このページから読んでみる?(´・ω・`)

アフィリエイトで成約率を上げる決定的な方法(購買心理)とは!?

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです。

今回は、アフィリエイトで成約を取るために

必要なコツについてお話します。



アフィリエイトでは、サイトやブログを

多くの人に見てもらい、露出度を高める必要があります。

サイトや、ブログの信用度を高め

読者との距離を縮めるだけでも、成約は発生します。

しかし、その方法では完璧とはいえません。

人間が、モノ(商品)を買う経緯には

心理学という理由付けがあります。

人間が商品に興味を持つ段階から

モノを購入するまでのプロセス(流れ)を

購買心理といいます。

購買心理には、大きく分けて2つの種類があります。

欲求解決(何かをしたい・得たい)

不満解決(解決したい・失いたくない・逃れたい)

つまり、アフィリエイトで読者に

商品を成約させるためには

いち早く悩みを

解消したい

時間を急いでいる人へ向けた

解決文章を書くことが近道です。



購買心理の中で

一番、モノが売れやすい状況は、

生理的お金に関する悩みを

解決したい時に、起こす行動です。

たとえば、人は、食べ物や飲み物がないと

生活ができませんよね。

生きていく上で、最低限なければ生活できない商品や

サービスに関しては、人間お金を出すことは惜しみません。

つまり、生理的な悩みに近ければ近いほど

商品や、サービスは売れやすくなります。

また、人間には、好物 や 興味が 必ずあるので、

自分にとって、メリットがある、得をすることに

関しても、お金を払います。

特に、傾向が強く出るのは、

お金の悩みを解決したい時です。

お金の悩みは、奥が深く、

借金返済や、稼ぐための手順などが

インターネットサイトに多数あります。

需要が多い=供給が多い

ということを意味しているので、当然

購買心理を利用したアフィリエイトサイト・ブログも

数多くあることになります。

アフィリエイト初心者さんは、人がモノをどんなときに

買うのかを、心理学で勉強する必要があるんですね。



もちろん、記事を書いて、量産していくことは良いことで、

記事が増えるだけ、資産は積み重なりますが、

ただ、読者の購買意欲を、刺激しない記事を

闇雲に作成しても、大した 成果には、結びつきません。

人間が、行動を起こすには

必ず、何かしらの理由があります。

悩みを早く解決したいと思っている、読者であればあるほど

報酬発生の確率が、格段に上がります。

読者の悩みを解決するための

記事を書いてから、最後に商品を紹介して、

アフィリエイトリンクを

踏んでもらい成約を取ることが

アフィリエイトで成約率(コンバージョン)を

上げる、唯一のコツです。



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)