一緒に読んでみる?(*´꒳`*)!!

アフィリエイトはムリゲー(無理)なのか?真実はいつもひとつ!!

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです。

アフィリエイトは無理ゲーです。

って思ったあなたは、今現在この記事を見ているはずです。それもそのはず、アフィリエイトは作業しなければ稼げるようには決してならないからです。正しい実践を積み重ねることで継続収益を生み出すことができるようになる反面、ブログやサイト運営が上手く行かず絶望している人が大多数なわけですね。



先に申し上げると、アフィリエイトはムリゲーではない

アフィリエイトは無理ゲーではない、ということを大前提として話を進めていきますね。今現在、アフィリエイトで稼げてないあなたは、不安要素を少なからず抱えているはずです。だって、作業しても全然芽が出てこないんですけどって考えているわけですからね。

いっその事、アフィリエイトなんてやめてやる、ムリゲーなのだから諦める理由を自分で見つけ出して、素直に潔く認める人にあなたはなっちゃいますか?

それではいけないんですね。曲がりなりにも、作業を継続していくことで兆しが見えているのであれば、作業を重ねていくべきなんですね。情報に踊らされてはいませんか?

数あるアフィリエイトに対しての情報の中から、あなたはプラスな意見、マイナスな意見に耳を傾けてきたと思いますが、どちらかといえば、人間、プラスよりもマイナス(損したくない感情)が大きく働く心理的傾向があります。

ネットに書かれている情報を全て鵜呑みにして行動していたら、あなたという人間がどんな複数人いたとしても、作業しきれませんよ。大事なことは正しい結果を見て正しい過程の努力をすることなんですね。

アフィリエイトで結果を出すためには、一つの努力と目標を設定して作業することでしか、対策することはできません。情報に操られると、心理的要素で不利になるので下の見出しで詳しく解説しますね。

物事の視点を変えるよりも、たった一つだけ継続性がある努力を続けたほうが結果が出るのは早いということ

アフィリエイトに限らずいえること、それが、視点を変更しまくって本質を失ってしまうことです。特に、物事を始めたばかりの人というのは、視点が逸れ過ぎてしまう傾向が多く見られており、ノウハウコレクターや知識収集の達人と呼ばれている人達に強く当てはまります。

要は、行動する理由を求めているんですよね。稼げないと決めているから、作業しても無駄というレベルの作業しかできなくなってしまうんですよね。例を挙げるとするならば、ノウハウをお金出して購入し、自分の今の実力に見合わない作業方法で作業しているのが、本当に多いですよ。たった、一つの努力もできないのに、複数の応用が求められる作業ができるはずがないんですよね。

考えてみてください。仕事が一通りすべてこなせるまでには莫大な何年、何十年というスパンが必要です。アルバイトやパートでも同じことです。正社員だけとは限りません。たった一つの努力を続けることで、昇給したり、社会的地位の高い役職に就くことができるんですね。

あなたが、アフィリエイトで行わなければいけないことは、たったひとつ、自分に合う方法を常に極め続けるということなんですね。アフィリエイト成功法則はまさにここにあって、何年も続けていくと、記事の質は嫌でも向上してきますので、過去記事で焦る必要がないとメンターが発言した裏にはこういう心理が隠されているんですね。

たった、一つのことを極めることができない人間が、アフィリエイトで稼げるようになるわけがない

アフィリエイトはゲーム感覚で作業すると続けやすい。

http://mentor-affiliate.com/2018/02/08/post-1794/

ムリゲーという今回のお話から話を展開させると、ゲーム感覚でアフィリエイトを行う必要があると前回の記事でメンターは言いました。ゲームと人間が認識すると意欲が上がります。ヤル気メーターがフル回転しますよね。

ゲームは、次のステップへ進むために数々の困難を乗り越える必要が毎回出てきます。アフィリエイトで言えば、記事作成やサイト作成という定義付けと同じものです。人間が向かって何かに努力する時は必ず、いくつかの要素を持ち合わせて継続していることがほとんどなんですね。

要素とは、ある目的行動を起こすために必要な心理的要素と動作前確認ですね。一番大切なのは、心理的要素ですが、この場合、行動を起こすか起こさないのかという確率を上げるために行うものなんですね。

あなたが、面倒くさいから記事を書くことを、今日止めたとしましょう。しかし、今日記事を書いていれば芽が出ていたはずの記事をあなたは捨てたことを意味します。アフィリエイトでは、この行為が本当にもったいないことなんですね。

何かを書きたいと少しでも思ったのなら、迷わず書いてみるべきなんですね。というのは、人間、集中力を極端に一定の条件の下で発揮させることで、痛みや辛い感情を押し殺して作業に臨むことができる力を備えています。

メンター自身も、集中力を鍛えるため、反射神経を鍛えるためにゲームをして感覚を養っていますが、やりこんでいる時間は、大体4時間程度休憩なしでやりこんでいます。集中力が切れている時は、1時間程度で終わりますが、圧倒的に集中したほうが、結果が良いことは明らかなわけですね。

アフィリエイトでは、集中し、記事をゲーム感覚で作成できたもの勝ちの特殊な世界です。続けられる人というのは、何か集中力が極端に普通の人よりも高い傾向があります。特殊な感覚の持ち主の例は他にも、アスペルガー症候群や、ADHDなどが有名ですね。

特定の分野で、プロ顔負けの実力を発揮させることができる、その最たる理由は、特別な感覚を持っていることに決定付けることができ、アフィリエイトで成功するには、特別な思想と感覚を発揮させなければ稼ぐことはできません。

ただし、一つの物事に限定して極める必要が出てきます。見出し冒頭でも言いましたが、人と違うことをして作業に取り組まなければ、結果は出ないことに比例します。作業量が膨大だという裏の真実とは、特殊感覚である意味で、おかしい人たちが作業していることに他なりません。

あなたが、特殊感覚をひとつでも持ち合わせていないのであれば、今日からでも集中力を身に付けてください。集中力に関して言えば、誰でも身に付けることが一定数可能なので、必ず、磨いておいてください。

このように、アフィリエイトで何故結果を出せる人が居るのかを考えた時に、裏の心理や面影を理解するようにしましょう。アフィリエイトは儲かるビジネスなんです。仕組み的にはね。

しかし、儲かるビジネスに肖れないのは、紛れもなくあなた自身の実力不足です。ゲームで例えるなら、ラストに登場する強い敵に裸丸腰状態で挑む姿勢がダメなんですね。今回の記事であなたが得られたモノって何がありますか?

何も得られていない状態ではないはずです。文章は時に人を傷つけます。それは、批判や相手を侮辱する内容に多いですが、文章は、人を笑顔にしたり、ビジネスに有意義な仕組みを作り出すことができるんですね。ただ、そのスキルが不足しているからアフィリエイトでお金を稼げないだけなんですね。

結果、アフィリエイトはムリゲーではないという結論に至りました。

一つの物事を集中的に極めることで最大限の力を発揮できる状態に自分を強化することで確実に成果が現れ始めます。そして、基本を忠実に再現することは、アフィリエイトにおいては一番の近道です。



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)

トップへ戻る