一緒に読んでみる?(*´꒳`*)!!

完全無料で審査通過!?グーグルアドセンス(Google AdSense)に受かる方法!!

シェアしてみる(*´꒳`*)

どうも、メンターです!!

インターネットビジネスで

これからお金を稼いでいきたい。

・毎日の満員電車や会社勤めから開放されたい。

・パソコン一台で豊かな生活を実現したい。

・毎月の生活費に副業で5万円増やしたい。

そんな、あなたの夢を叶えてくれるのが、

グーグルアドセンスなのです!!



この記事に書かれていることを実践すれば、

グーグルアドセンスの審査に

完全無料で受かることができます!!

ネットビジネスを始めたいけど、

最初だけはお金をかけたくないな。。。

気持ちはすごい分かります

メンター自身も、アフィリエイトを続けていく中で

お金を投資したことはあんまりないですから。

お金投資するの怖いし。。。

グーグルアドセンスにできれば無料で受かりたい!!

って思ってる方は

ぜひ

最後まで目を通してください。

この記事が、あなたの人生を

今後、大きく変えることになるかも知れませんよ。

では、さっそく、

いってみましょう!!



グーグルアドセンスとは?

グーグルアドセンスとは、グーグルが配信しているネット広告のことを言います。

アドセンスという言葉の意味は、

「 アドバタイズメント 」 という言葉からできた

(ゾウゴ=造語)で、

アドバタイズメント

advertisement広告って意味です。

アドバタイズメントにある頭文字を2つとって

グーグルアドセンス(Google AdSense)

っていう名前にGoogle社が名付けたんですね。

では、これから、グーグルアドセンスの取得方法

そして、グーグルアドセンスに

無料で受かるための方法を解説します。

グーグルアカウントを取得しよう!!

グーグルアドセンスに契約して、

サイトやブログからアドセンス収益を得るためには、

まず最初に、グーグルアカウントを

取得する必要があります。

グーグルアカウントを取得してから後で、

グーグルアドセンスのアカウント

取得することになります。

グーグルアカウントの取得は簡単にできるので

これからアドセンスで収益を上げたい人は、

必ず取得しておいてください。(URL=グーグルアカウント取得用ページ)

https://accounts.google.com/SignUp?hl=ja

グーグルアカウントをすでに持っている人は

以下に進んでください。

グーグルアドセンスを取得するには、1次審査・2次審査に受かる必要がある

グーグルアカウントが取得できたら

今度は、グーグルアドセンスアカウントを

取得する必要があります。

ですが、

グーグルアドセンスのアカウントを作るには

グーグル独自の審査を2回通らないといけません。

1次審査と2次審査ですね。

初心者の人には結構厳しい条件ですが

諦めないで突破しましょうね。

ここで諦めないことが非常に大切です。

続けていれば、アドセンスは誰でも

受かるようになっているので心配は要りません。

一度、アドセンスに受かってしまえば

あなたのビジネスに対しての意欲というものが

格段に上がりますから

メンターはそうでした笑

審査内容を下のページで、詳しく解説します。

グーグルアドセンス1次審査でやること(最初の段階)

