2018年04月07日一覧です~

うつ病を抑制するためには、扁桃体(ヘントウタイ=ストレス・メカニズム)の働きを抑え、幸せ脳内ホルモン=セロトニンを分泌させることが重要である。

うつ病に深い関わりのある扁桃体という脳機能ですが、幸せホルモン、セロトニンとも関連性があります。というのも、セロトニンを脳内に分泌させて豊かな食生活を送ればうつ病の大半は改善します。しかし、扁桃体の働きが活発になってしまうと恐怖心やパニック障害などの強い精神発作を引き起こすんですね。精神障害は脳から全てが始まります。うつ病発症のメカニズムを捉えておきましょう。

記事を読んでみる?

新卒(採用)の入社式に親も同伴?人材獲得のために過度な差別化(気遣い)を図るのはダメだと思う。

新卒式は、一人の若者がこれから労働していく中で経験する行事の一つであり、独り立ち、一人で生きていくための格式ある儀式みたいなものです。企業の人材獲得への過度なサービスはいかがなものでしょうか。親御さんが心配する気持ちは分かりますが、辛いことがあった時、一人の力で乗り越えなければならない時に、解決する力が薄れていくのではないかと懸念しています。中立な立場として語らせて頂きます。

記事を読んでみる?

4月の就職(就職活動=不採用通知)が決まらなくて『 就職氷河期 』だったとしても、あなたの人生に合否はない。

就職氷河期という時代は、今現在も続いており、新卒の内定倍率も100倍以上なんていうのはザラであり、1人が100社の面接を受けることも当たり前の世界となりました。全員が就職で仕事が決まったからといって、所詮、あなたには関係ないことですよね。あなた自身の未来が大切なわけであって会社のために、全て捧げるっていう考えも実は間違ってたりするわけです。仕事のやる気とあなたの人生への充実度は比例しません。

記事を読んでみる?

トップへ戻る