このページから読んでみる?(´・ω・`)

アフィリエイトでクリックされないのは何故か!?

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです!!

今回は、アフィリエイトで広告(リンク)がクリックされない

原因について探っていきましょう。



アフィリエイターは、商品や広告をネット経由で

訪問者に紹介し、報酬を得ることが一般的です。

訪問者は、悩みがあったり、知りたいことがあるから

サイトやブログを検索エンジンで調べて情報収集をします。

私達、アフィリエイターは、読者に的確な情報を伝えて

訪問者に役に立ってもらうことが大前提です。

アフィリエイトで失敗している人は、サイトやブログの

売り込みが強すぎて、訪問者が逃げているという事実があります。

あくまでも、訪問者は、商品を求めているわけではなく

情報を求めているに過ぎないことを理解しましょう。

売り込み要素が強くなってしまうのは、

私のサイトやブログから商品(広告)を買ってください!!

と前面に打ち出し過ぎて、読者が毛嫌いしているからです。

また、広告がクリックされない原因は他にもあり、

求めている情報に関係ない広告を配置していることも

クリックされない原因になります。

例えば、化粧品のサイトに

FXなどの金融商品を紹介していては

ジャンルが違い、なおかつ、

興味がないユーザーに商品を

勧めていることになります。

これでは、売れるわけがありませんよね。

見込み客以前の問題です。

ターゲット選定を間違えているから

商品は売れない、当然の流れです。



ここで、クリック率を上げる方法を紹介します。

まず、王道手法は、記事内に

テキスト広告を配置することです。

一般的に、画像のバナー広告はクリックされる確率が低いです。

また、バナー広告は、読者にあからさまに広告だと勘付かれてしまうので

広告クリック率は低くなります。

テキスト広告であれば、テキスト、文章や記事に上手く

溶け込むように配置した場合、訪問者は、広告だと気づかない

可能性が高いです。

さらに、広告だと訪問者は思わないので、快く

商品ページに進んでもらえるというメリットがあります。

私達、アフィリエイターからしても、気持ちよく

商品紹介ページに進んでもらうことは喜ばしいことですよね。

また、テキスト広告であれば、記事中(コンテンツの中)に

広告が配置できるので、読者が納得してクリックしてくれる

可能性が高いので、アフィリエイトの成約率向上の要因にもなります。



成約率は、サイトデザインやどこに広告を貼り付けるかによっても

変わってきますが、テキスト広告を上手く活用していくことが

クリックされない原因を回避する解決策になります。

また、常に、読者のためになるコンテンツを届けて

アフィリエイトリンクがクリックされるのなら

両者winwinの関係になれるわけですね。

メンターでした。



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)