このページから読んでみる?(´・ω・`)

エス・ジー・ファイナンスの評判・口コミは!?

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです。

2018年の中堅消費者金融情報を記載します。

今回は、エス・ジー・ファイナンスという中堅消費者金融についてお話します。

もう一つのセントラルという会社にも部分的に触れます。

これから、アフィリエイトはやっていくつもりだけど、お金が今現在なくて、今すぐにでも安全にお金を借りれる場所はないかなと探している人はいるかと思います。

今回は、メンターが経験した実話を元に消費者金融に受かりやすくするコツとテクニック、注意点などを教えていきます。

それでは、行ってみましょう。



まず、大前提として、申し込もうとしている消費者金融が安全(闇金でない)かを見極める必要がある

大前提の知識として、お話しておきますが、まず、闇金という言葉をご存知ですよね。そうなんです。法外なお金を法律に違反した形で貸し、貸した側から後日、

莫大な返済請求額を請求する悪質な業者のことを言います。よく、自転車操業という言葉がこの分野では飛び交っていますが、闇金から一度でもお金を借りてしまったら、アウトです。

一度でも、闇金からお金を借りてしまうと払っても払っても、また支払いが待っているという逃げ出せない状態になってしまうので、くれぐれも闇金からお金を借りてはいけません。

幸い、メンターが今から紹介する会社は全て、日本貸金業協会という組織に届け出を提出している会社になるので、法外な金利で運営している闇金とは違い

無理のない返済請求額でお金を融資してくれる安全な会社になります。

日本貸金業協会とは、インターネット上に存在し、お金の貸し借り業務を行っている全ての消費者金融会社が認可(営業許可)を受けなければならない、

法律上で定められているルール的な立ち位置にいる取締役みたいなものです。

この日本貸金業協会に認可されることで初めて会社を運営することができます。逆に言えば、それ以外の会社は全て闇金です。

日本貸金業協会 公式サイト

http://www.j-fsa.or.jp/

もちろん、ソフト闇金など、といわれている、闇金を手軽にしたような名前で宣伝している会社も存在しますが、実態は闇金と変わりません。

あなたが一度でも借りてしまえば人生終了です。払えなくて自殺や過労死している人がいる現状を知ってください。あなたが、こうならないようにするためには、

どう賢く生き抜いていくかがカギです。

賢くなるために、知識を学んでください。そして、最低限の知識やサービス、勉強に対する投資は惜しまずしてください。

上の階級にいる人間は一応、人並み外れた勉強量をこなしている人たちが多いので。元からの天才を除く今の社会的立場の人たちは陰ながら努力をしてきた人たちです。

ここで、闇金業者と正規の消費者金融の見分け方を教えます。

ただし、確実に見分ける方法は年々難しくなってきています。

なぜなら、闇金業者は常に進化を続けているからです。正規業者だと思って申し込みしたら実は闇金で、法外な返済請求額を要求されたという人も数多くいます。

一番いいのは、どこの場所からも借りずに自分の力で稼ぐことが望ましいです。

貸金業者の登録がされているかどうかで一つの判断基準になる

消費者金融業を営業する場合、必ず、地域の財務局の営業許可または、都道府県知事の営業許可を受けなくてはなりません。

どちらかの営業許可を取得し、登録番号を取得することで初めて消費者金融業を営むことが許されます。

ちなみに、財務局の営業許可を受ける必要がある金融業者は2つ以上都道府県に営業所が存在する時のみ、

そして、都道府県知事の許可を受ける必要がある消費者金融業者は、営業所が一つの場合のみとなります。

消費者金融会社の規模で言えば、間違いなく財務局で営業許可を受けた会社のほうが規模的には大きくなります。

また、仮に貸金業者登録がされている場合でも、全てが正規の消費者金融業者であるとは限りません。あくまでも、一つの判断の目安にしましょう。

中には、都道府県知事や財務局の審査の目を潜り抜けて、違法に営業している闇金業者も残念ながら多数存在します。

また、全国で確認されている数だけでも、闇金業者の数は、正規消費者金融業者とは反比例して、逆に増え続けていることが確認されています。

闇金の数は正確なデータがないので判断することが難しいところではありますが、2018年、現在で、1万業者以上いると思われます。

正規業者が増えないのは頂けないですね。単純に闇金業者の数が計測できない理由は、財務局や都道府県知事の許可を、得ていないため数に入れることができないからです。

とにかく、貸金業登録がされていることが一つの目安です。

