一緒に読んでみる?(*´꒳`*)!!

ブログで自分を表現するということは、あなたの人生を彩っているに他ならない。

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンター(oliver97291866)です。(*´꒳`*)

あなたは、何か自分の思いを伝える時や、止むを得ず自分自身を表現しなければならなくなったら、どういう手段を用いて伝えようと努力しますか?

私の場合、ブログを通して読者に思いを提供していますが、あなたは、歌?朗読?絵?音声と言葉の会話?何で日々の人生を謳歌していますか。

人は生まれた瞬間から、言葉を話すことはできません。赤ちゃん同然の姿からスタートし、大人になるまでに必要なスキルと経験、人生の奥深さを学びますよね。

一人で独立して歩けるようになれば、手足を使った表現ができるようになり、笑うことができます。親を喜ばせたり、可愛いらしい素振りを見せることだってできます。

表現することにおいて段階を踏む必要があることも、また、事実です。今回は、直接関係はありませんが、ブログの表現についてお話をしてみたいと思います。(。-_-。)



ブログで記事を書いて発表する(アップロード)ということは、あなた自身を間接的に表現しているのと同義である。

ブログというテーマは、思ったよりも奥が深く、探るには膨大な時間を必要とします。1記事のテーマが全てバラバラなブログもあれば、ひとつの趣味について、ひたすら、書き殴っている趣味ブログ然り、お金儲けが目的なアフィリエイト・ブログであったりと。

目的が違う時点で全てを捉えることは無理だと思いますが、ブログは表現のツールです。一番分かりやすい、お金を稼ぐためのブログでお話を進めましょうか。お金は人類が生活を営んでいくために必要な信用価値です。

元々、祖先の人間は、物々交換という方式で金品と物品のやり取りをしていました。モノとモノの交換ということで、少々不便だなと感じた祖先の人達は、何か他の方法で表現し、価値を簡単・簡素に交換できないものかと考えました。

そこで登場したのが、石貨(セキカ)と呼ばれるお金です。人々は、物々交換をすることなく、以降、2018年現在でも、紙幣(日本銀行券=国の信用)で成り立つ紙幣と硬貨を使っているわけですね。

このように、表現が進化し、歩んだことによって生活が便利になりました。お金で信用価値を提供したり、逆に、あなたの信用を生み出してくれるモノ(お金=商品)になります。ブログは、お金儲けの道具ではありませんが、お金を稼ぐ目的に使われ、使うことができることも事実です。

自分が知っている読者に提供できる優良情報を提供して、グーグルアドセンスや、アフィリエイト広告、自社商品を発表・発売する手法が結構前から普及していますよね。

みんな、何かしらの表現は行っているものです。あなたも、自分が気付いていないだけで、表現していることに気付くはずです。ブログを始めようと考えた瞬間から、あなたの表現に対するゴング(試合)は始まっています。



ブログで書く事がないからこそ、葛藤し、燃えてくるものがある。長いブログ人生で上手くいかないのは、当たり前ハプニング。純粋に楽しめばいい。

よく、ネタが尽きて書く事がないからブログをやめました。単純にブログって面白くないなって感じて、帆を畳む人が多すぎます。

希望を得るための準備段階にすら入っていない。表現できていないのに、自分の世界を狭めてしまう人が多いんですね。もったいないことだとメンターは思いますよ。だって、ブログの成長は、今日の明日では無理なんですから。

アフィリエイトブログでも、同じことを発言してみんな、稼げている人は従っていますよ。表現する手前でチケット破り捨てているようなものですからね。自分を表現してお金を得るなんて素晴らしいですけど、実際は甘くありません。

あなたは、読者のために、何を表現できますか?役に立つ記事ですか?元気付ける記事ですか?批判的要素を含んだ内容の記事とは呼べない代物ですか?

表現とは、自分自身を表沙汰にすることです。

嫌われようとも、憎まれようともあなたが、あなたである証明なんです。そこに優劣はありません。あなたの表現は、あなたにしかできないんですからね。

自分の表現を諦めてどうするんですか?況してや、ブログでお金を稼ぎたいと思ったのならば、読者に向けて何か表現できないかなって、とことん、悩んでみるべきなんです。

あなたが、悩んでいることだって、実際は楽しいはずなんです。ブログで成功できた時の夢を描いているのでしょう?だからこそ、このブログを見て、何かヒントはないかと探しているんですよね。

綺麗ごとばかり並べることは簡単ですが、ブログ世界は甘くありません。単純PV数100PVすら超えないまま、死ぬブログが後を絶ちません。表現することを辞めた(記事修正手直し・記事更新)を諦めたブログは廃るのみですから。

ひとつのブログを追求し続けることは、ブログにおいてはリスクになるのでしょうか?いいえ、なりません。なぜなら、愛情を注いだブログは、自分が希望を抱いている無限の可能性を秘めたブログだからです。

つまり、お金には代えられないプライスレスという言葉がお似合いでしょう。ブログが死んだからブログを辞めました。その原因を作っているのはブログ作成者本人なんです。気付いたことがありましたか?

ブログを更新している。

手直ししている=愛情を注いでいることに。

楽しみましょう。リスクもハプニングも全て。

それがブログというモノです。(*´꒳`*)



お金とブログは結び付けてもOK。ただし、あなた自身の人生を捧げてもいいと思えなければダメ。提供=byアフィリエイト旅行記

諦めるな!!勝負は始まってすらいないと思っておけば

毎日更新できるでしょうか。(*´꒳`*)

無理です>< とても、できません。愛情注いだブログにすら

半分諦めを尽かしています。ガーン。

ちょっと待った!!ブログを更新することだけが、ブログ運営者の仕事ではありません。ブログを毎日少しだけ手直し放置することも、ブログ主催者のお仕事です。毎日更新、久々な感覚に囚われましたね。

自分のブログ記事を毎日見直して文章の書き方を工夫してみたり、下手!!だって思えたら、あなたの成長なんですけど、何か?ブログの記事のタイトルを後から確認したら気に食わないと。だから修正した。かっこよくした。これまた、手直しですよね。

もちろん、記事を毎日更新したなぁ、1週間も記事作成頑張ったんだな。そして、次の2週間は自分のブログ記事を見てはいたけど、サぼっちゃTA!!ていうのも、全部経験であり、成長過程ですよね。

よくよくメンターも反省してみたんですが、毎日記事を書くって実は面白くないんですよね。強制的という言葉に押しつぶされそうになりました。強迫概念でしょうか。いいえ、メンターですが、反省を致しました。

デザイン少し手直しからの、読者の反応を見るのもあなたの仕事です。グーグルアナリティクスを確認し、直帰率改善とPV獲得の模索もあなたの大事な業務(ブログ=仕事)なんです。

これらの仕事は、仕事とは呼べないよ・・・

大きな野次馬達が一斉に群がるのでしょうか。

いいえ、仕事なんです。立派なね。だって、ブログで表現することが

ブログ運営者の仕事ですから。

愛情と思いを込めるためには、自分の人生をブログに大げさに捧いであげる必要があり、逆に想いだけで大丈夫なんです。好きな相手を想っているから気になってつい、ツンツンしたくなるんですよね。ツンデレちゃん要素必須です。

自分の人生あげちゃったら、良くも悪くも 後戻りできないしょう?

ブログの燃料はあなたの愛情と表現なんです。(*´꒳`*)モエテキタ



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)

トップへ戻る