グーグルアドセンス一次審査の内容は以下になります。

この審査基準は、あくまでも目安程度に考えておきましょう。

審査基準をクリアしていても、グーグルアドセンスの審査に

落ちる時があるので、1次審査に何回不合格でも焦らずに

記事数を増やして再度、グーグルアドセンス取得にチャレンジしましょう。

チャレンジ精神が最終的にはグーグルアドセンスに

受かるのか、受からないを決定します。

独自ドメインで取得し立ち上げたサイトをグーグルアドセンスに

申請して審査前のサイトチェックが通ると、グーグルから

あなた宛にgmailでアドセンスのグーグルアドセンスの

広告コードが送られてきます。

その広告コード(HTML)をあなたのブログや

サイトの<head></head>タグに貼り付けましょう。

貼り付けてから、一次審査の様子見がしばらくの日数続くので

その間、少しでもいいから毎日記事更新をしておきましょう。

1次審査に受かったら、2次審査へ移行します。

審査内容1.独自ドメインで運用しているサイト・ブログがあるか

グーグルアドセンスのアカウントを取得するためには、申し込む際に、

独自ドメインで運用しているサイトやブログで審査を申請しなければなりません。

ドメインとは、ホームページのアドレスのことです。

例えば、このサイトのURLが

mentor-affiliate.com ですが、

このアドレスは独自ドメインという形で取得しています。

独自ドメインを簡単に言うと、

自分だけのホームページアドレスってことですね。

つまり、グーグルアドセンスに受かるためには、

お金を払って、独自ドメインを契約して、

サイトを運用する必要が出てくるわけです。

でも、アドセンスのためにお金を払うのも厳しいって

いう方はいると思います。

独自ドメイン代は安いところでは年間1500円

契約できますが、それでも、少ない額ですが投資になりますよね。

そして、サイトを運営するには、独自ドメインの他に

もうひとつ、レンタルサーバーという、

独自ドメインのサイトをネットで運営していくために必要な場所(土地)を

借りないといけないので、

独自ドメイン代とレンタルサーバー代を合わせると、

どの会社の、どんな安いプランにしても、

年間4000円程度は、サイト運営にお金がかかります。

この4000円をケチる秘策を後で教えますが

初心者の方には向かない手法なので

ある程度、ドメインの仕組み、サーバーに関しての仕組みが理解できている

人のみ、実践してください。

実践が難しそう、自分にはできそうもないと思ったら

独自ドメインとレンタルサーバーが安い価格で同時に取得できる

お名前.comでグーグルアドセンス用の、

ブログかサイトを作りましょう。

審査内容2.記事数が15本以上あるか

グーグルアドセンスに受かるためには、

審査に受かるために記事数が必要です。

あなたがサイトやブログを立ち上げてから書いた記事の合計数が

15記事以上なければ審査には通りません。

目安として、20記事以上書いてあれば

アドセンス一次審査合格ラインには達しています。

記事数を増やすためだけに、ネットにある

他人の文章をコピーするのはやめてくださいね。

グーグルの監視の目は鋭いので

あなたがコピー&ペーストした記事は

すぐにグーグルアドセンス管理部に見つかってしまいます。

あくまでも、あなたのオリジナルの文章で丁寧に15記事書いてください。

そうすれば、受かる可能性が高くなります。

審査内容3.文字数が1000文字程度あるか。

記事数はもちろん、重要ですが、1記事の中にある文字数も

グーグルアドセンスに受かるためには、必要です。

明確な文字数の決まりはありませんが、最低でも、1000文字から

1500文字で1記事書いてあげると審査に通りやすくなります。

自信がない人は、1000文字以上で、とにかく書きましょう。

ちなみに、書いた記事の文字数を図るためには

下のネットツール(文字カウント)が使えますよ。

http://www1.odn.ne.jp/megukuma/count.htm

審査内容4.記事の内容がグーグルアドセンスに適正かどうか

記事数、文字数、の他にもうひとつグーグルアドセンス審査員が見ているポイント。

それが、記事の内容です。

たとえば、あなたが頑張って作成した記事が

書いてはいけない違法記事だったり

グーグルアドセンスが認めないような内容の記事だった場合

すべては、水の泡になってしまいます。

違法記事とは、ギャンブルや麻薬などの記事です。

後、相手を批判するような内容ですね。

これらは書いてはいけません。

普通は、書かないと思うので

大丈夫だとは思いますが。

対策としては、記事の内容は、

全て自分のオリジナルの言葉で

日記を書いていくのがいいでしょう。

今日、何をした、何を食べた、などなど

1日の体験や出来事を記事にしていくのが得策です。

文章が苦手だとしても、自分の一日の出来事などは

上手くかけるものです。

自分の言葉できちんと記事を書くことが

アフィリエイトでこれから、成果を出すことにも繋がってくるので。

グーグルアドセンス2次審査でやること(1次審査合格者が行う作業)

