このページから読んでみる?(´・ω・`)

独自ドメイン・レンタルサーバーで、ブログやサイトを運営しよう。

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです!!

今回は、無料ブログと独自ドメインで作ったサイトの違いと

メリット・デメリットを考察します。



アフィリエイトでお金を稼ぐ場合、

サイトやブログを使って集客し、

訪問者にコンテンツを見せて

コンテンツの内容が訪問者に

気に入られたり、良いと思われり、

納得したら、

読者が、アフィリエイト広告をクリックして

報酬が発生することが一般的です。

今回は、無料ブログ運営と独自ドメインブログの

運営による、それぞれのメリットとデメリットについてですが、

無料ブログの場合、その名前の通り、

アフィリエイトを無料で行っていく手法になります。



メリットとしては、お金がかからないこと

辞めたいとき、いつでもアフィリエイトを

やめることができること。

そして、金銭的リスクがないことなどが挙げられますが

デメリットがあります。

アフィリエイトは、長期視点でみる

ネットビジネスなので、

ブログやサイトを必然的に、長く運用していくことになります。

そのため、無料ブログ・サイトのサービスを使っていると

後戻りができない場合があります。

例えば、今、使っている無料サービスが

ある日突然、停止したり、最悪の場合

無料ブログやサイトが削除される

恐れもでてくるんですね。

こうなってくると、インターネットビジネス

どころではなくなります。

無料サイトやブログで儲かってきたはいいけれど、

ある日突然、いきなり予告なくサービス停止になって

次の月から収益激減などのリスクが起こるんですね。

リスクが、大きすぎますよね。

今までの苦労が全て水の泡になります。

無料の場合は、短期収益獲得が向いていますね。

独自ドメインの場合、多くは、

レンタルサーバーと独自ドメイン

一緒にセットで契約することになりますが、

そのメリットは、サイト削除のリスクが極めて

少なくなること、そして、自分で稼いだ収益は

すべて、自分のものになるということが挙げられます。

あとは、広告を自由に貼り付けることができる点ですね。



お金を払って、自分のサイトやブログの所有権を

買って、運営していることになるので、

長期的運用に向いています。

そして、独自ドメインを取得しただけでは

削除リスクから回避することはできません。

あくまでも、レンタルサーバーと独自ドメインが

セットになっていることで初めて、長期的運用が

できるようになるんですね。

つまり、アフィリエイトを本気でやるということは

お金をかけて、自分のサイトやブログを運営するところから

話は始まるわけです。

また、グーグルアドセンスなどの広告も

無料サービスでは禁止されていることが多く

厳しい条件で運用せざるを得ない場合もあるので

メンターがお勧めするのは、安心な

アフィリエイトビジネスのために

最低限は、投資する必要があるのかなとは

思いますね。

少なくとも、独自ドメインとレンタルサーバーを

使ってサイトやブログの運営をすれば

快適なアフィリエイト生活が送れることは

言うまでもないですね。

メンターでした。



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)