自分が申し込みしようとしている会社がきちんと登録されているのかを調べるためには金融庁にある以下のURLページへ行き、

登録貸金業者(カシキンギョウシャ)情報検索サービスで、あなたが申し込みしようとしている貸金業者の登録番号を入力して安全かどうかを確かめてください。

金融業者の正式な名前だけでも検索では引っかかりますよ。

http://clearing.fsa.go.jp/kashikin/index.php

上の検索で登録番号を入力したり、貸金業者の名前で検索をかけて検索結果が出ない場合、まず100%闇金業者決定です。

賃金業者の登録番号は、法律上、運営している消費者金融業者のサイトのトップページ内で誰が見ても分かりやすい位置に掲載しなければならないと定められており、

申し込みサイトを見て登録番号が下ページ部分でも見当たらない場合、まず怪しいので申し込みは控えましょう。

申し込みする消費者金融業者が正規消費者金融業者なのかを口コミ及び知恵袋、あなたの知識と知恵、金融庁の貸金業登録情報検索サービスページを参考にしながら調べていきましょう。

申し込みを焦る気持ちは分かりますが、踏ん張りましょう。

ちなみに、株式会社エス・ジー・ファイナンス(正式名称)の貸金登録情報は以下になります。

エス・ジー・ファイナンス
東京都知事(2)第31474号 日本貸金業協会会員第005778号

となります。このことから、正規消費者金融業者だということはおわかりいただけたかと思います。

ちなみに、正規消費者金融業者セントラルについても以下に貸金登録情報を掲載しておきます。

株式会社セントラル 

登録番号:四国財務局長(7)第00083号 日本貸金業協会会員 第001473号

今から、紹介するところは、大手ではないこの、中堅消費者金融、

エス・ジー・ファイナンス
東京都知事(2)第31474号 日本貸金業協会会員第005778号
株式会社セントラル 四国財務局長(7)第00083号 日本貸金業協会会員 第001473号

になります。また、名前を正規業者に似せた名前で運営しているサイトにも注意してくださいね。例えば、正規業者正式名称エス・ジー・ファイナンスであれば、

「 エスジーファイナンス 」とか、「 エスジー・ファイナンス 」とか

すべて偽者ですからね。本物を見極める場合、最終的に電話番号で見極めてください。

本物の正しい正規電話番号はひとつしか存在しようがないので判断材料は登録番号と電話番号のみです。

その他、正規業者・闇金業者の判断基準

リサーチしたことから言うならば、新聞の端のほうに載っている金融広告も危ないですね。

新聞の場合は、もし闇金だと発覚した瞬間にひどい罰則を受けることになるのですが、闇金には実態がないので、そもそも、会社組織という概念が存在しません。

個人の少数で動いている可能性が大きく、また、身代わりといって、他の仲間に作業を任せて、自分達は警察の手から免れる汚い作戦を取っています。

闇金の実態を掴めない以上、減ることがないというのが現状ですね。

さらに、固定電話から以外の電話も大変危険で、090番号、080番号、070番号は携帯電話からの発信で、通常、消費者金融が業務を行うために電話をかける際、

固定電話(電話番号が03や06などの表示)じゃないとダメという法律が定められています。

なので、携帯電話からかけてきた金融屋は、まず間違いなく闇金です。ただ、最近では、闇金業者も固定電話を取り入れて通常営業しているところも多いので、

正規業者との判断が難しいところではあります。

その場合、やはり有効になってくるのが、貸金業登録番号であり、闇金業者はその貸金業登録番号でさえも、正規業者の番号をコピーして利用し、サイト表示してくるので、

注意しましょう。一番確実で安心なのは、大手の名前が知られている消費者金融からお金を借りることが一番の対策だといえます。少しでも怪しいと感じたら、疑いにかかりましょう。

電柱の張り紙の消費者金融とかはまず論外です。しつこい電話勧誘の業者もまず間違いなく、闇金で、電話の周りで怒号が飛び交っているのも闇金業者の特徴です。



エス・ジー・ファイナンスに申し込むメリットは!?審査が独自審査なので甘め

エス・ジー・ファイナンス
東京都知事(2)第31474号 日本貸金業協会会員第005778号

エス・ジーファイナンスという金融業者を一言で表すならば、安全という言葉がお似合いです。貸金登録がされているということ。

ホームページトップ下に貸金登録番号がきちんと掲載されているということ。東京都知事からきちんと業務運営認可されている安全な会社だということ。

一番の安心それが金利です。一般的に、出資法という法律で金利などが定められているわけなんですが、エス・ジー・ファイナンスの場合、個人が使う融資プランのフリーローンで、

