一緒に読んでみる?(*´꒳`*)!!

アフィリエイトサイトやブログが検索順位圏外になった場合の解決(対策)と予防は!?

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです。

ブログやサイトが軌道に乗ってきたある日、突如あなたが育てたサイト・ブログが圏外に飛ばされる、そして、グーグル検索エンジンが施す、圏外旅行に行ってしまったらどうでしょうか。焦りますよね。収益化が完了しているアフィリエイトサイトであればなおさらです。

そこで、今回は、事前にサイトが圏外へ飛ばないような対策と予防策を教えます。しかし、完全な対策を施したとしても1パーセントの確率で圏外に行って2度と上位表示されないような事態になることも可能性としてはあるので、そんなときは、様子見をするか、新しくブログやサイトを育てましょう。



そもそも、どういうサイト・ブログ運営方法でグーグル検索エンジンから圏外へ飛ばされるのかを知っておこう

代表的なグーグル検索エンジンのペナルティーは、手動ペナルティー・自動ペナルティーですが、手動の場合、グーグル担当者が、あなたの使っているグーグルサーチコンソールにて警告メッセージをお知らせしてくれるので改善策を立てやすいですが、自動ペナルティーの場合、無言でペナルティー対策を施されるので、対策の道筋が見えてきません。

そんな中で、確かに言えることは、ペナルティーを受けやすいサイト運営スタイルが存在しており、それが、スパムサイトです。スパムサイト(ブログ)というのは、コンピューターやツールなどで自動的に作成したサイト及び、ブログのことを総称していいます。

例えば、あるツールで作成した文章(ワードサラダ)である場合、グーグル検索エンジンは優秀なので不自然な文字列のコンテンツを常に把握し、ペナルティを与えています。これを手動ペナルティーと呼び、コピペコンテンツや更新頻度に異常がある場合などにも罰が下されることになりますので注意したいところです。

自動ペナルティーに関して言えば、ホワイトハットSEO、つまり、グーグル検索エンジンが求めているサイトであっても自動ペナルティーを受ける場合があり、他のサイトでも報告されています。タイミングや解除期間なども詳しくは明記されていません。グーグル公式が正式な正しい情報を発表していない以上、他人のサイトから情報を完全に鵜呑みにしてしまうのは危険なことなので、あなたの情報リテラシー(情報の判断基準)が問われるところでもありますね。

ブラックハットSEOに関して言えば、検索順位から飛ばされることが前提なサイト構成になっているので、痛くも痒くもないでしょう。疑問なのが、アフィリエイトサイトであるからなのか知りませんが、グーグル検索エンジンのためになる正当なホワイトハットであっても圏外に行ってしまうという事例があり、疑問です。グーグル検索エンジンが完璧ではないことを指していますよね。

ホワイトハットSEOだからといって完全に油断して安心できるわけではない

グーグル検索エンジンは、正直に言うと、不確定要素が多すぎるので今、メインサイトで収益を上げてくれている、ホワイトハットサイトが突然何の前触れもなく、圏外になることは少なからずあります。圏外に飛ぶということは、検索上位表示どころか、検索結果のインデックス画面にも表示されないことを意味します。

つまり、アフィリエイトでいう死活問題に発展するんですね。サイト・ブログのリスク分散はある日、活きてくるんですね。何かに頼った仕組みでお金儲けを考えたらその歯車が回らなくなった時にどう乗り越えるかを対策しなければなりません。サイトやブログが圏外になったとしてもアフィリエイトは終わりません。最悪、また、サイトを作り直せばいいだけの話です。

メンターとあなたを含む、全てのネットビジネス実行者はグーグルとお友達ではありません。ビジネスの関係で成り立ちます。特に、グーグル検索エンジンは、アフィリエイトサイトだけの場合、文字数が乏しい、内容に信憑性がないブログに対して非常に厳しいです。また、全てのグーグルビジネスの審査基準が過酷になってきているという現状がありますので、より正確で内容が濃いコンテンツが求められます。

殆どの場合、サイト・ブログが一時的に圏外に飛ばされているだけなので焦らないこと

メンターも経験しているので一応言っておきますが、サイトやブログを新しく作成して約3ヶ月から6ヶ月の間、順位が安定しないのは正直当たり前な現象で、このサイトでも記事にして取り上げているので見てください。

一時的にサイトやブログが表示されないのはグーグル検索エンジンの仕様問題なので、ブログ・サイト作成者がコントロールできるわけではないのでしばらく様子見をしてあげましょう。1週間で大抵、元の順位に戻っているので。

また、1週間で元に戻っていない場合でも1ヶ月程度は様子見をしましょう。もし、1ヶ月経過して順位変動もなく順位も下がっているようであれば新しいサイトを構築するしか道はありませんので、残念ですが新規にサイト・ブログを構築しましょう。グーグル検索エンジンが完全に万能でない以上、我々が打てる手は記事数を増やしたりサイトを作ることだけですからね。

グーグルからペナルティーを受けないようにするにはどうすればいいの

誰でもこの疑問に行き着きますよね。ホワイトハットで完璧なサイト運営しているのにも関わらず飛ばされるということは、記事の品質が著しく低いと判断されているぐらいしか、可能性としては有り得ないんです。でも、それ以外の要素でアルゴリズムに違反しているのであればアフィリエイター側で対処できる方法はないことになります。

被リンクについても、多少の自演リンク(被リンク)であればグーグル検索エンジンも効果があると認めており、許容しているので。勿論、ブラックハットは論外ですが、短期お金稼ぎを目標とするなら、ホワイトハットよりも有意義に短時間でお金を稼げるでしょう。その代わり、習慣的にサイト作りをしていかなければならないのでペラサイトみたいなものですよね。

半分博打とでもいいましょうか。安定しないんですよね。だからこそ、なるべく健全なサイト作りと記事作成をあなたにも心掛けてほしいんですね。ホワイトハットなら最悪、ペナルティーを受けてもやり直しが利き、敗者復活戦で復活することが可能です。今できる最善の対策と予防策は、ホワイトハットロングテールSEOでサイトやブログの地盤を固めて確実に利益がでるようにする安全な道を突き進むしか方法はないです。

メンターでした。



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)

トップへ戻る