このページから読んでみる?(´・ω・`)

アフィリエイトにおける、品質が高い記事とはどういうものか?

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです!!

今回は、アフィリエイトで言う、品質が高い、読者にとって

魅力的な記事というのはどういう記事なのかについてお話します。



アフィリエイトで、記事を作成していると、

必ずブチ当たる壁だといってもいいこの 難 関 問 題。

具体的に、品質の高い記事は、

どんな記事ですか?

と聞かれて、スラスラ答えられる人は少ないです。

なぜなら、魅力的な記事や、読者にとって有益な記事というのは、

目的や事柄によって、高品質の定義は、全く変わってくるからです。



例えば、アフィリエイト 稼ぎたいというキーワードで

検索エンジングーグルで検索した時に、

焼肉 おいしい お店っていう

情報が出てきたら、

アフィリエイトで稼ぎたいと考えている

検索ユーザーからしてみれば絶対に、

有益ではないわけです。

このように、調べている事柄と

サイトの検索結果が上手く

マッチングしなかった場合、

情報は有益ではないと読者に判断されます。



最近では、グーグル検索エンジンも進化を遂げているので、

情報マッチング精度も高まってきてはいますが、

まだ、完璧ではありません。

続いて懸念されるのは、サイト運営者の

情報量と文章力の質の低さです。

とある、サイトに読者が訪れた時、

明らかに最初のサイト画面(ファーストビュー)の段階で

テキスト量が少なければ読者は、求めている情報が、

このサイトにはないと判断し、

次のサイトへ移動します。

つまり、情報量が少ないために起こる離脱と直帰ですね。

グーグル検索エンジンでも、サイト上位表示の

順位決めの判断材料として、サイトやブログの

離脱率直帰率を見ています。

つまり、この離脱率と、直帰率の数値が高いと、

低品質な記事とグーグルに判断されてしまうわけです。

一般的に品質が高い記事とは以下のことを指します。

・情報量が多い記事

・誰が見て読んだとしても分かりやすい記事

・面白くて、思わずコメントしたくなる記事

のことを言います。



アフィリエイト初心者のあなたも、日々、

記事を作成する中で、上の3つは理解して

なるべく、日々書く記事の質を

高めるように努力してください。

あなたが、品質の高いユーザーから

満足される記事を書くためには、

まず、数をこなすことです。

仕事や習い事、趣味でもまず、

基本が大事だといわれますよね?

数をこなすことで、段々と

技術が自然に身に付くようになり

テクニックが使えるようになっていきます。

アフィリエイトで記事を書いてひたすら

アウトプットして練習することは、

アフィリエイトの記事のクオリティーを向上させる

ためには必要です。



むしろ、数をこなさなければ、

アフィリエイトで売れる文章、読者のためになる

有益な記事を書くことは難しいでしょう。

まずは、書く練習、そして、

文章を書くことに慣れてきたら、

自分なりでいいので、分かりやすく丁寧な

文章記事を心掛けてください。

アフィリエイトの世界では、経験しなければ

わからないことが、たくさんあります。

メンターでした。



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)