年利9.85%~18.0%という平均的な年利を実現しています。

出資法が絡んでいるので当然といえば当然ですが。以下にエス・ジー・ファイナンスのプラン、フリーローンの利用条件内容を画像で記載しました。

エス・ジー・ファイナンス フリーローン利用条件

注目するべきところは、担保と保証人が不要だということ、これは中消費者金融には珍しい条件ですね。高待遇です。

提出書類が本人確認書類(免許証)と源泉徴収票など、簡単に作成できる書類のみで仮審査を受けることができます。また、電話とネット申し込み、

来店申し込みの3つに対応するので、お好みの申し込み方法で申し込むことが可能です。

一番早く迅速なのが、ネット申し込みです。仮審査をネット申し込みで済ませておいて、電話対応で事が運べば即日融資も可能です。

ただし、借金や滞納のある人は、エス・ジー・ファイナンスの厳正な独自審査があるので、上記の方法でも即日融資は難しいです。

信用問題はどうしても個人個人で避けることができないので。

さらに、借り入れ限度額が300万円ということなので、個人で何かをするべき軍資金としては、十分ではないでしょうか。

通常、貸金業法の総量規制では、年収の3分の1までしかお金を借りられないように法律で則り決められています。

つまり、年収が900万円だと仮定すると、300万円までしか融資を受けられないことになります。

ただし、銀行や信用金庫または信用組合は総量規制には該当しません。つまり、年収の3分の1という規制は該当外です。

クレジットカードなどのショッピング枠に関しても、同様で、クレジットカード発行元が消費者金融であったり、

信販(信用販売の略)会社(クレジット会社)信販会社(シンパンガイシャ)であっても総量規制は適用されません。

また、実際に、300万円の融資を借りられるような年収があり、最低限度の経済力がある人が、お金を借りる理由はないので、

ここでは、年収120万円程度の収入または、それ以下の人を対象とします。先ほど申し上げた総量規制対象外の銀行ローンなどについては、

収入が少ない人でもお金を借りられる可能性があるので、無職以外の方は、自分の立ち位置を確認して一度相談してみましょう。

全国対応・即日融資のSGファイナンス

株式会社セントラルに申し込むメリットは!?エス・ジー・ファイナンスよりも、借り入れがしやすい?

株式会社セントラル                                                                                                   登録番号:四国財務局長(7)第00083号 日本貸金業協会会員 第001473号

正式名称、株式会社セントラルを一言で表現すると、親身なサービスですかね。ホームページからいい雰囲気が漂っています。サイトは、会社の顔なので当然ですが、

それでも申し込みがしやすく、金利は、年率で30万円から100万円未満は、

実質4.80%~18.00%で、100万円から300万円までは、実質4.80%~15.00%となっていますね。セントラルの貸付条件を画像で下に記載しました。

担保と保証人が不要なところはまず合格です。そして、300万円までの融資が可能で、安定した収入であれば、アルバイトの人でも十分に借りることが可能です。

貸金登録情報記載はサイト下で安全で、登録情報もばっちり。正直メンターがおすすめできる消費者金融はこの2つぐらいですね。後は、正直信用していません。

だからこそ、今回お勧めしているわけなんですがね。

プロミスとかアイフルとか大手で断わられた経験が私にもあるので気持ちは痛いほど分かりますよ。貸してくれないんですよね。王手金融会社は。

苦い思いをしたからこそ、記事にしてあなたを助けを助けようと試みたわけです。

口コミリサーチによれば、セントラルのほうがエス・ジーファイナンスよりもお金を借りやすいという噂があります。

日本全国のお申込みに対応

WEBで当日最短融資!セントラル

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。

闇金と正規消費者金融についての理解度が少しでも深まりましたか。

まだ、お金を借りられていない人、これから借りようと思っている人など、理由はいろいろあると思いますが、何事もよくリサーチして調べることが大切です。

事を急いでもいい結果は生まないし、マイナスな方向へ進んでしまうことばかりなので、冷静になりましょう。あなたのお手伝いができたのであれば、メンターは嬉しい限りでございます。

最後にひとつだけ言っておきます。

行動すれば、人生は良い方向へ変わります。年齢なんて関係ありません。



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)