アフィリエイトは、間違いなくジャンル特化型ブログ・サイトが強い。

シェアする

どうも、メンターです!!

アフィリエイトを始めたばかりの人そして、これからアフィリエイトビジネスでお金を稼ごうと考えている人たちは多いと思いますが間違いなく言えることがあります。



私、メンターも、サイト作りで数々の種類を試してきましたが一番、やりがいを感じ、作業に身が入るのがジャンル特化型アフィリエイトサイトです。

ジャンルを一つのものに特化することによって得られるメリットはいくつかありますが。まず、最初に挙げられるのが自分が得意な知識などを用いたテーマでサイト作りに集中できるので、

圧倒的に記事が書きやすいということです。普通、雑記ブログなどで、特定のひとつの商品を成約まで持っていくことは難しいです。

しかし、ジャンル特化型サイトでは、特定のテーマを題材にした濃い内容の記事を書くことが容易なので、文章とサイトに説得力が生まれます。



そして、お店で言う、専門店という扱いをユーザーから受けることができます。このサイトが、アフィリエイト特化型サイトだということは記事を見ている、あなたも理解できますよね。

さらに、ジャンル特化だと、お金を稼ぎやすいという特徴があります。文章に説得力が生まれるコピーライティングスキルと似たような現象を得ることができるので、成約率が上がるんですね。

雑記ブログや、トレンドアフィリエイトでは物販アフィリエイトは厳しいです。あくまでも、雑記ブログは、雑学そして、トレンドは、流行的なことを知りたい読者に溢れるからです。

そもそも、成約率という概念が存在しない可能性があります。資産になりにくいという点からしてもトレンド・雑記を目指すべきではありません。

極端に言うと、アドセンス収益でしか収益を図れないので、商売にならないからですね。最低でも、1単価1000円以上のものでないとアフィリエイトだけで生活していくほどの額を稼いでいくことは難しいです。



ジャンル特化型サイトであれば、成功した際生涯にわたり、サイト一つが莫大な収益を生み出してくれます。生み出してくれる額は、サイトのテーマや文章力によって決まりますが、

大体、30万円程度~100万円程度であれば1サイトでも十分に物販アフィリエイトだけで稼ぐことが可能です。物販特化型サイトよりも、稼ぎやすい商売も存在します。それが、情報商材アフィリエイトです。

でも、情報商材アフィリエイトは、物販よりも更に読者からの密接な信頼関係を

築かなければならないので、初心者には無理です。メルマガや有料級のアフィリエイト情報を読者に提供できなければ、絶対に稼ぐことはできません。



物販特化型アフィリエイトは初心者に向いているといえます。アドセンスも稼ぐことはできますが、グーグルからのサービスで規制も厳しく安定しないですよね。

ならば、物販アフィリエイトで勝ち組を目指したほうが確実です。それに、1サイト管理のほうが楽ですからね。結論は、初心者は、物販アフィリエイトブログを始めましょうという結論です。

メンターでした。(*´꒳`*)b



シェアする

フォローしちゃおう(*´꒳`*)