一緒に読んでみる?(*´꒳`*)!!

アフィリエイトでお金を稼ぐには長期的視点が必要不可欠である決定的な3つの理由。

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです。

アフィリエイトで今現在、お金を稼げてなくて困り果てている人が多いという現状はこれからずっと変わることはありません。記事を書くことでしか変化を体験することができない以上、記事を書いていくことで収益発生の可能性を高めていく他ありません。

そこで、今回は、アフィリエイトでなぜ長期的視点と視野が決定的に必要なのかを3つお話したいと思います。この長期的な視野を持つことで自分のサイト運営がより有意義になることは絶対的です。考え方とマインドにも変化が必ずありますので一読してくださいね。



アフィリエイトはお金を発生するまでに時間が掛かることが大前提なプロセスのビジネスであるということ

よく、こんな人いませんか?

アフィリエイト1ヶ月続けてみたけど全然報酬発生しないし、広告のクリックすらされないと。そして、3ヶ月経過してもアクセス数も増えなければ報酬発生の前兆すらない。こんな人って実際問題多いんですよね。

改めて考えを直してください。アフィリエイトはとにかく時間がかかることが大前提なビジネスだということを。サイトがグーグルに評価され始めることで初めて報酬発生の可能性が高まるので、まず、1ヶ月でグーグルのサイト評価が高まることが有り得ないので、報酬発生を諦めている人はその時点でアフィリエイトで稼げないんですね。

もちろん、長期的にサイトを運用したからといって必ずしも報酬が発生している状態というわけではありませんが、少なくとも、サイトを運営開始してからある程度の期間(半年から1年程度)経過すればサイト内の記事数が増えていき、なおかつ、記事自体の品質も自分で書いていくうちに向上していきます。

この記事品質の向上というのを実感することができれば、アフィリエイトで稼ぐことは正直難しい問題ではありません。実感することもできず、報酬も発生しないからある日を境に諦めてしまうんですね、それじゃもったいないというお話です。

記事数を増やしてみないことには結果は見えてこないしどういう状況になるか分からないということ

アフィリエイトって、ある意味で確率論なんですよ。サイトを育てていき記事数を増やすことでサイトを強化し、自分のペースで記事の需要などをグーグルアナリティクスやアクセス解析ソフトで判断し、記事数を増やしていくことで目に見える結果が表れるものなんですね。

ある結果を得たい、アフィリエイトで報酬を発生させたいと考えているのならば、必然的に記事数を増やして読者に情報を提示する必要があるんですね。アフィリエイトの大前提の基本としては、読者に情報を与えて信用してもらってあなたのサイトから商品を成約させるっていう段階を踏むんですね。

アフィリエイトでお金を稼ぎたいのであれば、記事数を増やすしかないんです。ただ、勘違いしてほしくないのは、記事数を増やすにもコツとテクニックが存在しており、例えば、記事の品質、ここでいう文字数を意識して1000文字から3000文字にして記事を書いてみようとか、長期的視点を持ちながらサイト運営を続けていくことが大切です。

長い目で見て収益を発生させるような段階を自分で心得ておけば、アクセスが今来ないけど、今書いている記事が将来的に膨大なアクセスを集める可能性があるという考えの思考変化を実行することができます。

考え方ひとつでサイト運営はいくらでも変えることができるというわけです。アフィリエイトで稼げるか稼げないかは記事数を増やしてみないことには分からないし、その記事数が1000記事に到達しないと見えてこない世界が必ずあるんですね。だからこそ、この見出しの冒頭でアフィリエイトは確率論ですよとメンターは言いました。

大丈夫、アフィリエイトって辞めなければ遅かれ早かれ成果って出ますから

メンターはこう考えています。アフィリエイトって続ければ必ず報酬が発生する仕組みになっていると。現に私は今お金を稼げている状態です。なぜ、メンターがお金を稼げているのか、それは単純にアフィリエイト作業を2年3ヶ月程度続けていることにあるんです。

とあるこのサイトの記事で私は大した能力、人と比べて秀でている能力がないといいましたが、本当にその通りで、私自身は人と違った差別化を図れるような能力は残念ながら持ち合わせていませんでした。ただ、なんだかんだでアフィリエイトだけは継続できたんですよね。

普段、面倒くさがりなんですよ。そして、できれば記事を書きたくないなとアフィリエイトを始めた当初は考えていました。楽をできないかな、簡単な作業で月収15万円ぐらい稼げないかなって情報を探し求めたんですね。

情報リテラシー(情報取捨選択能力)を身に着けた後、アフィリエイトに参入してお金を稼ぎ始めるまでにかかった時間は1ヶ月程度でした。正式に言えば、6ヶ月後にペラサイトを作り初報酬が発生したというのが正解なんですが。

なぜ、メンターがお金を稼げるようになったのか、それは間違いなく長期的視点を大切にしてサイト運営を続けたことにあると断言できます。長い目で見れば失敗を恐れることもないし、アクセスが最初の期間来なくても動じることがなくなるからです。誰だってアクセスが来ないのは嬉しいことではありませんよね。だからこそ、有利な状況でサイト運営を進めていく必要があるんですね。

メンターでした。

ありがとうございました。



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)

トップへ戻る