1次審査に受かった人が次にやることは、
グーグルアドセンスで広告を使えるようにするため、
あなたのグーグルアドセンス収益化用サイトに
本番広告コード(HTML)を貼り付ける必要があります。
本番用広告がサイトの適切な箇所に貼られているかを
グーグルアドセンス管理部が目視で審査します。
2次審査が完了したら
サイトで、収益化を図ることができるようになるんですね。
・HTMLとは、ホームページやブログなどを
 文字で構成している骨組み
・CSSは、HTMLとは違い、ホームページのデザインなどを
 担当しているもの
だと、考えてください。
ちなみに、メールから届いた広告コードを
貼り付ける場所は、ブログやサイトのHTMLの中にある
<head>グーグルの広告コード</haad>の間に広告コードを入れます。
※Ctrl+Fキーを同時に押すと単語<head>タグを素早く見つけられますよ。
ライブドアブログ
ブログ設定⇒デザイン / ブログパーツ設定⇒pc⇒カスタマイズ⇒トップページのHTML内にある<head>グーグルの広告コード</haad>の間へ入れる。
ワードプレス
ダッシュボード⇒外観⇒テーマの編集⇒テーマヘッダー (header.php)内の<head>グーグルの広告コード</haad>の間へ入れましょう。

審査内容2.収益化用の広告コードを貼り付け審査結果を待つ

HTML本番広告用コードををあなたのサイトや
ブログに貼り付けたら、
後はひたすら審査結果を2週間ほど待ちましょう。
待つ期間は、申請した人によってバラバラですが、
メンターの場合、3週間で合格通知が届きました。
グーグルアドセンス2次審査に無事合格すると

Gmailであなた宛に以下のメールが届きます。
このようなメールがとどけば、
グーグルアドセンス無事合格となります。
おめでとうございます!!



完全無料独自ドメインを利用してアドセンスに合格する手順

メンターがこれから、紹介するアドセンスアカウント取得方法は、

お金が一切かかりませんが、サーバーや独自ドメインに詳しくない人には

お勧めできない方法になりますので、注意してください。

※何かしらの被害が被った場合もこちらでは対応できかねます。

これから行うことは別に違法ではありませんが、

本来のグーグルアドセンス取得とは違うやり方になるので

念のために注意書きをしました。

それでは、いきます!!

お金をかけない方法にはリスクもあることを覚えておきましょう。

Free Nomへアクセスして無料独自ドメインを取得する

無料独自ドメイン取得サイトFree Nomへアクセスしてください。(URL Free Nom)

http://www.freenom.com/ja/index.html

アクセスすると、下の画面になりますよね?

自分の好きな英数字を、白い枠の「 新しい無料ドメインを探します 」 に入れて右側の青いボタン「 利用可能状況をチェックします 」をクリックして次の画面に進んでください。

私は、例として、mentorsと入力しました。

次へ行きましょう。

上の画面になったら、.gaや.gqなど、今使える状況のドメイン一覧が表示されるので、

空きがあるドメインを選び、右側の青いボタン、「 今すぐ入手 」をクリックして、その後、右上の緑のボタン「 チェックアウト 」ボタンをクリックしてください。

なお、ドメインの文字の違いによってアドセンスの収益に差はありませんので、あなたの好きな文字列(独自ドメイン)を選んでください。

私は、例として、mentors.gqを選びました。

次へ行きましょう。

上の画面になったら、右側の「 Period 」の項目を

3 Months @ FREEから12 Months @ FREEへ変更してください。

この無料独自ドメインを無料で使うには、3ヶ月から12ヶ月契約でないとダメです。

変更できたら、青いボタンの「 Continue  」ボタンを押して次に進みましょう。

個人情報を入力する画面移ったら、ローマ字で全ての項目を入力してください。

入力する時に注意することは、「 Country 」「 Email Address 」の項目だけはあなたが、住んでいる場所、メールアドレスを正式に入力したほうがいいです。

