフィリエイトやブログビジネス目的で運営する以前の問題として、大切なこと、根底を忘れちゃいけないと思うんですよ。ブログやサイトが楽しいから書いていて楽しい。

そのほうがいいじゃないですか?

長く続けて収益化を図るという意味でも、つまらないよりは楽しい、更新が楽しいなと思えたほうが、あなたの人生にもプラスに働くはずです。

充実感を得るためにも、更新するって大事なことなんです。初めてアフィリエイトで稼いだ気持ちをあなたも忘れなければ再びアフィリエイトで花開く時が必ず来るので

のんびり記事書いていきましょう。

大丈夫です。人生長いので焦らず着実に進んでいきましょう。

メンターでした!!



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)