このページから読んでみる?(´・ω・`)

アフィリエイトは、胴元が儲かる仕組みの奴隷ビジネスなのか!?

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです!!

ネットビジネスにはたくさんの種類があります。



例えば、タイピングのみ、技術が必要なら

ライティングスキルを生かした

PCフリーランス作業ができます。

フリーランスとは、必要な時に、必要な金額

好きな場所、好きな時間に働く

自由な勤務形態の人たちのことを言います。

フリーランスの立場は、社会的立場で言うと

非常に弱い現状があります。

正社員という法律にガチガチに縛られた

雇用形態でない限り、安定した労働というのは

難しいですよね。



派遣であり、アルバイトであり、

結局、胴元、会社を立ち上げた上の組織の

人間だけが、儲かる仕組みになっています。

ただ、労働者も馬鹿ではありません。

労働組合を結成し、会社を法律的に訴える取り組みも

日々、行われています。

立場が弱いということは、守られなければいけないんです。

法律という平等なルールで雇用者の権利を

守らないといけないんですね。

雇用者側の人権を保障してあげないと

これからの動労環境悪化は避けられないですよね。

アフィリエイトでも、奴隷ビジネスが成立している

現状があります。なぜなら、

アフィリエイトしか道がない人が

詐欺教材や、奴隷セミナーに参加して

またお金を主催者から吸い取られるという現状がある中で

アフィリエイトを続けなくてはいけません。

情報に踊らされると、人間嫌でも不安な気持ちになります。

そして、アフィリエイト作業に疑いを示すようになるんですね。



このまま、続けても収益は発生しない

諦めたほうが自由な時間を過ごせるし、

いいんじゃないかと。

待ってください。

自由になるために、低軍資金で始めたアフィリエイトを

あなたは、自分の手で諦めてしまうんですか?

それは、もったいなさ過ぎますよ。

過去記事で何度も、メンターは発言していますが、

諦めなければ、結果が出るのがアフィリエイトです。

アフィリエイトは、ある意味で奴隷ビジネスですが

でも、稼いでいないあなたが、アフィリエイトを

批判する権利はありません。

30万円稼げるようになってから、アフィリエイトを批判し

法人化して、会社を立ち上げられるレベルになったら初めて

アフィリエイトで夢を叶えて達成できたといえます。

専業アフィリエイターになるということは簡単じゃないんです。

記事作成は当たり前、険しい道の中

自分の力だけで道をこじ開けるんです。

世の中は、悲惨ですよ。

過労死や、他人なんてどうでもいいと考えている人は

一定数必ずいます。



奴隷ビジネスも数多く存在し、

マルチ、ネズミ、架空請求

人の道から外れたことをする輩が

存在してしまうことも仕方ありません。

あなただけは、そうならないようにしてください。

アフィリエイトだけは、必ず

あなたを成功へ導いてくれるんです。

上を目指す考えをいつでも持っていてくださいね。

メンターでした。

100記事目です。



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)