※最悪、メールアドレスについては、使い捨てメールアドレスを使えば、大丈夫です。

ワンタイム使い捨てメール

https://www.onetime-mail.com/

それ以外は、架空の情報で構いません。

下のチェックマークにチェックをつけて次の画面へ進んでください。

上のページに行けたら、右上の「 Services 」をクリックして、

更にその中の「 My Domains 」 をクリックしましょう。

そして、次の画面に進みましょう。

これで、無料独自ドメインの取得は完了です。

この後、DNS設定やネームサーバーの設定などを行います。

次にやることを説明しますね。

無料ブログのライブドアブログを作成する

無料独自ドメインの後は、無料独自ドメイン対応のブログ探しですが、

ここでは、グーグルアドセンス審査とも相性が良いライブドアブログを使います。

メンター自身が、今回紹介している手順でアドセンスに無事

合格しているので心配は要りません。ノウハウとしてみなさんに提供してます。

無料独自ドメインと無料のライブドアブログを使ってしばらく、

運用していくことになりますので、アドセンスで収益が5万円前後出てきたら

有料独自ドメインと、有料レンタルサーバーを使って収益拡大を図りましょう。

ライブドアブログへアクセスします。(URL=ライブドア公式サイト)

http://blog.livedoor.com/

アクセスできたら、右上のブログを始めるをクリックしてください。

クリックしたら、今度はオレンジボタンのブログを始めるをクリックして進んでください。

個人情報入力画面に進むので、入力を完了して次に進んでください。

「 新しいブログを作成する 」画面に行くので「 ブログを作成する 」ボタンを押して下さい。

ライブドアブログの作成が完了しました。

操作に慣れるためにも、試しに一つ記事を書いてみましょう。

ブログ作成の画面にとべたら、左側に

「 ブログ設定のピンク色のボタン 」があるのでクリックしましょう。

その項目の中に、「 ブログURL 」というものがあるのでクリックしましょう。

これで、ライブドアブログの使用準備は整いましたね。

あとは、先ほど、取得した無料独自ドメインと、ライブドアブログの紐付け(無料独自ドメインをライブドアブログで使えるようにする作業)を行います。

freenomにライブドアブログのDNSを設定する

http://www.freenom.com/ja/index.html?lang=ja

freenomの管理画面に、メールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。

入れたら、「 Services 」をクリックして、更にその中の「 My Domains 」 を選択してください。

ドメインを選択できるので、さきほどあなたが取得したドメインの右側に

「 Manage Domain 」という項目があるのでクリックしてください。

そして、さらに、その中にある右側の項目、「 Manage Freenom DNS 」をクリックしてください。

そして、DNS設定を行います。このfreenomのDNS設定を行うことにより、ライブドアブログで独自ドメインを使えるようにする第一の設定は完了です。

上の画像を参考にして、あなたの取得した無料独自ドメインに設定し、最後に

「 SAVE 」ボタンを押してください。

ちなみに、設定は内容は以下になります。

Add Recordの下に入力してくださいね。

NAME: www

Type: CNAME

TTL: 3600

Target: blog-01.livedoor.jp

そして、SAVEボタンをクリックして保存完了しましょう。

これで、freenomの設定は完了です。

ライブドアブログに独自ドメインを適用させる

最後にライブドアブログ管理画面に独自ドメインを入力します。

ライブドアのブログ管理画面にアクセス!!

http://blog.livedoor.com/

ブログURL設定に行き、クリック、さらに、ブログ設定の中に、ドメインと項目があるので、「 独自ドメインを使用する 」に変更して、

あなたが、freenomで取得した無料独自ドメインを「 PC/スマートフォン版 」に入力して、設定を完了しましょう。

メンターのアドレスで例えるなら、www.mentors.gqをPC/スマートフォン版にいれて保存するっていうことですね。

ライブドアのURL設定で独自ドメインを適応させるとき、必ずwww.を含んだ自分の独自ドメインで入力してください。

入力例⇒ www.mentors.gq

画像も付けておきます。間違うとDNS設定が間違っているなどの

表示になるので注意してください。

この作業が完了で、無料独自ドメインでライブドアを運用できるようになりました。

例としてメンターのブログをあげておきます。笑

http://www.mentors.gq/

ワードプレス簡単インストール!?お名前ドットコムでサイト作成!!
http://mentor-affiliate.com/2017/11/15/post-169/



シェアしてみる(*´꒳`*)

フォローしちゃおう(*´꒳`*)

トップへ戻る