一緒に読んでみる?(*´꒳`*)!!

仮想通貨(ビットコイン・アルトコイン)はショート(売り)よりも、ロング(買い)が将来性があり面白い局面を迎える。

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンター(oliver97291866)です。(。-_-。)

あなたは、一度仮想通貨を体験したことはありますか?将来への金銭投資に向けて歩みだす必要性があることは、2018年以降更に強まりました。なぜなら、副業解禁、資産運用に向けての動きが加速しているからです。

将来のお金の不安に対して、抗える人間は正直、限られた富裕層のみです。残念ながら、一般市民と呼ばれている人達は投資や日々の仕事で食いつなぐ、お金を貯める努力をしなくてはいけません。

その中で、仮想通貨という投機・投資商品は、将来性が2018年以降も高まっていることは事実です。今回は、そんな仮想通貨のエントリーポイントについてお話します。メンターとしては、売りよりも買いで利益を出したい人間なので、暴落よりも、むしろ、積極的に暴騰を狙って投資を行っています。

現物でも儲かったり、損をしたりを経験しますが、仮想通貨FXの場合、動くお金の単位がレバレッジによって大きく膨れ上がるので、儲かるか=沈むかの2択となります。リスクは予めご了承ください。(。-_-。)



投資家メンターの意見として、ロング(買い)の方が単純に仮想通貨の価値が上がった時に極限まで儲けることができる。ショート(売り)の場合、価値が0になった時点で強制終了を強いられるので限界が生まれる。

仮想通貨の将来性に関して言えば、ロングに軍配が上がることは明白です。理由は、価値に限界は無く、上がり続ける可能性があるからです。何年か前のビットコイン価格も、今、現在では一応、落ち着いている状態ですが、推定3分の1まで価格が減少しました。

200万超えからの暴落で70万程度でまとまっています。しかし、暴騰した時の価格価値は終わりがありません。あり得ない話が迫っているということです。ビットコインとアルトコインの価値が、コレから先、2020年以降に1000万円を超える可能性も完全には否定できません。

何十倍から何万倍になるという仮想通貨の夢がコレから先、訪れないわけありません。ビットコインを持ってさえいれば儲かる相場に挑戦しない(買わない・ロングしない)なんてことは投資家としてはあってはいけないことです。

儲かる相場で得意な場面で勝負して勝つことも大事なエントリーポイントとなりますが、仮想通貨FXの場合、極端な事を言えば、50パーセントの確率で儲かります。擬似両建てという技法も使えるので、リスクを限定した手法も取り入れることができます。

仮想通貨のアドレスが複数量産可能な上、入金もスムーズなので、素人でも儲かる可能性を残しつつ、参戦することができます。これが仮想通貨ビットコイン・アルトコインのメリットでもあるんですけどね(。-_-。)

物事は挑戦し続けることで、儲けを出せるタイミングが生まれることが多々あります。大損してしまっても、復帰できる目処が立ったら、再び挑戦することができます。複数分散投資というのは難しいですが、一番仮想通貨をプレイする上で大事なことです。

バイナンスという、現物専用の取引所・販売所がありますが、資産を預けておくには申し分ないリスク分散を実現してくれます。なぜなら、新しく登場した(上場した)アルトコインが資産価値何十倍に暴騰することはあり得ない話ではないからです。

bitmex(ビットメックス=EOSトークン)も、上場してからというもの、20000パーセント超えまで価値が暴騰しましたからね。仮想通貨のボラティリティー(価格変動)は富裕層、オクリビトを生み出します。その可能性をあなたは、自分の資産とエントリーポイントのタイミングで手に入れるワケです。



仮想通貨は、ロング(買い)で勝負(エントリー)するからこそ面白い。ショート(売り)はご法度な意見も聞く。

メンター個人の気持ちとしては、仮想通貨はロング勝負が面白いです。可能性の視点と将来性、そして、ビットコインやリップルの価値が安定してくれることを願って皆さん、投資しているはずです。ロングは買い支えなんですね。

安定した通貨であれば、変動なしで利用することができるので、お店の決済として利用することができますし、ビットコインは将来的に大きく普及する時が来ます。その年が2020年の東京オリンピック辺りからだとされています。

アルトコインのリップルの現物現在価値は、60円程度ですが、あなたは、60円のリップルを今現在、何枚所持していますか?レバレッジ利用でも構いませんが、いくらお金を投資していますか?その適当に買ったビットコイン・アルトコインが大暴騰してたらあなたはどう感じますか?あぁ、投資は夢を与えてくれると直感的に思うはずです。

レバレッジ機能は、搾取機能だと言われていますが、考え方次第だと思います。相場でムカムカしてたら儲けることはできません。冷静になっても負ける時は負けます。ただし、貴方がエントリー回数を重ねただけスキルと経験が成長します。

大勝するためには、機会を得るしか方法はありません。今日は1万円負けました。そして、次の日は、10万円の大勝をしてしまいました。複数分散で5万円勝負5回分と5万円出金に分けたり戦略を立てました。

bitmexの場合、5000円10回分だとしても相当いい勝負ができるので、儲けのチャンスが増えます。そして、ハイレバレッジ100倍だとしても、十分に勝利を期待できます。ただし、エントリー参入ポイントに関しては、貴方が本当に信頼したエントリーをしてください。

適当にエントリーしていては勝てません。最低限のチャート分析はしておいてください。例えば、価格変動の幅とトレンド(売りか買いかの流れの目視チェック)などです。直感を信じて余計な情報に惑わされないことも重要です。判断するのは最終的に貴方ですからね。

折角、仮想通貨を行うのだから、ショートよりロングを

試したほうが有意義だと思います。(*´꒳`*)



仮想通貨で世界が変わる、人生観の視野が広がったら、素敵なことだし、富裕層になったら、お金を使いまくろう!!ただし、投資金を自分で完全に賄えた状態で豪遊することが条件。

投資の類で失敗している人はある条件と特徴があります。それは、一度手に入れた大金を資産運用(安全な投資)に使わないで豪遊してしまうことです。つまり、自分で1000万円生み出したのに、自分で再びエントリー投資を無駄にしてしまう人のことです。

手に入れた大きな額のお金はまず投資をして、お金を働かせた状態で富を生み出す準備をするんですね。そして、資産と生活資金をある程度の期間確保できたら、豪遊生活を送るようにしましょう。1000万を例にすると、生活資金700万円、投資金300万円にすること、内訳に関しては生活資金の方が重要なので、300万円で仮想通貨以外の投資に回すことが賢いです。

信頼のおける資産運用のプロに任せて自分は遊んで暮らすことも可能な世の中ですが、お金の管理は徹底するようにしてください。360万円程度あれば、1年間=月給30万円程度を実現できるので、貯金に回したり、投資したり、普通に仕事したり選択が広がります。

間違っても、全てお金を使ってから行動しないでくださいね。投資の基本は余力証拠金で行うことが大原則です。生活資金にまで手を出したら間違いなくあなたの負けです。覚えておいてくださいね。

余裕あるお金から少し買ってみよう(*´꒳`*)なら構いません。負けても平気ですからね。再び挑戦して勝利したら高級御寿司でも食べてクダサイナ。それぐらい、投資には余裕が必要です。余裕な気持ち無くして投資は上手くいきません。

若いうちから投資の感覚を身に付けておくと将来役立ちます。今日、コンビニで投資の本を立ち読みしてたら本を読む事も悪くないなって思いました。

(*´꒳`*)・・・・では、シーユー。



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)

トップへ戻る