一緒に読んでみる?(*´꒳`*)!!

あなたが実現可能な努力量で日々、ブログを成長させていけばいいだけである。

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです。

とある人の意見ブログを参考に私の考えを表現したいと思います。

ネットビジネスで成功するにはどうすればいいのか?というテーマについてですが

これに関しては、努力に比例した報酬を受け取ることができるで間違いありません。

しかし、副業としてブログを書いている人や、ブログ人筋で生活している人では

戦う土俵と、ブログに割ける時間量が違うので、作業量に個人差が生じるのは当たり前ですよね。

全て同じように解釈してはいけないということですよ。

あなたは、あなたなりの作業量があるはずです。

言い換えれば譲れないこだわりがあるはずです。

ブログ記事を毎日5000文字で10記事書かないとブログはお金稼げない

って言われたとき、あなたの反応はどうでしょうか?

この時点で、あなたからすれば意味が不明だと思うんですよね。

無論、メンターとしても意味不明でありワケワカメです。



自分の限界に挑戦するのは良いことだが、ブログ更新を継続できない作業量を一時的に実現しても無意味である

あなたが、ブログで成功させるために必要なことは

いつも通りのコンスタントな作業量を実現することなんです。

メンターは、いつも、記事を書くときにこだわっていることがあります。

・結果は、やってみなければ分からない(有限実行=メンターさん)

・失敗しても立ち止まらず、次の記事を書く(なるようにしかならないと諦める)

・文字数は指定しないで、自分が書きたいと思った記事を毎日1~3記事で書く(適当)

・午前と午後で休憩を挟みながら分けて記事を投稿する(タイミング自由)

・無理にブログ更新をしない、書きたいときに書く(時間自由)

以上ですが、一番大事なことは、どうすればブログが続けられる精神状態を

保てるようになるのかを、日々試行錯誤するということなんですね。

毎朝の日課に飲むコーヒーひとつもそうですよ?

コーヒーを飲むことにより、記事を書くモチベが保てるので

毎日集中するために、今もブラックコーヒー

飲みながらリズミカルに記事書いてます。

記事を書けば書いただけ、アクセスが伸びることはアフィリエイト旅行記の運営で

分かりきっていることなので無闇には書かず、目標を設定した記事内容を徹底して書く。

これだけです。こだわりというか、当たり前のことだと思っています。

じゃないと、3ヶ月で200記事以上記事更新できるわけないですからね。

このように、作業可能な努力量をどうすれば確保できるのか

日々の生活の中で実験するんですね。SEO実験も同じくですが

パターンを分析することで、上手く行くパターンを構築し、

結果の出るスピードを早めることができるんですね。



1日の始まりは嫌でも必ずやってくる。『 ブログ記事を毎日3記事書かないとダメ 』という危機感を自分で煽りながら記事作成を実践すると上手く行くようになる

ブログ記事を書けない、あなたが作業可能な範囲で面倒臭がる理由は

危機感が足りていないからです。

つまり、ブログで成功しなくてもいいやっていう甘い考えでビジネスをしているので

いつまで経っても、お金を稼げるようなレベルの作業量を実現できないんですね。

とある人はこんなことを言っていました。・プロ野球選手のイチローさんです。

夢や目標を達成するには1つしか方法がない。小さなことを積み重ねること

メンターもその通りだと感じています。叶えたい目標をある一定の

期間努力し続けることで、初めて目に見える結果が出せるってことです。

成功法則を感じながら、日々、ブログ記事を書き続けると

モチベを飛躍的に高めることになりますよ。

いつだって成功できている人は、ビジネスや目標に対して

多くの時間を割き、集中している人たちですからね。

時間をかければ、成功できるのは当たり前なんです本来。

ブログ運営だって、そうなんじゃないんですかね?

というか、1本の道を突き進んじゃえばいいと思いますよ。

だって、私がそうですから。

Mentor.



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)

トップへ戻る